マダ探の冒険日誌!!

ようこそ魔法の世界へ~ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~

2018/08/20 08:20 投稿

  • タグ:
  • マダナシ
  • コダマ
  • マダ探
  • マダナシ探検隊
  • ディズニー
  • ウォルト・ディズニー・アーカイブ展
  • 松屋銀座
  • 銀座

どーも!どーも!
マダナシです(´◉▽◉)ノ

今回遊びに行ったのは・・・
~ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~
いえーーーーい(◉ロ\)(/₃=)/

(´◉▽◉)<今回もコダマと一緒に
(´=₃=)<おでかけです♪  

それでは、親子レポート開始でーす♪
\(◉▽\)(/₃=)/

ここでは、最初の方は写真撮影ができないので
マダナシの画伯によりお届けします!





(´=₃=)<ところで、アーカイブスって何?
(*◉ω◉)<流石!良い質問したね!    

(`◉▽◉´)ノ□←
ディズニーに関する膨大な資料を収集・管理しているのが
「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」
まさに夢と想像の歴史の宝庫なのだ!

(´=₃=)。。。(またパンフレットをカンペしてる)





(´=₃=)<ふーん!じゃあ!とても貴重な品々が展示されてるんだ♪
(`◉ω◉´)<そうなのだよ!コダマ君!今回なんと!         
このような展示会は初の試みなんだそうだ!!

(´=₃=)ノ□<へー!世界初公開の展示物もあるんだ!すごいね!
(´◉◞౪◟◉)<そうなのだよ!!って・・・・         
  
(;◉ω◉)<あれ?コダマさん?パンフレット返して・・・ 
(´=₃=)<・・・。               
( ノД◉。`)<返して―――!!!!        





(`◉ω◉´)ノ□<さて!最初は以下のテーマについてのコメント
   (インタビュー?)が展示されてます。
(´=₃=)。。。(パンフレット取られた・・・。)     

■ミッキー誕生   ■ミッキーの変化
■ミッキーにいちばん近い場所:ディズニーランドとミッキーマウス
■ミッキーと仲間たち


そして、ウォルト・ディズニーが所持していた
とても大きな本(スケッチブックなのかな?)が
展示されていました!!!

それを持ってインタビューかな?お話ししている
ウォルト・ディズニーの映像も公開されてました♪



(´=₃=)<大きいってどれくらい?        
(;´◉ω◉)<ん?うーーーん。肘から指先くらいかな~?
(;;´=₃=)<それ人によるんじゃ・・・。       





(´◉◞౪◟◉)<続きまして、アーカイブスのショーケース
ここでは歴史を感じる過去の商品が展示されております。

(´=₃=)<ミッキーの肖像画も展示されてるね!肖像画は
ジョン・ヘンチさんが描いていたけど亡くなられてからは
コンテストを開き今もなお 後継者が肖像画を描き続けてるらしい!



(=◉ω◉)ノ<この帽子とかママナシ持ってたんだお!
(´=₃=)<へー!じゃあ読者のみんなも懐かしいって思う人もいるかもね♪

※豆知識☆彡
実は・・・キャラクター商品第1号はノートパッドだった!!
(簡単に言うとメモ帳ですね!意外でした!)






■初期のアーカイブス・コレクション

(´◉◞౪◟◉)<ねぇ!コダマお腹空かない?
(´=₃=)<どうしたの?突然。  

(=◉▽◉)ノ<ふっふーん♪次はスタジオの食堂メニュー
カフェメニューが展示されてるんだよ♪
(´=₃=)<ママナシ読めるの??(全て英語)

(;◉н◉)<・・・・・。
(´=₃=)<料理の名前には白雪姫やミニ―の名前を
   付けたメニューも
あったんだって♪



表紙にはコックのミッキーやお馴染み
ドナルドやグーフィーが描かれてました!!





(;◉Д◉)<コダマ!みて!超古い新聞記事があるよ!

(´=₃=)<ウォルトさんが亡くなった後に秘書たちが
かき集めてスクラップにしたんだ!全部で20冊は
あるんだけど今回は16冊目を展開してるみたい。

(;◉o◉)<へぇ~。あっ!すごい!メークアップのアイテム一式を
入れてた箱だって!でか!?
(´=₃=)<旅行とかに使われそうなトランクケースに入ってるね!

他にもアーカイブスの出版(一部)がずらりと展開されており
約1万2000冊が出版され40言語以上翻訳されたそう





( ◉Д◉)ノ<続いて、蒸気船ウィリーの台本があったり
ミッキーのジャックと豆の木ストーリー会議録があるよ!

(´=₃=)<壁には過去のアート作品やポスター(開発時など)も見れるね♪

(´=₃=)<あ!ふしぎの国のアリスアリス・イン・ワンダーランド
シンデレラ(アニメ版)シンデレラ(実写版)
4つの作品の制作資料が手に取って見れるよ♪



(*◉o◉)ノ□ペラペラペラ<おおおおおお!!!!
(´=₃=)<あぁ、もう見てるのねw





Σ(◉Д◉;)<うっわ!!懐かしい!!!昔のランドチケットだ!
(´=₃=)<今ではICをかざすだけで入れるもんね~時代の変化だね!

と、昔のチケットの他にも香港・上海・パリのチケットも展示され
キャストのネームタグも過去のデザインから香港・上海・パリも展示





■映画とパークの宝箱
\(◉▽\)(/₃=)/
お待たせしました!ここからは写真撮影OKです!
貴重な衣装・小道具をご覧ください♪






(=◉ω◉)ノ<懐かしの作品が展示されてます♪

(´=₃=)ノシ <ママナシ~ママナシ~
(´◉◞౪◟◉)<なんだい?     



((`=口=)<ガオー――――――!!!!!!!


Σ(゚Д◉;;;;;)!?!?!?

(´=₃=)<ここはジャングル・ブックの展示だよw
(;;;;◉∀◉)<そ、そうなのね・・・ドキドキドキドキ))))





(*◉∀◉)<アリス・イン・ワンダーランドだー!!



(´=₃=)<小道具の中の<ゼンマイ仕掛けのおもちゃ>は実際に
レバーを回すと映画のシーンと全く同じように動くんだって♪




(*´◉Д◉`)<人気作来ましたね~♪美女と野獣







(;◉Д◉)<あれ?コダマは!?!?

トントン(=)ノシ( ◉Д◉)ン?
HELLO♪
Σ(゚Д◉。;;;)!?!?!?!?
(´=₃=)<アトラクションでお馴染みのホーンデットマンションですねw
(ノД◉`)・゜・。<お馴染みですね;;;

※マダナシが遊びに行くとだいたい一番左←の亡霊に当たるそうですw




(*`◉∀◉´)<キャアあああああああ!!!!カリブキターーーー!!
(´=₃=)<はい!ママナシの好きなパイレーツ・オブ・カリビアンです。









(=◉∀◉ノ<さて!いよいよ終盤!!
(´=₃=)<ウォルト・ディズニーの部屋




(´◉◞౪◟◉)<なんかオシャレね!
(´=₃=)<フィギアもここまで綺麗に並べられると爽快ね~!
( ◉Д◉)<この部屋でウォルトさんは仕事してたんだね♪  





ディズニーのレガシーとして偉大な功績を残した個人を讃えた
【ディズニー・レジェンド】の方々の手形や写真
レジェンド受賞者の名前がずらりと並んでいました!

そんなディズニー・レジェンド受賞者に贈られるブロンズ像には
意味があるそうです!(`◉ω◉´)

螺旋の形:想像力、アイディアのパワー

ミッキーの手:技術・鍛錬・職人技(クラフトマンシップ)

魔法の杖と星:マジック(想像力と技術が結びつき新しい夢を作る時の火花)

※ディズニーレジェンド 受賞者 ブロンズ像 で検索すると写真出てくる





■日本で最初の出版物「ディズニーの まんがえほん」
最初の本は1950年10月に
【ミッキーマウス】【プルートパップ】【ドナルドダック】【七にんのこびと】
の4冊。当時の値段は各巻80円。Σ(゚Д◉)安ッ!!

(´=₃=)<まぁ、当時にとってはいい御値段なのでは?





さぁ!ホントに最後!!
写真撮影ができます\(◉▽\)(/₃=)/
※無料で自前のカメラでおk(2回撮影)


魔法の帽子をかぶって同じ鉛筆を持って
はい!\(◉▽\)(/₃=)/チーズ!

いやー楽しかったです~♪
残念ながら展示期間は終了してしまいましたが、
今回紹介しきれなかった
展示物がまだまだあったので、またこういう機会があれば
是非、遊び行ってみてください!!

パンフレットを手に入れれば写真撮影禁止の
コーナーも載ってるのでオススメですよ~★



\(◉▽\)(/₃=)/
さて、長々とご愛読ありがとうございます!
これにて、展示会の紹介は終了です♪

※ちなみにこの時の入場料は1500円でした。

(=◉∀◉)ノ<あ、場所は今回【松屋銀座8階イベントスクエア】です。

では!!またの記事でお会いしましょう!!
まったね~\(◉▽\)(/₃=)/♪


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事