ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

おすしのブロマガ

レインボーな鎮守府 設定的なやつ

2019/06/17 00:40 投稿

  • タグ:
  • レインボーな鎮守府
  • MMD艦これ

長いです。ほんと暇なときに見てください!

ちょっとした世界観の紹介です。
第10話まで公開しての今更な感じですが、

知りたい人もいるのかなー?と思い
簡潔ではありますが、この世界の歴史的なやつをちょっとお見せします。

あそうそう、コメ返しが出来てないのは動画制作とか仕事とかで色々と余裕がないからですと言い訳してみる実は艦これ春イベントが忙しくてとか絶対言えないほんとごめんねユルシテ…


1 時代はどの辺ぞ?
完全に独自の世界観ですが、現実と比べるとそれなりに未来の世界となります。
後に説明しますが深海棲艦の進行によって、兵器のすべては廃棄処分されているため
艦娘以外に未来的な兵器はあまり存在しないです。


2 歴史(ちょっと長い)
・始まり

とある国(適当多分強い)で今の技術では成しえない近未来的な兵器が生み出される。
競争の始まり(BGM天国と地獄)
とある研究員が誤って技術情報をリーク、拡散。←よくある展開
各国がそれを上回る兵器を生み出していく。
兵器の実験により水質汚染が拡大していく

・魚型の謎の艦艇軍出現
後にイ級、ロ級等と呼称される、魚を模したような生物が突如として現れる。
人類は後にそれを深海棲艦と名付ける。


・兵器による交戦
海のみを活動拠点とする深海棲艦に対し、軍艦や戦闘機を投入
あらゆる兵器を使って総攻撃を開始する。
有効打、深海棲艦の撃破を確認、人類側の優勢 バンザーイ
兵器の多用により、水質汚染がさらに拡大
海洋生物のほとんどが死滅←エヴァかな?


・深海棲艦の激化
今まで有効だった兵器をモノともしない人型の深海棲艦の出現
戦闘機と互角に渡り合う、特殊艦載機を積んだ深海棲艦(ヲ級等)の出現
一部の国が力を合わせ、さらなる新兵器を投入、これによりまたも人類は勝利する。

・深海棲艦さらなる激化   人類「ヤメテ…」
知性を持ち、人語を話す『鬼クラス』『姫クラス』の出現
新型兵器投入も、ほぼ無傷
さらに、魚型の深海棲艦までもこの兵器に耐えれるようになっていた。

・劣勢
軍艦は破壊され、戦闘機は落とされ、人類は陸への非難を余儀なくされる。
制海権を完全に奪われる。海を渡る輸送船も次々に破壊されていった。

水質がもとに戻り、近海にて魚が目撃されるようになる。やったぜ


・同盟
唯一残された通信手段により、各国が結託。あらゆる技術者が協力して現状の打開を模索し出す。

魚型の深海棲艦の鹵獲に成功
破壊される度に進化し続ける、特殊な細胞を有する「コア」を取得する
ーちょっと飛びますー


・”艦娘”の建造
人の形を模した対深海棲艦兵器”艦娘”の誕生
実験にて鹵獲した魚型の深海棲艦の撃破に成功する。
ただし試作品の為、知性は持たず、遠隔操作で動かしていた。

深海棲艦に有効打を与えられない兵器のすべてを廃棄
処分された部品や機材を艦娘の艤装建造の素材として活用していく

・陽炎型改造計画
ここから本編に近くなる
陽炎型の建造が開始される。特殊な技術を用いることで、特殊能力を持った
艦娘が生み出される。

・他鎮守府への技術提供
燃費は高いが、優れた戦闘能力を有する改造艦娘が次々に造られていく
(夕雲型、白露型、初春型など)


・反撃
陽炎型投入により制海権の8割を奪還
後に、燃費削減の為『へちょ化』が実装される。

・約半年後
改造艦娘の能力を模倣、行使する深海棲艦の出現
これにより陽炎型は甚大な被害を負う。

陽炎、妹たちの残骸を回収し、行方不明となる。
後に深海棲艦の拠点の一つを発見、そこを制圧し自身の新たな拠点とする。
陽炎「なんか潜って泳いでたら拠点発見したんで制圧してみた」
↑こんな感じ

・数日後
混乱する大本営にサカキが突如として現れる。
「私が来た!」

・ポケモン
謎の生物「ポケモン」を使役し、能力を模倣する深海棲艦を撃破する。
残った陽炎型の不知火らを引き取る。
沖田提督のいる海軍本部「プラチナ鎮守府」に一時居候する。


・計画の廃止、凍結
建造に制限を設ける。
陽炎らを探しつつ、サカキを中心に不正建造を行う鎮守府や研究所を次々に処分していく。
しかし、一部の鎮守府は陽炎率いる深海棲艦によって既に崩壊していた。
陽炎が初春、子日を仲間にする。
サカキ、三日月を保護する。

・改造艦を元通りに
鎮守府を失った改造艦を保護、大本営に引き取られる
最新技術によって改造艦は多少の後遺症が残るものの普通の艦娘へと戻っていく
精神の安定の為、一部の艦娘には記憶処理が施される。

・スカウト制、艦娘の異動の導入
大本営で保護されている、もしくは建造された艦娘のデータを参考に各々の提督がスカウトしたり
鎮守府の力量により大本営が適切だと判断した艦娘を、その鎮守府に異動させるシステムを導入する。(ちなみにこれは艦娘にも決定権があった為、異動を断ればそれを強要しなかった)
若葉、初霜はここでとある鎮守府に異動する。(番外編で転属と言ってますが正しくは異動でしたねぐむむ^^;)

鎮守府襲撃 若葉、初霜は陽炎に出会う。


・レインボー鎮守府 完成
サカキの登場から約3年後、役目をあらかた終えたサカキは大本営にて問題を起こしていた大淀と明石をスカウトし、鎮守府に招き入れる。
後に鳳翔と鹿島をスカウトする。

それから数か月
白露が鎮守府にやってくる

本編開始


長くなりましたがこんな感じですかね~
序盤の人類がめっちゃ抗っていた部分は、この世界を作るうえで過去に何があったのかを具体的にさせたかった為に設定したもので、今後の伏線とかにはならないかもなんであまり気にしなくていいです。


3 サカキって誰よ?
多分8話後編を見た方は多少察してくれるとは思いますが
異世界人です。別世界のラスボス的存在です。

こことは違うとこ、いわばポケモンの世界から後編に出てきた金髪の奴に連れられてここに来ました。
時系列的には初代もしくはリーフグリーンファイヤーレッドで野望を阻止され敗北を期した後、ハートゴールドソウルシルバーで見れるとあるイベントで息子と別れるシーンのすぐ後、くらいです。
ここの世界に来て色々あったので性格もそれなりに代わってます。

ていうかポケモン知らない人はなんのことぞ?と思うかもしれません…
なるべくそこんとこ知らない人でも分かるように進めているつもりなんで今後ともよろしくね!お願い!!


4 物語の終わり
あるの?ありますよ!完全に固まってはいませんが終わりは考えてます。
ちなみに別世界のキャラを持ち出すと色々ややこしくなるというのを思い知ったので
次に作るとしたら普通に提督のモデルを使おうというくらいには次シリーズを考えてます。



色々考えすぎてガバガバなところがあるかもしれません。
そこは指摘して頂いて構いません。むしろ教えて!
次はキャラ紹介とかしたいですね。アイキャッチだけじゃ説明しきれてないキャラとかやりたいです。
ていうかここまで文章を読んでくれた強者ははたしているのだろうか…

ではではまた

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事