Mr.ムッシュが大体投稿した動画がらみの話をするところ

番外編ICoSRその1投稿しました

2015/06/12 15:56 投稿

  • タグ:
  • OBLIVION
  • 番外編
  • 俺得

 お待たせしました。動画投稿です。
 MOD名を正式にはThe Imperial City of Sutch Rebornと言います。闇の一党で赴くサッチ砦、メインクエのゲートマラソン時になんか微妙に固定イベントがあるサッチ砦を、街にしてしまおう、というMODです。雰囲気的にはメインクエ終了を想定しているようですが、関係なくできます。

 さて、今回の主人公の解説コーナー。
 前に動画外キャラとして紹介したTES1 ARENAの主人公、という設定の、エターナルチャンピオンことテイリンさんです。
 実際にはまあ、TESですから、その性能は自由に作れるわけですが、うちではレッドガードのクラス:騎士だった、という設定です。ARENAでは、インペリアルとオークが使用できず、クラスチョイスの時点で魔法習得権利や装備制限が定まってしまいます。オブリ見るに、これは才能の問題じゃなくって訓練と嗜好の問題のようですが。カエルレウムだって、学べば簡単な魔法位は覚えられるんですよ?w
 ちなみにARENAの騎士はレザー以外の武器防具をすべて扱える模様。戦士に比べると装備や耐久で劣る代わりに麻痺への抵抗性や装備の自動修復能力がある模様。この辺の麻痺への抵抗性が、幻惑メジャーとかに受け継がれているんでしょう。装備の修復は従者にやらせるとかそういう運びなんだと思うけど、その背景が逆にオブリでは火事がメジャースキルにならないというオチにw
 テイリンさんは元帝国軍人で旧帝国軍制式剣術等を修めています。かなりの腕だったのが災いして、皇帝幽閉時に無実の罪で投獄されたんですが……。
 事件解決後、歳も歳だったので引退して故郷ハンマーフェルで楽隠居。結婚して娘も生まれ、孫息子にも恵まれた、という設定。
 オブリビオン・クライシスに際して再び立ち上がろうとするものの72歳という年齢(あ、動画中の年齢82は冗談です)で家族が賛同するはずもなく、説得したり近所に開いたゲートを取自体してたらOPの如き落ちになった、ということで。

 このテイリンさん、レベルがひどいですが、コンソールを使ってステータスは歯止めをかけてます。普段の装備同士の比較であれば、多分カエルレウムより強いかな。アーティファクト持ち出したらさすがにw
 この二人は力のカエルレウム、技のテイリンというイメージで作っており、多分一般的なノルドとレッドガードという種族からの戦士イメージも同意だと思います。よほどの化け物でもない限り余り技を使わないカエルレウム(っていうか、今ローキックとフュリアスバッシュ以外使えない)と違い、いくつも技を持ってるテイリンさん。もともとは対強敵用の技もあったんですが、この技、基本的にクリーチャーじゃなくて人間相手の技で、しかもスキルが高すぎて大技だと大抵即殺できる関係上、カエルレウム級の相手でないとつかう機会ないかも……。
 例の基準でスペック計算してみると、弓矢のダメージが合わせて267、HP967、防御85、物理反射53、魔法耐性50%、属性耐性各50%、魔法反射35%、魔法吸収25%というスペックなので、攻撃力超人上の上、白兵耐久超人下の上、射撃耐久超人上の上、魔法耐久超人下の中。総合評価で超人中の上、と言ったところでしょうか。まさに歴戦の英雄。

 と、まあそんな主人公なので、敵が強くて苦戦ってことはないと思いますが、クエMOD紹介と思ってごらんあれw
 


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事