うまんごーPのブロマガ(β)

初音ミク マジカルミライ 2020のセトリを予想してみよう!!

2020/11/22 20:39 投稿

  • タグ:
  • 予想
  • マジカルミライ
  • マジカルミライ2020
  • VOCALOID
  • 初音ミク

してみよう!!!

ということで、夏の超会議ぶりですね。マンゴーです。

以前ここに投稿した「【ネット超会議2020夏】HATSUNE MIKU LIVE - UNTITLED 0 - のセトリを予想していた…が」が、今見返してみたら結構な回数ご覧いただけていたようで、感謝、感謝です。

ということで調子に乗って、今回は、開催まで一週間に迫った「初音ミク マジカルミライ 2020」のセトリを予想していきます。
多分まあ外れるでしょうが、ゆっくり見ていってくださいな。


今年のマジカルミライは…

今年のマジカルミライのセトリを予想する上で、今年ならではの注意点がいくつかあります。順を追ってみていきましょう!

1.新型コロナウイルス感染症対策
何と言ってもコレの影響が大きいです。
「密集」「密接」「密閉」の3密を避けなければならないのはマジカルミライも同じ。最近では5小とかも出てきましたね

ライブに影響のありそうな部分での対応としては、「収容人数半減に伴う公演数の増加」「公演時間の短縮」「掛け声禁止」が挙げられます。

2.「夏まつり」「Winter Festival」
今年のマジカルミライも大阪会場・東京会場の二会場で開催されますが、それぞれに「夏まつり」「Winter Festival」と副題が付いています。

大阪会場は「夏まつり」。新型コロナウイルス感染症対策の影響で11月に延期となりましたが、元々は8月7日から9日に開催される予定でした。その名残ですね。
東京会場は「Winter Festival」。元々東京五輪の影響で時期がずれこみ、初の冬開催となる12月18日から20日開催となりました。

3.MEIKO15周年
2018年は鏡音リン・鏡音レンが10周年、2019年は巡音ルカが10周年と、ある意味では恒例行事のアニバーサリー。
今年はMEIKO姉さんが15周年イヤー。とはいえ、15周年を迎えたのは昨年の11月なので一年以上遅れてのお祝いではありますが…。おのれコロナ!


予想の助けになる!?「UNTITLED 0」

異例づくしともいえる今年のマジカルミライですが、そんな中で予想を助けてくれそうなライブが一つあります。「HATSUNE MIKU LIVE - UNTITLED 0 -」です。

「UNTITLED 0」とは、8月に開催された「ニコニコネット超会議2020夏」のオープニングライブ。マジカルミライと同じくクリプトン・フューチャー・メディアが制作したVOCALOIDライブです。
そもそもこのようなライブが組まれることが超会議では異例だったこともあり、同じくネット超会議夏で開催されたVOCALOID Fesと共にボカロファンの間で話題となっていました。多分。

特徴としては 、VOCALOIDライブとしては初の無観客配信ライブで、なおかつ過去のライブと比べても短時間。セトリは「マジミラ」「雪ミク」「EXPO」の楽曲がテーマソング含めてミックス
今回のマジカルミライにも十分通ずるところもあるのでは?というところです。


公演時間は?

ということで、公演時間短縮の憂き目に遭った今年のマジカルミライですが、果たして公演時間は何時間になるのでしょうか。

まずは、例年の曲数などのデータを見ていきましょう。
例年のマジカルミライは、26曲(アンコール含)で約2時間。SNOW MIKU LIVEやEXPOも大体そんな感じの時間ですね。
そして先述のUNTITLED 0は、17曲で約1時間15分。アンコールはありませんでした。

恐らく、UNTITLED 0よりは長くなるかと。なんとなくですが、色々とちゃんとやろうとすると17曲では無理があると思います。

更にもう一つ、各ライブの開場・開演時間も見てみましょう。
言語化するのが面倒なのでこちらの画像をご覧下さい。



昨年は、昼の部終演と夜の部開場の間が二時間ですね。
とはいえ、写真撮影の時間もあり、その後も退場のことを考えると正味でいうと一時間半といったところでしょうか。

今年は規制退場の可能性が高く、客席の消毒などを考えると、公演の間の、客を入れない時間をあまり短くはできないでしょう。元に、昨年あった写真撮影もカットということになっています。
開場〜次公演の開場までのスパンは4時間。そう考えると、やはり公演時間一時間半の中一時間半で次公演の準備というのが妥当なのかなと。

曲数としては、一時間半でジャスト20曲という予想をします。
通常はアンコールも含めての曲数ですが、コールができないことを考えると、アンコールなしで20曲の可能性もあります。無理やり手拍子だけでアンコール突入もありそうですが…。

《2020.11.23 追記》…と、ここまで予想していましたが、公式ページの更新で公演時間が確定していたのを完全に見落としていました。
公式ページによると、公演時間は約1時間20分。…となると、UNTITLED 0より1曲多いくらいなので、全てで18曲でしょうか。
アンコールがもしあるとしたらUNTITLED 0と同じ17曲にはなりますが…。



新曲の割合は?

曲の傾向ですが、例年通り、ヒントはTOKYO MXで放映された特番にあります。
特番内の発言では、「新曲の曲数はほぼ変わらないが、全体の曲数は減っているので、新曲の割合は昨年よりも高くなっている」とのこと。

それでは、昨年のマジカルミライのセトリを見ていきましょうか。

赤:ライブ初披露:最大13曲 青:マジミラ初披露:最大7曲
1.テオ
2.すきなことだけでいいです
3.愛の詩
(MC)
4.快晴
5.深海シティアンダーグラウンド
6.メインキャラクター
7.日替わり
8.日替わり
9.日替わり (Catch the Wave)
10.日替わり
11.キレキャリオン
12.ある計画は今も密かに
13.ラムネイドブルーの憧憬
14.Never Die
15.ルカ日替わり (星屑ユートピア)
16.ルカ日替わり
17.それがあなたの幸せとしても
18.Jump for Joy
(バンドメンバー紹介)
19.大江戸ジュリアナイト
20.ぶれないアイで
21.ヒバナ
22.グリーンライツ・セレナーデ
23.僕が夢を捨てて大人になるまで
(アンコール)
24.wowaka日替わり
(裏表ラバーズ ワールズエンド・ダンスホール ローリンガール)
25.Hand in Hand
26.ブレス・ユア・ブレス

回にもよって誤差こそあれど、純粋な新曲は12〜13曲、マジミラでは初披露の曲は5〜7曲でした。
とはいえ、wowaka楽曲はマジミラ初披露というより追悼に重きをおいた選曲。また、SNOW MIKUで初披露され、マジミラにやってきた楽曲が多いことを考えると、一部の曲はあまり新曲数の予想の参考にならないかなというところ。
また、「ぶれないアイで」は中国のBiliBiliでのライブでの先行披露なので、ある意味では純粋な新曲に近い部分もありますね。
以上を踏まえて、純粋な新曲+マジミラ初披露曲で15〜16曲ぐらいになるのかなぁと考えます。旧曲もある程度枠を取らないといけないですからね。

《2020.11.23 追記》曲数が18曲ということは、新曲の数が変わらないってことは相当な新曲数ですね。チャレンジングなセトリになることが期待できますね!


アルバム収録曲はこんな感じ

例年通り、今年も「OFFICIAL ALBUM」が発売されています。
収録されている楽曲はボーナストラックを除き全て当年のライブで披露される、いわば公式予習アルバムです。
購入しなくても全てニコニコやYoutubeで聴くことができますが、マジミラの持続のためにも買っておきましょう!

では、収録曲を見ていきましょう!

1.愛されなくても君がいる
2.キミペディア
3.ハイパーリアリティショウ
4.YY
5.きみとぼくのレゾナンス
6.完全性コンプレックス
7.シャボン
8.みかぼし
9.まるいうなばら
B.マジカルナイト☆フィーバー!

マジカルナイト☆フィーバーは恐らく例年通り披露されないので、この記事での出番はここまで。(大好きなんですけどね… キノシタさんにしては珍しくMEIKOやルカを使っている曲です。)
残り9曲のうち、ハイパーリアリティショウ」のみ、既にEXPO・UNTITLED 0での披露実績があるため、純粋な新曲は8曲ということになりますね。

さて、それぞれ聞いていたのですが、「YY」って夏の曲なんですよね。それも真夏。
「スノーマン」がマジカルミライで演奏された実績があるのでどうとも言えないのですが…。
個人的には、もしかしたら大阪で「YY」、東京で「シャボン」みたいな感じで別れるのかなぁと思ってしまいました。別に「シャボン」が冬の曲ってわけでもないですけどね。


日替わり曲はどうなる?

2017年以降のマジカルミライでは、公演ごとにセットリストが変わることがお約束になっていました。
今回はどうなるのでしょうか?

2017年では日替わり(そもそもその時東京会場しか無かったからね)、2018年では会場別、2019年では大阪東京全日で日替わりとなっていました。

とはいえ、今年は新型コロナウイルスの影響でそこまで派手なことはしてこないのでは?という予想です。
ということで、日替わり曲は無く、会場別で別れるのかなぁと予想します。
アルバム曲以外ほぼ全てガラッと変わるという説も捨てづらいですが…、単純にこのコロナ禍でここまでの制作時間が取れるか、というと…。


既存曲はどうなる?

というわけで、先の予想ではマジミラでの披露実績がある曲は4〜5曲という予想でした。
その5曲を予想…といっても結構難しいんですがね。

先ずは過去のテーマソング枠。

当たり前のようにHand in Handはやるでしょうね。MXの特番でも3回くらい流れてましたから。マジカルミライのテーマソングとしてこの曲以上に強い曲って無いですからね。
募集されていたライブチアリーディング動画も、ほぼほぼここで使われるでしょうし、コール禁止でもハンドクラップである程度楽しめるんで、ほぼ100%選曲されるでしょう。

それ以外の4曲。39みゅーじっく!砂の惑星グリーンライツ・セレナーデブレス・ユア・ブレスは、曲数の少なさから、もしかしたらやらないんじゃないかな?という予想もできます。
2018年みたいに、大阪→グリーンライツ・セレナーデ、東京→ブレス・ユア・ブレスのようなパターンなのかなぁ…とも思いますが。
ブレス・ユア・ブレスは歌詞的には東京ではなく大阪なのかもしれないですけどね。東京は流石に誕生日からは遠いから祝いようが無い…。
39みゅーじっく!と砂の惑星は、ひょっとしたら他の楽曲と混じって日替わり曲枠に交じる…かもですね。現に去年は砂の惑星がそうでしたから、今年は39みゅーじっく!をやってほしいです。プロセカにも実装されましたし。

劣等上等Jump for Joyはどっちかやる…のか…?
慣例で言えばJump for Joyはやるでしょうが、劣等上等は、リンレン枠がキミペディアで埋まってしまっているので厳し目かも。UNTITLED 0のようにリンレンソロ曲が無い構成であればワンチャンあるかも…?

テーマソングといえば、Catch the waveはあるんじゃないかなと思ってます。
昨年は大阪と東京二日目で未披露。すっごい身構えてたんですがね…。

その他の曲ですが、先述の仮定のように「会場別」での選曲とすると、大阪が夏っぽい曲、東京が冬っぽい曲…な気がします。
ということで、大阪で快晴Calc.タイムマシンFire◎Flower辺りがくるのでは?と。

それとMEIKO枠。流石に一曲で終わるわけが無いですから。
Nostalogicピアノ×フォルテ×スキャンダル忘却心中ラムネイドブルーの憧憬から日替わりで2曲ほどと、on the rocksをやると予想。
《2020.11.23 追記》もしも会場毎では無く日替わりならば、Change meも入るのかなと投稿後にふと思いました。ちょうど五曲ですし。


新曲!!!

先程のアルバム枠が8〜9曲とすると、完全なる新曲が5、6曲程
昨年の傾向を見てると、ある程度の知名度のある曲はアルバムには入らず普通に披露されるようなので、今年もその枠を予想していきましょう。

1.東京の「雪枠」
先述の大阪の夏枠のような楽曲が、雪ミクから選抜されて披露されるのでは?という予想です。
白い雪のプリンセスはステラ好き!雪!本気マジックスターナイトスノウアイ/AI辺りから1,2曲程…?
本当はぽかぽかの星をやってほしいんですが、マジミラでやるのか?というとちょっと微妙ですね…。

2.鼓童より
「鼓童×初音ミク」でライブ初披露の楽曲は必ずマジミラに来る法則。
別にそんなことは無いんですが、2017年のエイリアンエイリアン、2018年のビバハピと、実は過去の公演での実績があったりします。
本来は鼓童の方が先でしたから、そこで披露される楽曲から一曲は採用されるのでは?と。

Twitterアカウントの映像より、太陽系デスコらしき振り付けの楽曲があったので、もしかしたらマジミラでもやるのかなぁ…と。
とはいえ、太陽系デスコはコールあってこそ盛り上がる曲なので、今年はむしろやらないでほしい…!っていうのもあったり。まぁハンドクラップ完璧にかますけどな!!

3.「Re:Start」枠
2018年のアンノウン・マザーグースリバースユニバース、昨年の快晴大江戸ジュリアナイトヒバナのように、ここ二年、初音ミク10周年記念に発売されたアルバム「Re:Start」の収録曲より何曲か輸入されています。
残りはボロボロだInitial Songそれでも僕は歌わなくちゃひとごろしのバケモノ君が生きてなくてよかった神様からのアンケートStёpperです。
Stёpperは6人歌唱なので過去に例がなく、流石に今回も無いでしょう。
それ以外の曲から1〜2曲でしょうか。ひとごろしのバケモノかなぁ…?
個人的には君が生きてなくてよかったをクライマックス辺りにやって欲しいですが、流石にテーマソング含めてピノキオピー2曲は無いかなぁ…? kzさんしかそういう例が無いですからね…。
それと、昨年のマジカルミライの初見殺しっぷり(快晴とかCatch the Wave)を見るに、動画投稿がされていないボロボロだ・それでも僕は歌わなくちゃ辺りをセトリインしてくる可能性も捨てきれないなと…。

4.その他
ジターバグ来ないかなぁと。同じ蜂屋ななしさんの曲でもシャボンをやることが確定にはなっていますが、昨年のMitchie Mさんの例もあるので。MEIKO15周年の時のKarent配信曲でもありますし…。
メルティランドナイトメア来ないかなぁと。プロセカにも来ましたし、是非ともマジミラでもやってほしいですね…!
DECO*27さんの楽曲はほぼ毎年新曲をやるイメージがありますが、今年は乙女解剖やってくれるんじゃないかな…と。そろそろやるでしょ!

後は「MEGA 39's」「プロセカ」辺りの収録曲から何曲か来るのかなぁ…?
プロセカについては、あれ単体でリアルライブやりそうな気配もあるので、オリジナル曲としては無さそうかな思いますが。
もしプロセカの曲があるとしたらセカイワーワーワールド辺りはあるかもしれませんが…。
後はMIKU WITH YOUでやったすーぱーぬこになれんかったをそろそろやるんじゃないかな…?と!
すっごい個人的な願望なのですが、水色侵略を一度リアルライブでやってほしい…!ってのがあります。今年じゃなくてもいいので是非!
あえて触れていませんでしたが、ネクストネストはここまで来たら10周年まで引っ張ってほしいなーなんて。プロセカ収録曲ですし、ひょっとしたらひょっとするかもしれませんが…。


セトリを構成しよう!

さて、普段のマジミラなども踏まえて、セトリの構成の予想をしていきましょう。
こんな感じ。

初音ミクソロ曲(3)
(MC)
初音ミクソロ曲(1)
鏡音リンレンデュエット曲(2)
初音ミクソロ曲(3)
巡音ルカソロ曲(1)
KAITOソロ曲(1)
MEIKO曲(4)
(バンド紹介)
初音ミクソロ曲(5)

ここでの予想の肝は、リンレンのソロ曲を撤廃したこと。
曲数が少なかったUNTITLED 0でも同様の動きだったことから、もしかしたらマジミラもそうなるのかなぁという予想です。

《2020.11.23 追記》18曲となると、MEIKOパートを1曲、中盤のミクソロ曲を1曲削る位の感覚で予想した方がいいですね。
とはいえ、MEIKOアニバーサリーはあまり削ってほしくない!ってのが個人的感情としてありますが…。


これがセトリ(予想)だ!!

さて、実際に予想のセットリストを組んでいきましょう。

1(大阪).ブレス・ユア・ブレス
1(東京).グリーンライツ・セレナーデ
2.ハイパーリアリティショウ
3.メルティランドナイトメア
4.乙女解剖
5.キミペディア
6.すーぱーぬこになれんかった
7(大阪).YY
7(東京).シャボン
8(大阪).快晴
8(東京).好き!雪!本気マジック
9.ひとごろしのバケモノ
10.完全性コンプレックス
11.みかぼし
12(大阪).ピアノ×フォルテ×スキャンダル
12(東京).Nostalogic
13(大阪).ラムネイドブルーの憧憬
13(東京).忘却心中
14(大阪).ジターバグ
14(東京).on the rocks
15.きみとぼくのレゾナンス
(バンド紹介)
16.ドラマツルギー
17.ボロボロだ
18.まるいうなばら
19.Hand in Hand
20.愛されなくても君がいる

…埋めましたが当たる気がしない…!
難しい!難しいのだよセトリ予想は!

取り敢えず、基本的にはコールが少ない楽曲を中心に埋めていきました。
アルバムの収録曲を見ても、今年はその傾向にあるのかな、と。
とはいえ、そもそも「愛されなくても君がいる」はめちゃくちゃ一緒に歌いたい系の曲ですし、できればぶち上がる曲が何曲かほしいかな、というのが本音です。

もっと季節感出すのかなーとか、本当にこの曲やるのかなーとか、予想の精度はもっと上げれると思うので、より詳しい人頼んだ!って感じですね。


◎とはいえ…

どの曲が来ても、初見の曲が来てもお馴染みの曲が来ても、マナーを守って精一杯楽しむことが、ファンとしての正しい姿勢だと思っています。

もしかしたら、めちゃくちゃサプライズな選曲で「なんだこれ!?」ってなる曲がセトリインするかもしれません。
そうなっちゃった場合、予想は大外しですが、それはそれでめちゃくちゃ楽しいものです。
皆さんも是非、なんとなくで予想をしてみて、裏切られてみてください!ww

マジカルミライ2020は、大阪では11月27日〜29日、東京では12月18日〜20日に開催です。
ライブチケットに関してはプレイガイドでは売り切れも発生していますが、千秋楽だったりSS席に拘らなければ「Cloak」「チケトレ」と、“公式の”リセールサービスで割と容易に手に入ります。
11月29日にはオンライン配信もあるので、現地でもネットでも、見れる環境で是非とも見ていただけたらと!

私みたいに現地入りする方は、くれぐれも新型コロナウイルスにはご注意を!
COCOAはスマホに入れてね!ソーシャルディスタンスは守ってね!具合が悪かったら会場に来ない選択をしてね!マスクは好きな柄のものを着けようね!手洗いちゃんとしようね!!

一年越しのリアルライブ、しっかり楽しんでいきましょう!!!


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事