マンゴーポンチ

次のNintendoDirectを本気で予想してみた #2018.09.14

2018/09/06 02:01 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • NintendoDirect
  • 予想
2018年9月14日1時頃追記

延期となっていた「Nintendo Direct」の配信日が本日14日の朝7時に再び決定となりました。配信の延期から今日に至るまで、おそらくこれダイレクトの発表内容やろなぁ…という情報が沢山出ていますが、前回の追記の通りそれには当記事では触れない方針です。次回更新の発表内容のまとめで言及するつもりではいますが。

なお、前回の追記時に一部内容の掲載を取りやめておりましたが、今回の更新で一部を除き再度掲載しております。文章の手直しは行いましたが、予想内容は初稿のままとなっておりますので、御覧いただく方はその点もご留意ください。
2018年9月6日夕方頃追記

本日未明に起こりました、北海道南西部を震源とする地震の影響で、当記事で取り上げておりました「Nintendo Direct 2018.9.7」は配信が延期になりました。日付は決まり次第任天堂公式Twitterアカウント等での告知が予定されています。
この地震で被災された方に心よりお見舞い申し上げます。また、いち早くライフラインなどが復旧し、また普段どおりの生活に戻れますようにお祈り申し上げます。

なお、当記事は「2018年9月6日 午前二時頃」に掲載いたしました。一部手を加えてはいますが、殆どの情報がその当時のままになっております。
万が一不快に思われる方がいらっしゃいましたら申し訳ありませんが、ご理解とご了承の方をお願いいたします。
また、延期後の日程の予想、また、今回のダイレクトの内容の変更などについての予想などは記述を自重します。そちらの方も併せてご理解いただきたいです。

皆様どうも。閲覧ありがとうございます。

さて、残暑は厳しいですが、まぁ暦の上では秋ですね。食欲の秋、読書の秋、運動の秋…。様々な秋がありますが、秋といえば欠かせないのが「東京ゲームショウ」。我らが任天堂もビジネスデーだけとはいえ遂にブースを出すようで。これは動向が非常に気になる所です。

んで、その任天堂といえば、毎年この季節になると「NintendoDirect」を放送していますよね。2011年から始まったNintendoDirect、初年度と岩田社長の逝去により空白期間があった2015年を除くと2013年以来毎年、必ず9月にNintendoDirectが放送されています。単体ソフトのダイレクトだった年も、9月の前後一週間には必ず本編が配信されていますね。というのを考えると、「今年も9月にNintendoDirectがある!!」という予想が立てられますね。私はそう思います。うん。

というわけで、今回は今までと少し趣向を変えて、先程の予想のように「まだ影も形も無い時期からNintendoDirectを予想する!」という記事です。突貫工事ではないので普段より突拍子もない予想は減っているはずです。多分。私としては本気で予想しましたが外から見たらきっとガバ予想ですのであまりあてにしないでくださいね?もっというと預言者ではないので当たったとしても偶然ですので。この予想を使って社員とか関係者を名乗られても私は困りませんが。

↑と書いたのが5日の23時頃。その後に一回目の告知がありこの文章は完璧なイキリ文と化しました。


◎日付

重要なのは日付。NintendoDirectは生きる糧になる(個人の意見です)ので、精神衛生上、内容より重要な要素になってくる節があります(嘘)。

さて、私の予想ですが、「9月13日(木)」であると考えます。
根拠はいくつかあるので一つずつ説明していこうかと思います。

・「PlayStation® LineUp Tour」との兼ね合い
ゲーム、特にPlayStationファンの方はご存知だと思いますが、「PlayStation® LineUp Tour」というイベントが9/10(月)に実施されます。内容はリンク先に譲りますが、見た感じだと発表会なのかな?という感じです。既出のソフトの情報で固めるのか、新出のソフトもあるのかなどは分かりませんが、きっと重要なものになるでしょうね。
昨年も同様の時期にプレスカンファレンスを行っており、任天堂もNintendo Directを数日前に放送していたので、今年もこのイベントの前後数日間にNintendo Directをぶつけてくるのでは?というのが私の予想です。近ければ近いほど情報も新鮮ですし、思わぬ情報があれば話題もかっさらえる、またはプレステ陣営の情報の魅力を相対的に落とすことが出来るので、戦略的にはそこにぶつけるのは十分にありだと思うんです。ただ、逆もまた然りであるので足元をすくわれないように、というのが条件にはなりますが。

・「東京ゲームショウ」との兼ね合い
先程の予想だと、「別に上旬の配信でええやん!なぜその日付なん?」という疑問点が上がるのではと考えます。そこで取り上げたいのが前述の「東京ゲームショウ」。9月20日から9月23日の実施です。今年は遂に任天堂も参戦。といってもビジネスデーの、さらに行くのが難しいエリアにブースを構えているので一般の人はまずブースには行けないですがね。
この東京ゲームショウの時期のことを考えると、これまた中旬である方が都合が良いのでは?と思うのです。
先程と同様の理由ですが、同業他社のハードのソフトが多く発表、展示されます。任天堂は他メーカーと同じようにパブリックな出展はしないので、事前にきちんと他社のソフトと張り合えるような材料を出しておくことは必要ですね。WiiU時代なんかそれを疎かにしていたせいでズダボロでしたし。
ただ、例年と違って今年はビジネスデーにはブースを出展します。何をするのかは正直分かりませんが、ビジネスパートナーを探すのか、はたまたただの商談か…
どちらにせよ、事前にダイレクトを放送しておくことで内容によっては色々有利になるでしょうね。話題性も確保できますし、ラインナップを明示することもできますしね。
というわけで、あまり遠すぎると話題性も薄れますし、過ぎたあとだとプレステの方が遠くなるので、TGSの一週間前程度になるだろうと考えます。

・なぜ13日(木)?
13というのは不吉な数字です。知らんけど。今年のE3含め、日本の時間で13日に開催することは割とよくあるので関係無いですしね。
時期については「九月の中頃、TGSとプレステのプレゼンに近い時期の予想」であることは前述しましたのでここでは曜日について。
実はここ数年、NintendoDirectが木曜日に行われる例が多いのです。桃鉄が発表された2016年9月の3DSダイレクト、昨年4月と昨年9月のダイレクト、そして今年頭のmini。すべて木曜日の配信です。もちろんバラつきはありますがね。今年3月のとかね。ただ、eショップでの新規タイトル配信が木曜日であることを考えるとダイレクトも木曜日に配信する方が都合がいいのでは?というのが私の考えです。
個人的には木曜日は心身ともに一番辛い曜日なので、一日の初めにダイレクトをやってもらって一日を楽しく過ごしたい!というのもあるので願望混じりですがね。

・スーパーマリオブラザーズ33th
これは全く根拠にもならないのですが、9/13という日はマリオファンとしては記念日みたいなものですからね。微妙な周年なので特に何をするとかは無いとは思いますし、発表内容に関連付けることもないですし。まぁ話のネタにはなるでしょうね。

・ここまで9月の前提だけど10月では無いの?
無さそうですね。というのも、10/5には「スーパーマリオパーティ」が発売されますよね。ここ最近のNintendoDirectを見ると、NintendoSwitch向けに発売される任天堂タイトルには個別で数分間紹介の時間が割かれますよね。マリパの紹介がE3以来しっかりとなされていないので、次回のダイレクトでじっくり紹介する時間があるのでは?というのが正直なところ。ただ、ダイレクト前にホームページ公開して情報を出す、という手もありそうな予感はしますが。

さて、ここまでの予想を簡潔に纏めると、
PlayStationのプレゼンテーション(9/10)の前後なのでは?
東京ゲームショウ(9/20〜)の前なのでは?
木曜日にはダイレクトが多いし生きる糧になる
・ということで9/13(木)なのでは?
ということになります。この予想だけすごぶる自信があるのですよ。根拠もあるし。正直一番ピンと来る日ですよね。

・ただ…
一個気になる点が。「Splatoon2の今月のコンテンツの更新は一日ではなく上旬」というのがね、どうしても気にかかるんです。Xの追加以降一日の更新が恒例となっていた中、わざわざそうしているのは、NintendoDirectでSplatoon2の要素更新のお知らせを行うというフラグなのでは無いかと内心思っているわけです。ということで「9/6(木)」に配信という線も考えておいた方がいいですね。そうなると明日の夜には配信が発表になるのではと思います。


◎発表内容の予想

ここからが毎回当たらない、お楽しみの発表内容予想のコーナーです。

○構成は?
NintendoDirectは、昨年四月から構成を今までとガラッと変え、新出・既出問わずタイトルを複数個矢継ぎ早に発表する「ヘッドライン」と、近日発売の各ソフトの少し長めの特集の二パターンで構成するスタイルに変化しました。私は好きです。直接!があった頃も懐かしいですし良かったですが、その頃とは密度が違いますからね。主力になりうるだろうソフトに時間を割くのもええんちゃうかなとは思いますし。
話が逸れました。今回もおそらく前述のスタイルで来るのではないかと思います。ここ数回の形式を少しまとめてみましょう。

2017.4.13 「3DSヘッドライン」「ARMS」「Switchヘッドライン」「Splatoon2」
2017.9.14 「ポケモンUSUM」「3DSヘッドライン」「ゼノブレイド2」「Switchヘッドライン①」「オクトパストラベラー」「Switchヘッドライン②」「スーパーマリオオデッセイ」
2018.3.9 「3DSヘッドライン」「Switchヘッドライン①」「マリオテニスエース」「Switchヘッドライン②」「スマブラ初公開映像」

大体「ヘッドライン」「ソフト特集」「ヘッドライン」「ソフト特集」という流れですね。
それでは今回の構成の予想です。
2018.?.? 「3DSヘッドライン」「NintendoSwitchOnline」「Switchヘッドライン①」「スーパーマリオパーティ」「Switchヘッドライン②」「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」
3DSについてはハードサイクルも終盤戦ですし、現在予定されているソフトが2つほどしかないことを勘案するとわざわざ個別にヘッドラインを組むとは思えないのですが、新色や新柄が出て一年足らずでソフトが出なくなるってのも考えにくいので一応枠を設けてあります。
個人的に悩んだのは後述の「NintendoSwitchOnline」。ソフトとは違うのでおそらく説明の時間があるだろうと踏んで別に枠を設けています。

①「3DSヘッドライン」
ゲーム入門機としてはまだまだ需要があるとはいえ、7年半戦い抜いてほぼ満身創痍な3DS。予想の内容は控えめにしましょう。

☆ルイージマンションの発売日発表
海外では発売日が確定している初代ルイージマンションリメイク。国内ではまだですね。時期的に情報が来るのではないのでしょうか。

☆ペルソナQ2
最後のサードパーティーパッケージソフトになる可能性ありますね。簡単におさらい程度でしょうが紹介はされるでしょう。

☆もう一本追加で何か…
もう一本といっても…。サードパーティー各社は「3DSに割くリソースがあったらSwitchやPS4に回す」と考えているでしょうし、延命を公表している任天堂が一本新規で何か発表すると考えるのが自然ですね。
また、もともと3DS単発の予定だった寿司ストライカーがSwitchとの縦マルチになったこと、現在予定されている二作がリメイクなことを考えると、完全新作ももう作らないのでは?ということでリメイク作が一作あると予想します。ただ、正直大作すぎても…。むむむ…。
というわけで、個人的な候補としては、「ちびロボ!」「マリオストーリー」「伝説のスタフィー」のどれかでは無いかと思います。前者2つは3DSでもシリーズ作が出ていて馴染みのあるタイトル。後者はスマブラにも出て知名度も高いのに新作の音沙汰が無いタイトル。出るとしたら今まで一度もリメイク作が出ていないスタフィーなのかなぁ。ペーパーマリオシリーズは既にSwitch向けに作っていそうな感じがします。

②「NintendoSwitchOnline」
サービスインが今月末なNintendoSwitchOnline。
今月にダイレクトがある場合、更に多くのユーザーに周知させるためにこれについて告知するのではないか、という風に考えたこと、性質上ヘッドラインには組み込めないということで別に枠を取りました。
おそらくサービスインと同時に行われる本体更新のお知らせとともに、「セーブデータのクラウド保存」「ファミリーコンピュータ」などの詳細を告知、という形を取るのではないかと思います。懐かしいですねぇ。最初期のダイレクトではこういうふうに本体更新の告知をしていましたね。
ただ、先に告知しておいてダイレクトで改めて周知のために時間をとる、というこの前のゴールドポイントみたいな感じになるかもしれませんが。
個人的にはNintendoSwitchOnlineのサービスインとともにマイニンテンドーのSwitch向け景品が追加されるのではと睨んでいます。正直タイミングを逃している感ありますもんね。

③「Switchヘッドライン」
バリバリ現役、任天堂の屋台骨であるSwitchさん。こっちは予想のし甲斐がありますねぇ!

☆既存タイトル追加情報
「Splatoon2」は毎回ありますね。前述の通り、月頭の要素更新がまだですので、新出ステージとブキの発表が数個ありそうです。おそらく即日配信。アップデートも終盤戦。流石にオクトエキスパンション並みの大規模なコンテンツは用意していないでしょう。この前話があった「サーモンランの要素追加」ってのがあるのかどうかが少し気にはなりますね。
「マリオカート8デラックス」。英傑の服のリンクの参戦もありましたし、まだ要素追加があると睨んでいます。キャラクターの新規追加があるとしたら…?ポリーンとかディディーコングとかクッパjrとかその辺りかな?
「ゼノブレイド2」「黄金の国イーラ」の配信が間近です。改めておさらいがてら紹介はなされるのでは?と思います。
「星のカービィ スターアライズ」ドリームフレンズの追加があるかな?という程度。この前追加されましたし恐らく無いのではないかと。

☆もうすぐ発売ソフトのおさらい
「Nintendo Labo Toy-Con 03: Drive Kit」「UNDERTALE」「STEINS;GATE ELITE」「FIFA19」「ロックマン11」など近日発売の注目タイトルの発売が控えています。ダイジェスト的な感じでまとめの映像は流れそうですかね。

☆PAYDAY2
国内ではまだ発売されていないですね。ローカライズの遅れでしょうか。ゲーム自体はできているのでおそらくダイレクトで発売日を公表するパターンなのではないかと。あるいは即日配信の可能性…は無いか。

☆アーケードアーカイブス新作
「エキサイトバイク」「アイスクライマー」などの発表こそはされているが発売日が決まっていないタイトルのいくつかは配信が発表されるのではと。また、シェリフは出る気がします。

☆ゴーバケーション
これも年内発売が決定していますね。発売日の告知があってもおかしくはなさそうです。

☆WiiUからの移植作一作?
確実に一作ありそうなのはWiiUからの移植作。個人的な任天堂タイトルの候補作を何作か。
・NewスーパーマリオブラザーズU
・スーパーマリオ 3Dワールド
・ファミコンリミックス
正直出尽くした感。ゲームパッドフル活用ソフトは移植きついですし、続編が出てる、もしくは出そうなタイトルは省きましたし。
本命はマリオUリメイクですね。マリオUとルイージUをまとめて追加要素を加えたらもう一本のソフトの出来上がり。簡単ですね。
3Dワールドはオデッセイが出ている時点で望み薄ですが、ベクトルが違うので一応。そういえば進めキノピオ隊長は3Dワールドとエンジン同じなんすかね。もし同じだとしたら3DワールドもSwitchで出る可能性も十分にありますが。
ファミコンリミックスは私の願望。1・2の他に他社タイトルを含めた3も出しても良いんですよ?

☆WiiとかGC、N64とかからの移植作もあるのでは?
N64とかゲームキューブはソフトの取得が難しいので何か移植作、もしくはリメイク作を出して欲しいなとは思いますね。Wiiも今世代で互換が切れましたし。エミュレートするのも現実的ではないので。
前述した「マリオストーリー」「ちびロボ!」もそうですが、「カービィのエアライド」「動物番長」「メトロイドプライム」「エターナルダークネス」「巨人のドシン」「斬撃のレギンレイヴ」「スーパーマリオギャラクシー」「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」「罪と罰」「零」などストックはまだまだ全然ありますよね。
この中だと、新作に合わせて「メトロイドプライム」がまたでるんじゃないかと思います。海外では三作まとめたパッケージがWiiで発売されていますし。
また、「エターナルダークネス」の商標登録がなされたというニュースを目にしたことがあります。出るのでは?と思うのは早計でしょうか。
個人的には「カービィのエアライド」をやりたいです。これは願望。正直望み薄。

☆他社からも何かありそうですね。
そのとおり!毎度のことながら各ソフトメーカーの皆様はSwitch向けのゲームの準備をしてくださっていることだろうと思います。今のゲーム業界はマルチ展開が基本ですからね。
ただ、忘れがちですが、NintendoSwitchはまだ発売2年目、発表から二年経っていないので、新作を数多く望むのはいくらなんでも…というところ。ですので移植作優先になるだろうと思います。
肝心の何が来るか、となると予想するのが難しいところですね。日本一ソフトウェア、ベセスダ、rockstarまで参入しているとなると何処が何出してもおかしくない状況なんすよね。
ということで私の予想。外れそう…。
・実況パワフルプロ野球シリーズ
家のソフト棚を見ていてふと思い付いたシリーズ。NPBによるeスポーツシリーズも始まった同シリーズは来てもおかしくはないでしょう。この前3DSに外伝的なのを出しましたしね。コナミはボンバーマンでやる気を出していたのでもう一作ぐらいは出すやろ!という予想です。
・オプーナ
東急東横線に乗る方はたまーに車窓の太陽の絵が気になるということがあるのではないでしょうか。あれコーエーテクモの本社です。転居しますがね。そんなことはどうでもいいんだ。ダイレクトの直前にTwitter開設…。これはフラグなのでは???
・FF7
スマブラfor・SPにはご存知の通りファイナルファンタジーシリーズよりクラウドさんが参戦しております。ですが、クラウドさんが登場する作品のうち、任天堂のゲーム機で遊べるものはスマブラ以外だと「キングダムハーツ チェインオブメモリーズ」「キングダムハーツ Re:Coded」の二作のみ。原作はもちろん、その他の作品はすべてプレイステーション向け。なぜスマブラに参戦できたんでしょう。全員参戦!のための特別ゲストの可能性もありますが、彼の参戦はそもそもFF7のアニバーサリーの施策であったはず。もしかしたらここらで原作が出る…?という予想です。
・プチコン4
忘れがちな存在ですが決して忘れてはいけない。Switchではインディーズが大きな躍進を遂げました。ということで開発環境は必要なのではないでしょうか

☆新作は何が来るか!!
来るのか!!! はい。毎度の事ながら任天堂も他社も新作を何個か公開していますね。今回もあるのでしょうか。年末商戦に向けてのソフト…というとスマブラで十分な気がしますが、一応予想してみましょう。
・桃太郎電鉄
年末に家族揃ってワイワイ!友人ともワイワイ!と楽しめるソフトに「スーパーマリオパーティ」がありますが、桃鉄もみんなでワイワイ遊ぶのにぴったりなソフトですね。発売元はハドソンのいざこざのせいで任天堂持ちになりましたから、早いタイミングに出ても不思議ではなさそうです。マリパと桃鉄を両方持ってる任天堂ってよくよく考えたらヤバねぇか?
・ペーパーマリオシリーズ
リメイクと同時に新作も望みます。望むんじゃなくて予想だけど。そろそろペーパーマリオRPGとかの頃に回帰してほしいなというのが正直なところ。
・ピクミン4
これ、毎回言ってますが、そろそろ出てくるでしょ。WiiU時代にだいぶ完成してるとあったので、そこからSwitchに移したとしてもそろそろ開発は終わっている頃だろうとは思います。
・NintendoLabo新作
ドライブキット発売前ですが、カメラや銃toyconの入った「バラエティキット2」というのが発表されるような気がします。いろいろと種類が出て、周辺機器を自給自足できるようにできればSwitchの一つの強みになるのでは?と思うんです。
・どうぶつの森新作
キャンプカー生活もそろそろ飽きた頃でしょう。村に戻ってきたいですが、果たして次回作はどのような施設が追加されるのでしょうか。次は料理…?魚を釣って野菜を育てて… …ってこれ牧場物語だ!!
・ハコボーイ
本当に面白いタイトルですよね。新作望んでいます…(血の涙)

☆ところでポケモンピカブイは…?
こいつすっかり忘れてやがるぜ!9/9の「ポケんち」(…だったっけ)に増田さんが出てくるみたいです。これは新情報フラグなのでは?

☆周辺機器
出てくるとしたら新色のjoycon、スマブラ柄のプロコンですね。そこまで重要なのは出てこないと思います。

④スーパーマリオパーティ
発売大体一月前。未だホームページも公開されず動画という動画もE32018のときの物しかなく細かい情報がよくわからない新作。久々のコイン→スターなやつ。きっとダイレクトでは細かい部分を中心に補完されるのでしょう。と同時にホームページが公開され、様々な情報が出ることでしょう。

⑤大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL
年末商戦に任天堂が繰り出す歴代の集大成的タイトル。
前回の「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL Direct 2018.8.8」で残された謎もありますね。

・☆発表内容は?
前回にあった謎の新モードは、おそらく来月に執り行われるであろう「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL Direct」に回されるとして、スマブラのターンになったあとにちょこっとだけ新規要素の説明、ダッシュファイターの追加がアナウンスされたあと、終了の挨拶がなされ、カットイン→新規参戦ファイターの順で映像があると考えます。サークライの発言を真っ当に受けるのであれば、発表されるとしても新規参戦ファイター:1、ダッシュファイター:2くらいでしょう。

☆誰が参戦!?
私が有力候補と感じているキャラをいくつかピックアップします。
・バンダナワドルディ
星のカービィシリーズはXより新規参戦が途絶えています。ということでドンキー・メトロイドと新規参戦の音沙汰が無かったシリーズから新規参戦ファイターが出たこと、そしてその二シリーズの参戦ファイターがファンの要望が大きいキャラだったことを考慮すると一番参戦に近いのは彼なのではないでしょうか。(建前)
かわいいんで参戦してください(本音)
・バンジョーとカズーイ
クロスプレイへの協力、マインクラフトのクロスプレイ対応後の米国垢の絡みなど、かなり任天堂に柔和な態度を見せてくれるマイクロソフトさん。スティーブを参戦させるのであればこっちを参戦させてくれるのではと少し思いました。元々は任天堂のタイトルですからね。
・クラッシュ・バンディクー
実はシリーズ作は何個か出ているクラッシュ・バンディクー。今までのゲーム業界での実績もそうですし、リマスター版も発売するので参戦する資格は十分にあるでしょう。

☆ダッシュファイターは?
実は候補を既に二名に絞っています。当たるかな…?
・シャドウ
ソニックシリーズから彼。ライバル枠が今回多いですのでシャドウもダークサムスのようにでてくるのでは?ということです。
・しずえ
どうぶつの森シリーズ。彼女は未だにSPECIALで姿を見せていませんね。アクションもむらびとと同様のものができるでしょうし参戦の可能性は十分にあるのでは?というのが本音です。


というわけでここまでが今回の予言です。最初の日付の予想から最後のスマブラの予想まで、結構本気で予想したので、何か一つは当たっていていてほしいなぁ…。
というわけで今回の記事もここまで。日付が確定したらまた追記したいと思います。
またNintendoDirect本番でお会いしましょう!じゃあのっ!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事