放送ツール覚え書き

OBSAutoStart - OBS Studio放送開始/終了支援ツール 2017年09月25日 新配信の放送延長のやり方を加筆

2017/08/07 23:00 投稿

  • タグ:
  • OBSStudio
  • OBS_Studio
  • FMEAutomator
  • やります!アンコちゃん

加筆修正 2017年10月28日 11/1より新配信移行に伴う記述を追加
     2017年09月25日 FMEAutomatorで新配信の放送延長と途中で終了するときの
              やり方を加筆
              やります!アンコちゃんversion2.2.2.1リンクに変更
              アンコちゃんの機能 放送延長では新配信での放送延長ができな
              い旨を加筆
     2017年08月26日 やります!アンコちゃんで新配信の枠取りと放送開始の自動化が
              できた件を追加
     2017年08月12日 通常モードとスタジオモードの切り替えで設定したホットキー
              が変わってしまう症状は改善された旨 を加筆 9/24削除
              不具合解説を削除
              ニコニコインフォのOBS Studioがフリーズする対処法を追加
     2017年08月07日 最近の事情に合わせた加筆訂正
              FMEAが新配信に対応した旨を追加
              やります!アンコちゃんだと新配信の枠取りと放送開始の自動化
              が難しい件を加筆 8/26修正
     2017年03月14日 やります!アンコちゃんでOBSAutoStartを動かす設定を追加
              3/15再編集
     2017年03月13日 やります!アンコちゃんでOBSAutoStartを動かせるかもと助言
              をいただいた件を追加 3/14削除
初版投稿 2017年03月12日



OBSAutoStart

17’11/1から一本化された新配信・18'1/23開始のHD配信(720P)ではプラグイン obs-rtmp-nicoliveとOBS Studioの機能で自動放送開始/停止ができないので FMEAutomatorのアプリケーション連携・やります!アンコちゃんのプラグインを利用して OBS Studioの放送開始/停止を操作します
OBS Studioの放送開始/停止を強制することで円滑に次枠取りを進めます

枠取りツール+OBSプラグインobs-rtmp-nicoliveと動作が違います
・放送終了時間を迎えるとロスタイム(放送終了時間から数秒の間に放送が続く時間)を出さ
 ないで次枠へ進みます
・配信設定などを行う際に 自動で配信開始されたくない放送者向けです

18'1/23開始のHD配信(720P)は今現在100枠限定です
HD配信(720P)は 18'6/28より枠数制限なしになりました
FMEAutomatorは未対応 あんこちゃんは対応しています




OBSAutoStart動作環境
Windows .NET framework 4.0以上


注意事項
OBSAutoStartに添付されている「仕様やなにかのおしらせ.txt」を必ず読んでください



ダウンロード

OBSAutoStart
下記からアップローダへ進み OBSAutoStart.zipをダウンロードしてください
FMEAutomatorでOBS Studioの配信開始・停止を制御するソフト作ってみた【OBSAutoStart】
解凍後 任意の場所に置いてください フォルダパスに日本語・スペース・特殊文字があっても問題はありません









ニコ生放送枠取得ツール
FMEAutomator・やります!アンコちゃん どちらかをお使いください



FMEAutomator

ダウンロード

コミュニティプロフィールにアップローダリンクがあります



設定
OBSAutoStartに設定方法の写真が添付されています 写真の通りに設定をしてください



初めてFMEAutomatorを使う方へ

注意事項
OBSAutoStart・FMEAutomatorのリードミーを必ず読んで下さい


写真をクリックすると別タブで大きく表示されます
FMEAutomatorの使い方は ヘルプ>ヘルプをクリックすると既定のブラウザに使い方が表示されます

FMEAutomator 使い方」でWeb検索すると詳細な解説が見つかります






ヘルプ>「使い方」の「アプリケーション連携機能の使い方」に書かれていないことだけ触れておきます

プラグイン>アプリケーション連携>設定 へ進みます









連動機能 設定窓が開きます
名前 ファイルパスなどを書き込む前に 左下の「追加」ボタンを押します

ボタンを押してから書かないと設定が記録されません




「追加」ボタンを押した後の写真です

表示方法などの項目に設定が入ります
編集するように設定を書き込みます






添付されている設定写真通りに放送開始設定を書き込みました
間違っていないか確認してください







同じく追加ボタンを押してから放送停止設定を書き込みます

間違っていないか確認してください
OKボタンを押して連動機能 設定窓を閉じます




アプリケーション連携>アプリケーションに設定した開始/停止の名前とレ点が入っているか確認してください

レ点が入っていないとOBSAutoStartが動きません





筆者の設定です
環境により時間を少し伸ばすことで円滑に次枠放送を始められます

枠取りの共通設定へ進みます










枠取得待機時間は 本来0秒でも枠取りはできます
枠取り失敗したと表示が出るのが気になる方は調整してください

3秒はかなり長い時間です
エラー表示を避けたいときは1秒もあれば充分でしょう


※新配信の仕様の都合上 次枠案内は表示されません


OBS Studioの開始の起動遅延を1000ミリ秒=1秒にしました
終了の起動遅延は10ミリ秒です







プラグイン>枠取り>配信内容の項目設定に新配信の選択肢があります

こちらもタイトルなどを書き込む前に 左下の「追加」ボタンを押します

ボタンを押してから書かないと設定が記録されません



放送が始まって プラグイン>枠取りから放送時間の延長ができます









希望の放送時間を指定します













放送を途中で終了させるには
プラグイン>枠取りの枠を終了するをクリックします















やります!アンコちゃん

はじめに

やります!アンコちゃん(以後アンコちゃん)でOBSAutoStartを介するやり方は 筆者が試したらできたというだけで OBSAutoStartの作者さんはアンコちゃんを使う環境を想定しておりません

アンコちゃん・プラグインの導入は プラグイン作者である うつろ氏が記した アンコちゃんプラグインのインストール方法 を参考にしてください アンコちゃんzipファイルのプロパティ「ブロックの解除」をしなかった原因でアンコちゃんが動かない場合があります



ダウンロード

やります!アンコちゃん にょんのニコニコ研究所 2017-02-21 [やります!アンコちゃん]バージョンアップのお知らせ

zip解凍する前に プロパティを開いて「ブロックの解除」を行ってください
アンコちゃんが動かない場合があります

後述するアンコちゃんプラグインzipも同様です



















やります!アンコちゃんプラグイン


コミュニティのお知らせにある アンコちゃん2.2系対応プラグイン へ進み アンコちゃんプラグインパック20161130版をダウンロードします

プラグインzipを解凍するときの解凍ソフトは7-ZIP(無料)WinRAR(有料) でないと解凍に失敗します Lhaplusなどの解凍ソフトやエクスプローラーで解凍はできません



初めてアンコちゃんを使う方へ
筆者の環境でOBS Studioの放送開始/終了ができたアンコちゃんの設定だけを記しました



注意事項
OBSAutoStart・アンコちゃん・プラグインのリードミーを必ず読んで下さい

写真をクリックすると別タブで大きく表示されます
やります!アンコちゃんで使用するプラグイン anko2簡易ランチャーのリードミーはreadme-anko2StartupLauncher.txtになります








アンコちゃんの使い方は ヘルプ>公式wikiを開く をクリックすると既定のブラウザにアンコちゃん公式wikiが表示されます

アンコちゃん 使い方」でWeb検索すると詳細な解説が見つかります






設定へ進みます















設定レベルをすべての機能が使えるようにします










プラグインフォルダを開きます

プラグインフォルダを開いたらアンコちゃんを終了させます



















アンコちゃんプラグインパックにあるプラグインフォルダを アンコちゃんのプラグインフォルダへドラッグします









アンコちゃんを起動します

プラグイン>簡易ランチャーへ進みます



















写真のように設定します

アプリケーションでOBSAutoStart.exeを指定します

枠接続時の引数は半角英数 /start
枠終了時の引数は半角英数 /stop

すべてにレ点を入れて開始を押します






右上の閉じるボタンで設定窓を閉じます














自動枠取り設定窓を開きます










近日中にテストをします










OBS Studioの設定


設定>ホットキーへ進みます

配信開始/終了にCtrl+F8/F9を設定した写真です

カーソルを配信開始に持っていきCtrlキーを押し 続いてF8キーを押します
配信終了はCtrlキーを押し 続いてF9キーを押します

押し間違えたときは書き込み欄の右にあるクリアを押すと消えます






「自動で配信開始と枠移動を行う」のレ点を外します

レ点を外しているので監視間隔(秒)は無効になります
・OBSAutoStartのみで配信開始/停止を制御します
・レ点を入れるとOBSAutoStartや枠取りツールに関係なくOBS Studioの放送が止まります



設定>詳細設定の「自動的に再接続」のレ点を外します

ニコニコインフォ 【7/31更新】「新配信」でお困りの方へ に Q. OBS19.0.3を利用する際、番組終了時にフリーズする場合 のQ&Aが記載されました
設定>詳細設定の「自動的に再接続」のレ点を外します







動作がおかしいとき FMEAutomatorの設定を見直して間違いがないのを確認してください
その上で お問合わせは OBSAutoStart添付の「仕様やなにかのおしらせ.txt」に書かれている作者さんの連絡先にお願い致します 筆者は回答できませんし作者さんへの取次もしません

繰り返しになりますが アンコちゃんでOBSAutoStartを動かすやり方は OBSAutoStart作者さんの想定外です 質問しても回答はないと思われます 筆者も解説以外のことは判りません

FMEAutomatorとOBSAutoStartの環境で質問がある方だけ 下記の項目を埋めて作者さんに提示してください
Windowsバージョン Win10・Win8/8.1・Win7/Win7sp1 32/64bit
OBS Studioの種類・バージョン番号 例)公式版18.0.0/ビルド版0.5.1
NETフレームワーク4.0の有無
不具合の詳細













.

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事