瀬戸内にあるネギの養殖場

ニコニ広告の効果を検証してみた

2015/12/28 01:22 投稿

コメント:5

  • タグ:
  • 葱汁あいのよもやま話

 はじめに。ニコニ広告には2種類の効力があります。ひとつは広告欄に動画が掲載されること。もうひとつはランキングポイントです。さて、今回は自薦の広告ということもあり、カテゴリーを解除した状態での検証です。つまり、例え1日で100万再生してもランキングとは無縁の状態での検証です。

■広告詳細
タグ・MikuMikuDance‥2000ポイント
トップ枠・12月21日‥1500ポイント
トップ枠・12月22日‥1500ポイント
トップ枠・12月23日‥1500ポイント
トップ枠・12月24日‥1500ポイント
トップ枠・12月25日‥1500ポイント
トップ枠・12月26日‥1500ポイント
トップ枠・12月27日‥1500ポイント
合計・12500ポイント


★12月20日(日曜日)
≪表示回数≫
タグ広告‥2736 トップ枠‥なし

≪アクティビティ≫
クリック回数‥319 クリック率‥11.6%

★12月21日(月曜日)
≪表示回数≫
タグ広告‥767 トップ枠‥29896

≪アクティビティ≫
クリック回数‥39 クリック率‥0.12%

★12月23日(火曜日)
≪表示回数≫
タグ広告‥758 トップ枠‥27130

≪アクティビティ≫
クリック回数‥54 クリック率‥0.19%

★12月24日(水曜日)
≪表示回数≫
タグ広告‥225 トップ枠‥24809

≪アクティビティ≫
クリック回数‥52 クリック率‥0.20%

★12月25日(木曜日)
≪表示回数≫
タグ広告‥271 トップ枠‥11885

≪アクティビティ≫
クリック回数‥62 クリック率‥0.51%

★12月26日(金曜日)
≪表示回数≫
タグ広告‥224 トップ枠‥4332

≪アクティビティ≫
クリック回数‥37 クリック率‥0.81%

★12月27日(土曜日)
≪表示回数≫
タグ広告‥160 トップ枠‥1352

≪アクティビティ≫
クリック回数‥26 クリック率‥1.7%

★12月28日(日曜日)
≪表示回数≫
タグ広告‥なし トップ枠‥17

≪アクティビティ≫
クリック回数‥20 クリック率‥117%

■結果
タグ広告‥5141
トップ枠‥99421
クリック回数‥615

~広告前~


~広告後~


~広告詳細~



■考察

 まず気になるのが、クリック回数の過半数が1日目のタグ広告によるものであるということです。二日目はトップ枠も入り、表示回数は約10倍に増えましたが、クリック回数は約8分の1になりました。平日だからなのかというと、祭日である12月23日も同じような結果になっています。
 また、割引クーポンの配布に伴い、週後半からのトップ枠表示は激減していきます。しかし、タグ広告の表示回数の減少は緩やかです。不思議なのが、最終日のタグ広告はクリック率が100%をこえています。つまり広告とは関係ないところからの閲覧が20程度はあったということではないでしょか。単純計算で広告からの閲覧は約455回となります。
 さて、ここから導き出せる結論は‥

 トップ枠の広告は無駄!

 ということになる。では、どうすればもっと効果が得られたか‥? タグ広告の1日目のクリック数が全体の過半数ということは、一気に12500ポイントを投入するより、タグに対して毎日1500ポイントづつ広告するか、複数のタグに分散して広告するのが良かったのではないかと思います。

 ところで、なぜトップ枠の広告はこうも弱いのか? その理由のひとつは、広告が表示される場所がトップではないということではないか? 広告は動画ページをスクロールした中盤にあります。私は、動画ページをなんとなくクリックすることはありますが、広告のある場所までスクロールすることは稀です。システム的には表示されているが、ユーザーの視野には入ってないのではないか?
 もうひとつの理由は、動画ページは様々なカテゴリーのユーザーが見るページであり、ニコニコのカテゴリーの多様さからすると、タグ広告とは比較にならないほど弱いのではないか?

■追加検証の告知

 というわけで追加の検証をしてみたいと思います。もし、年始に割引クーポンの配布がなければの前提ですが‥ 1月の第2週に再び12500ポイントで広告をしてみます。

■広告詳細
タグ・MikuMikuDance‥2000ポイント
タグ・初音ミク‥4500ポイント
タグ・VOCALOID‥4500ポイント
タグ・トークロイド‥1500ポイント
合計・12500ポイント

 上記の設定で広告をして今回より効果があるかどうかを確かめます。年始に割引クーポンの配布があれば第3週に延期するかもしれません。
 

コメント

あい (著者)
No.3 (2016/12/11 22:54)
>>1

以下は上記に「追加検証」との比較です。

★広告なしによる再生数の上昇
365再生 ÷ 10日間 = 約36再生/日

★トップ枠を主体とした広告のクリック率
615再生 ー (36再生×8日) = 327再生
327再生 ÷ 104562回 × 100 =0.31%

★タグを主体とした広告のクリック率
1130再生 - (36再生×8日) = 842再生
842再生 ÷ 45171回 × 100 =1.86%

というわけで、クリック率では約6倍、再生数では約2.5倍となりました。
じゅん
No.4 (2016/12/12 19:18)
初めて500ポイントチケットで広告したら、その動画はすぐに10万再生を突破した。
なぜだろうと思ったら、ニコ動のトップページに掲載されてた。
それ以外の広告では、効果を感じなかったな。
広告すれば動画主は喜ぶし、ニコ生でもシルチケが届くから。
あい (著者)
No.5 (2016/12/12 19:27)
>>4

どもです。効果はさておき、動画主の励みになってくれれば、何よりですね!
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事