ステキで興味を引く名前を付けてみましょう

観た映画の感想を書いたりしてみる、その54:アルマゲドン2014

2020/06/17 20:14 投稿

  • タグ:
  • 映画
  • 映画感想
ネタバレなし ASTEROID VS EARTH https://filmarks.com/movies/61822

 今回は「アルマゲドン2014」です。いつの映画なのか判りやすくていいね。(9回目)
 ちなみに前回のアルマゲドン2013とは関係ない映画だぞ(2回ぶり7回目)
 地球に小惑星が激突しそうですが小惑星がデカすぎて破壊は不可能なので地球を動かして避けることになりました。
 …あ?ああ!これ知ってる!「妖星ゴラス」だろ?DVD持ってるもん!
 なんだよおいリメイクされてたのかよ知らなかったぜ、GODZILLA2014みたいに名作になってるといいなあ。どうしてアルマゲドンて名称にしたか知らないけど、1995じゃなくて2014だし大丈夫だろう。たのしみだなぁ。わくわく。
ーーー
 ・・・なんだこのクソ映画は、妖星ゴラスからアイデアだけパクって予算もないのにムリクリ映像にしましたみたいな。全部酷いが特に映像面が酷い、大道具、小道具はもちろん建造物も酷い。海兵隊が鍛えてるとは思えない瘦せっぽちだらけだ。まるでそびえ立ってないクソだ。CGは言うに及ばずだ。アルマゲドン映画史上最低最悪じゃなかろうか。
 どうしてもこの映画を見たいときは一緒に1962年の東宝映画「妖星ゴラス」を借りておきましょう。古臭くて粗だらけだけど少なくともこの映画よりはずっと面白いぞ。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事