OHESO PRODUCTION - releasenotes -

「第9回 シンデレラ"へーそ"総選挙 ~おへそはシンデレラガールを救う~」開催概要

2020/04/15 21:29 投稿

  • タグ:
  • アイマス
  • デレマス
  • モバマス
  • デレステ
  • 第9回シンデレラガール総選挙

 雨ニモマケズ風ニモマケズ、コロナにもマケズ。今年もやってまいりましたシンデレラガール総選挙、シンデレラガールズ界隈がどったんばったん大騒ぎする狂乱の一ヶ月。今年はボイスオーディションも併催されるとあり、いつも以上に動向が予測できませんね。

 そんなお祭り騒ぎに乗じ、ドラフト生や俺達の少女Aといったお馴染みの企画も立っているようですが。今回は私も、個人でちょっとした企画を動かしてみようと思っています。

 題して『シンデレラへーそ総選挙 ~おへそはシンデレラガールを救う~』




 私との付き合いが長く、かつ勘のいい人なら「おへそは○○を救う」のフレーズからお気づきかもしれませんが。これは2018年末から2019年頭にかけてミリシタで開催された『THE@TER CHALLENGE!!』において私が行ったトンチキ企画の、シンデレラガール総選挙版となります。

【ミリシタTC】THEATER "OHESO" CHALLENGE!! ~おへそはアイドルを救う~
【ミリシタTC】THEATER "OHESO" CHALLENGE!! アフターレポート

 概要は簡単。「アイドルのおへそをテーマにした小プレゼンを募り、引き換えに投票券を差し出す」です。大枠としては、「投票先を決めたいからダイマ募集!」というよくあるやつですね。
 違いがあるとしたら、募るのは単なるダイマではなく、アイドルのおへそに関するプレゼンだということ。



 企画のプロセスを仔細に解説すると、次の3つのステップに分けることができます。

【ステップ1:へそプレゼン募集ツイートを投稿する】
 へそプレゼンとは、先述した通り、特定のアイドルのおへそに関するプレゼンです(細かなレギュレーションは後ほど)。そしてそのプレゼンはツイッターにて募集します。私が自分のツイッターアカウントで、本企画のハッシュタグのついた募集開始ツイートを投稿するので、投票券を獲得したいプロデューサー諸兄諸姉は、そのツイートにへそプレゼンをリプライで送ることで本企画に参加する形となります。フライングはNGなのでご了承を。
 このプレゼン募集ツイートには「プレゼン募集期間」「解放投票券の枚数」の2つの情報が含まれます。プレゼン募集期間は読んで字の如くにプレゼン受付の締切。解放投票券については後ほど詳しく解説します。

【ステップ2:へそプレゼンを受け付ける】
 へそプレゼンのレギュレーションは下記の通りとします。

①アイドル1人を明記すること
 プレゼン1回につき対象とするアイドルは1人だけとします。プレゼンの流れで他の子の話題がちらりと出てくる分には許容しますが、その場合でも票を割り当てるのはメインのアイドル1人だけとします。

②そのアイドルならではのおへそについてプレゼンすること
 おへその画像をドン! ……これだけじゃあプレゼンとは呼べません。あなたが推すアイドルのおへそには、どのような魅力や可能性があるのか? おへそを通して見るアイドルの個性とは? 私が聞きたい、投票券を捧げたいと思うのは、そういう創意工夫あるプレゼンです。

③表現媒体は不問
 プレゼンの媒体に制限はかけません、使えるものは何でも使ってください。おへその映える一枚絵、長文メモスクショ4枚貼り付け、公式のカード絵やデレステMVのスクショ、動画や音声、なんでもOKです。複数ツイートに跨った長いプレゼンも受け付けますが、その場合はリプライツリーでの紐づけをお忘れなく。
 条件を満たしていると判断したへそプレゼンには、いいねを付けてリツイートします。それが受け付け完了の合図だとお考えください。場合によっては確認に時間がかかったり、受け付けする順番が多少前後するかもしれませんがご了承を。また、あくまで個人企画ですのでリプライの見落としがあるかもしれません。その場合はご容赦いただければ幸いです。

 なお、同一人物による複数回のへそプレゼンの是非については、「1つの募集ツイートに複数送っても、最初の1つのみ受け付ける。異なる募集ツイートへの応募であり、かつ、内容が異なるへそプレゼンであれば、改めてカウントする」というルールにします。二の矢、三の矢を撃てる猛者は、日を改めて応じてくださいな。
 それと、今回はあくまで「総選挙の投票先を募るための企画」として動かします。つまり「へそプレゼン送るからボイスオーディションはこの子に!」というのは受け付けません。理由は単純で、ボイスオーディションにおける私の投票先は既に決めてあるからです。こちらもご了承ください。


 特に脈絡ないですけどセクシーデリバリーどうぞ。特に脈絡ないですけど。ないですよ。ナイスセクシー。セクシーへそは世界を救う。

【ステップ3:募集終了後、投票券を割り振る】
 募集期限を過ぎてから、受け付けたへそプレゼン全てに対し、(ステップ1の募集ツイートで明示した)解放する投票券を可能な限り平等に割り振ります。
 例えば、解放投票券が10枚に対し受け付けたへそプレゼンが2件だった場合は、それぞれのプレゼンで紹介されたアイドルに5枚ずつ投票します。平等に割り切れない場合は応募が早かった方に多めに割り振ります。解放投票券10枚に対しへそプレゼンが3件なら、最初の1件に4枚残り2件に3枚ずつ……といった感じですね。
 ここでミソとなるのは、投票券の割り振りが「アイドル単位」ではなく「へそプレゼン単位」になる、というところにあります。解放投票券10枚に対しへそプレゼンが5件、そのうち4件が同じアイドルだったなら、その子の獲得投票券は8枚! ご同僚ともお誘いあわせの上でご参加いただければ、お互いに旨みが増すものでしょう……私は多種多様なへそプレゼンが拝めて、参加者は投票券を多めにもぎ取りつつライバルに追いすがったりリードを広げたりできる……そちらにとっても、悪い話ではないと思いますよ?

 なお、この投票券配分ルールの都合上、へそプレゼンの数が解放投票券と同じになった時点で(少なくともその募集ツイートでは)新規プレゼンの受け付けができなくなります。そうそう起こる事態でもないとは思いますが、予めご了承ください。







 概要説明としては以上となります。後は総選挙開始までしばしお待ちを……と、放り出すのも何ですので、想定される質問とそれへの答えをいくつか載せておきます。


Q1:おへそをよく出すアイドルがいればあまり出さないアイドルもいる、不公平な企画では?
A1:逆に考えるんだ。おへそが出てなくてもいいさと考えるんだ。

 へそプレゼンの条件はあくまでも「おへそをテーマとしている」こと。どういう形であれ、おへそを主題としているのならOKです。
 おへそをよく出す子なら、それをそのまま推し出すのが素直な手でしょう。しかし、おへそをあまり出さない子なら「どうしてこのアイドルはおへそを"安売り"しないのか?」という観点から攻める手がありますね。例えば相原雪乃さんとか、おへそ出してるカード絵は未だ一枚もないんスよ。さてそこからこじつけ……もとい見出せる相原雪乃さんらしさとは? 考えてみる価値は、あるかもしれませんね?

 あるいは、水着やピッチリスーツ越しに確認できるおへそ……いわゆる着衣へそを出発点とするのもいいでしょう。体のラインをバッチリ出す色気に、直には見えないけど形は見える奥ゆかしいおへそ……垂涎ものですなぁ。


 「ダンスレッスン後のおへその香しさ」みたいにシチュエーションを足掛かりにするのもアリですね。そのシチュエーションにそのアイドルらしさが満ち満ちていれば尚良し。


 「誰しも衣服の下にはおへそがあるんだから世界中が実質へそ出し」というコペルニクス的転回から論述を展開してもいい。


 「へその緒の頃から付き合いがある」……というと特定の2人しか出てきませんが、まぁこれもおへそテーマの延長線上にあると言えます。いえ、言います。私が。


 体裁や定義なんぞどうでもいいんです。いわんや、おへそが物理的に見えているかどうかをや。「あなたが推しているアイドル」「おへそ」この2点を繋ぐ論説なら、それがどれだけ荒唐無稽で突飛なものだったとしても私は是としましょう。おへそはあまねく総てを受け入れるものですからね。


Q2:企画はいつ始まる? 総選挙の開始と同時?
A2:先立つもの(まとまった数の投票券)が必要なので少しお待たせするかも。

 今回は現金での投票券購入にも積極的に手を出していく所存ですが、それでもある程度まとまった数の投票券が要り様なので、総選挙が始まる4月17日15時からはい募集スタート! とはいかないと思われます。初回の募集は20日(月曜日)の昼前あたりを想定していますが、決まり次第ツイッターの方で報告させていただきます。


Q3:解放する投票券の枚数は一定?
A3:その時々の投票券在庫や気分によってちまちま変えます。

 従って、タイミングによってはお得だったりお得じゃなかったりすることも多々あるかと思いますが、ご了承ください。極端な差が開かないよう注意するつもりではいますが、それでも最終募集やその前あたりは相当数の投票券が解放されるものと思われます。


Q4:ふざけてる?
A4:ふざけてるに決まってンじゃないですか、全力で。じゃないと面白くならねェってもんです。

 総選挙を真面目にやろうって人には「なんやこのアホ企画」みたいに思う人もいるかと思いますが、そういう人は私のツイッターアカウントと企画のハッシュタグをまるっとミュートなりブロックなりして快適な総選挙ライフをお送りください。企画に乗りたくなんかないって人も同様で結構です。乗りたい好き者どもでワイワイやるのが究極的な目的なもので。
 ……ただ、ひとつ申し添えておきます。前回、ミリシタTCで同様のへそプレゼン企画を動かした際の最終データを見るに、この個人企画で多量の投票券を獲得した陣営は、TC企画全体でも得票率が良かった傾向が強かったです。

 私のトンチキ企画に参加したから、首位争いに加われるほどの勢いを得ることができた? 流石にそんな因果関係はないでしょう。トンチキ企画であっても投票券が得られる以上は全力で取り組む、そういう貪欲さを持った陣営だったからこそ、個人企画でも全体の得票率でも好成績を収められた……そう考えるのが順当でしょうね。
 私のこの個人企画で動くであろう投票券の枚数は、シンデレラガール総選挙全体で見ればそう大した数字にはならないでしょう。しかし、そんな僅かなアドバンテージも逃さずに毟り取らんとするほどの貪欲さが、もしかしたら最後の最後で明暗を分ける……かもしれません。

 おへそはシンデレラガールを救う。それが現実に起こる可能性は、ないとは言えませんね……と、気取ったことを言ったところでひとまずは筆を置くこととしましょう。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事