青月w のコメント

青月w
No.1 (2016/03/05 09:47)
こんにちは。初心者コミュでの放送を見ました。「設定が共通か?」の点について経験的な所から補足。
Macはアプリが起動されると概ね以下に設定ファイルが作成されます。
・ ~/Library/Application Support/
 AppDataに作成されるユーザデータのような物が作られます。
 通常はアプリケーション名のフォルダが作られてその中に
 ファイルやフォルダが任意の形で保存されています。
 OBSはobs-studioと言うフォルダ内にシーン設定や
 ログファイルなどが保存されているようです。
・ ~/Library/Preferences
 アプリ固有のフォルダが作られる事もありますが
 .plist(property list)として保存されます。
 Wikiによるとレジストリ的な使い方をされると書いてあります。
 obsはcom.obsproject.obs-studio.plistと言うファイルが
 存在していてドメイン?(comとかjpとか).企業名.アプリ名.plistって
 感じで命名されている物が多いです。
その他~/Library/Cachesに保存されている物も多くOBSは~/Library/Caches/obsの中にDBっぽい名前のファイルが保存されています。
上記の.plistファイルの中の記述は簡素で内容が少ないのでCachesのファイルに設定などが書き込まれているんだと思います。

ファイル構造やプログラムの事は勉強していないのでざっくりとした感覚的な物ですがOBSは本家の物でもkilinさんの方法でビルドされた物でも起動されるとココを見に行くので設定は共通です。
なので設定に不整合があるとOBSが起動しない事もあり、経験した事のある物ではビルドしたOBSで音声ビットレートを低ビットレート(標準OBSに無い16KHzなど)にしてから標準OBSを起動すると設定が初期値に戻る、そもそも起動しない、と言った現象になります。
初心者コミュでも新バージョンの通知が来たのに更新(ビルド版を標準OBSで上書き)したら起動しなくなったと言って枠が取られる事がありますがこのケースだと思います。

このコメントは以下の記事についています