ナカムラです。音MADの話はじめました。

【音MADの歴史番外編】ニコ動黎明期に発売された"あのCD"を振り返る

2013/11/14 19:28 投稿

コメント:13

  • タグ:
  • 音MAD
  • 歴史
  • IKZO
先日IKZO誕生祭がしめやかに開催され、わずかながらMADも投稿されていた。




かつてYahoo!トップでも取り上げられたIKZOブーム。マッシュアップ主体というその作りやすさから、みるみるうちに良作が量産されていったのである。





そんな中ふと「ある作品」が押入れにあることを思い出したので、久々に取り出してみた。
2008年11月、ボンマスエアニメの登場によりにわかに騒ぎ始める音MAD界隈を押し上げるように、そのCDはガチ路線で発売された。



こちら。初めて見たという方もいるのではないでしょうか。
「IKZO CHANNEL 441.93」と題されたこのCDは、ニコニコ動画・IKZO・そして各種有名作者さんの無駄な技術を結集して作ったマキシシングルである。参考:当時のネット記事


CDのリリースイベントはニコ生で中継されることになり、沸き立つニコ厨の一人として仲邑少年もウィンドウにかじりついていたことは記憶にも新しい。



しかし「肝心の俺ら東京さいくだが歌われない」という事態に多くの視聴者が困惑。
のちに他ジャンルでも言われることになる『公式化されるとジャンルが衰退する』の第1号として、悲劇的にもその歴史を休耕田に刻むことになるのであった。
盛り上がりがピークになってしまうからですかね…?非常に残念でした




当時google+は愚かtwitterもほぼ利用されていなかったので、各種ネット記事以外でこのCDについて見かけることはありませんでした。ニコ生の影響で微妙にタブー化したのかも?

というわけで中身を見てみましょう。



齋藤Pはビリーヘリントン来日の立役者でもある運営の中の人的な人物。
名前の通りプロデューサーとして関わっているようです。dwangoの社員?と思われる方々の名前が何人も掲載されています。徳間ジャパンさんとの合作だったのでしょう。


曲目は次の通り。(つべで検索すると大体出てきます)
1.IKZO Non-Stop MIX 441.93 / NOISE FACTORY
2.ITAKO GIRL / Aliced Twilightz(チーターガールP全農連P
3.富嶽四十四景~俺はこんな世界いやだ~ / みくすびとらっぷびと




ここで注目すべきは全農連Pのコメント。



文脈としては否定していますが、「音MAD」という単語が公式に出ている貴重な一文です。
アニメMAD一斉削除で沸いていた時期に、権利関係と戦っていたニコニコ動画の努力がうかがえます。当時はチーターマン着うた交渉とかありましたからねえ…







…これ以降ボカロや東方が台頭したことにより、ニコニコ動画の文化がニコ動の作品として出ることは少なくなっていきました(当時はせれくちょんを運営を挙げて宣伝していましたね)。
文化をくみ上げて作品が発表される一体感のようなものは、08年に代表されるニコニコ動画の大きな動きだったように思います。

近年ニコファーレニコニコ本社、最近では原宿プレイヤー廃止問題がとりざたされていますが、ユーザーが求めているものを具現化するという動きがもっと戻ってきてほしいですね。
初めてのニコ生公式24時間放送、始めての兄貴来日、ランダム検索機能等々…


テレビも無ぇ、ラジオも無ぇ、車もそれほど走ってねぇ時代と違い、現代は「遊び」や「余裕」をそれぞれが好きなように見つけ出せる時代になっています。
ですがそれによって、移り変わりが激しくなった可能性も否めません。

昔の時代にも、それ相応の楽しみ方があったはず。その楽しみは今以上かも。

黎明期にあったニコニコ動画もまた然り。機能が増えたことによって、いつの間にか見失っているものがあるかもしれませんね… 数珠を握って空拝む!


コメント

りおん
No.12 (2013/11/16 19:48)
ランティス組曲か缶詰かなと思ったら違った
delta2
No.13 (2013/11/16 20:53)
今は艦これだな
そろそろ御三家のいずれかが脱落する日も訪れるかもしれない
もくりん
No.14 (2013/11/19 20:01)
ニコニコらしさというか、ニコニコ特有の何かってのはなくなったよね
ニコ生の犯罪者育成枠はそれなりのものがあるというか、ああいう反社会的なことをかっこいいor面白いと感じる子供は一定数いるから需要がなくなることはないだろうけど
公式でアニメを扱ったりしたところからアングラ臭がしなくなったのと、副産物だったはずのランキングが主目的に変わって必死な人がうp主にもコメントにも増えた
>>7みたいな人がメイン層の今は儲かるかもしれないけど、今後彼らが年を取ってニコニコを見なくなってから、そのときの子供たちを惹きつけるコンテンツを保持できるかが課題なんでしょうね
あくまでニコニコ「動画」にとっては
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事