MAY-P(ぷにっP)の「今日すぐに役立たないボカロP講座」

雑記 新しいiPadは新世代の夢を見るか?

2014/10/15 20:40 投稿

  • タグ:
  • iPad
  • 新製品
  • 雑記
ども、MAY-P(ぷにっP)です。
タイトルは光栄の例のアレではありません、原作の方です(どっちも知りません)(おい)。

とひとしきり、ひとりツッコミを終えたところで。

いよいよ10月16日はアップルの発表があるわけですが、当然そこで新しいiPadも発表になると噂されています。

今まで僕は、iPad Air、mini、どちらも使ってきたのですが(Airは自宅で大画面で使う、miniは外に持ち運んで使うという使い方をしていました)今回、 Airがさらに薄くなると聞いてどどどどどうしようかなー…と悩んだりしています。

さらにアップルはiPhone6、iPhone6PLUSで解像度の違いをOSでカバー出来るようにしました。
そのため、解像度の高い6PLUSでも6と同等の表示が出来、どちらも文字も写真も綺麗にスムージングされています。
これは、iOS8で搭載された機能で解像度の違いをOS側で制御出来るようにしているようです。

…。

・・・・ということは?

もしかして、Airとminiで解像度が違う可能性が!!!!

もしAirの方が今までのRetinaを越える解像度でminiがこれまでどおりのRetina解像度なら、もしかしてAir1台で考えちゃうかも?と思います。

噂にあるProモデルはさすがに考えてはいませんが、Airの解像度がどうなるかでminiを買うか買わないか決まりそうな感じな今日この頃なのです。

しかし、小さいことは良いことだ!とも思いますし軽いこともナイスなのでむむむむー、と発表を待つ僕なのでした。

それではまた次回!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事