瀬戸内にあるネギの養殖場

第19回MMD杯に向けて その2

2016/09/22 22:10 投稿

  • タグ:
  • 葱汁あいの制作日誌
「第17回MMD杯に向けて」からの引継ぎです。

やはぁ‥ 今年はスイッチを入りきれませんでした‥。
しかし、来年はミクさんの10周年‥!
それを控えた夏のMMD杯で、
MMDの原点たる初音ミクをアピールしないといけない!

というわけで、今回は台本の第2稿を掲載します。

■仮題:初音ミクは仕事を選べない パート2

 あ‥あにまさ式ミクVer.1 
 ゆ‥結月ゆかり(くま式)
 デ‥デバ子

歌「ミ~ク スク~プ」

何か別のことしてるあにまさ式ミク(放送事故)。

ゆ「CMあけてる(小声)」
あ「んあっ‥」
あ「えへーw 愛媛県にお住いの、匿名希望、結月ゆかりさんからのお便りです」
ゆ「ちょ‥」
あ「えー 最近、ナレーションも得意なとあるボーカロイドさんに対し、俎板扱いする風潮があります。が、初音ミクさんは俎板より平らです。本当です。調査してください。」
あ「さっそく調査してみたいと思います」

 テーブルに置かれたまな板。
 片方の端に鉛筆がそえられている。

あ「こちらが結月ゆかり‥ のようなものですね」

 ガムボールをまな板に置くあにまさ式ミク。
 転がり落ちるガムボール。

あ「おっ 以外とある‥」 
あ「で、こちらが、ミクさんですね~」

 別のテーブルにデバ子が寝ている。
 デバ子の横にノリが置いてある。
 ガムボールをデバ子の胸に置く。
 静止したままのガムボール。

ゆ「うわ‥」
あ「あちゃー‥」
あ「また来週!」

歌「ミ~ク スク~プ」

デ「ねーよ!」

~幕~

■制作の目安

今年中には調声を終わらせる。
なんといっても、この大いなる一歩からですね。
とりあえず、結月ゆかりさんをインストールしないとね。

というわけで、また次回。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事