瀬戸内にあるネギの養殖場

MMDの加算合成の活用法

2013/09/24 20:54 投稿

  • タグ:
  • 葱汁あいのMMD講座
来月の3日でMMD歴は2年になるのですが、
アクセサリの加算合成がとても使える機能だと気づいたのは先週でした。
大雑把に云うとアクセサリの明るさ調節です。
場面に対してアクセサリが少し暗いなということがあると思います。
そんなとき、とても簡単に明るさを調節できます。
もしかしたら私みたいに知らない方もいるのでは?と思いご紹介します。

 1、同じアクセサリを2つ以上読み込んで同じボーンにセットする。
 2、セルフシャドウのあるなしは揃える。
 3、表示が前面のアクセサリの加算合成をオンにする。
 4、Trで調整する。

以上が手順です。

■実演1 アクセサリの明るさを調整する








黒い部分は黒いままなのが特徴です。
アクセサリのTr(透明度)は細かく設定できます。
透明度という性質上、最大は1なので、
1以上に輝かせたい場合はアクセサリを3つ読み込んで重ねがけするといいです。

■実演2 「吹出し」の影を消す





吹出しは本来そこにないものなので、
影は落ちて欲しくない。
加算合成で影を消すことで照明の位置を気にせず吹出しを使うことが出来ます。

■実演3 日差しの強さを表現する









照明の明るさや地面影色設定とあわせることで、
真夏のギラギラした日差しを表現することもできます。

以上です。
とても有効な機能なので是非お試しください。

■お借りしたもの

 あにまさ式ミクVer.1‥あにまさ様
 ししゃも‥ペパクラP様
 吹き出しアクセ‥銀匙P様
 カモメ町 Ver.1.02‥kerolin jo様
 カイドーム 青空‥額田倫太郎・猫々様 sm17874820
 WhiteOut‥そぼろ様
 MikuMikuTelop Ver.1.2‥そぼろ様
 MikuMikuEffect Ver.0.28‥舞力介入P様
 MikuMikuDance Ver.7.39dot‥樋口M様

■この静画はピアプロ・キャラクター・ライセンス( PCL:http://piapro.jp/license/pcl )に基づいてクリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター「初音ミク」を描いています。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事