MAY-P(ぷにっP)の「今日すぐに役立たないボカロP講座」

雑記 New3DSを買います!が!ががが!

2014/10/09 20:35 投稿

  • タグ:
  • 雑記
  • 3DS
  • 任天堂
ども、MAY-P(ぷにっP)です。
今回は新しくリニューアルされるNew3DSについての雑記でごじゃるよ(タダヨ姉さん風)。

さてさて。
New3DSがいよいよ発売になるわけですが、皆さん買い換えますか?
それともあえて見送るでしょうか?
もしくは買い増しされる方もいらっしゃるかもですね。

僕的に、New3DSはとても微妙なタイミングで出してきたハードだなぁ…と思うのです。
いやいや、別に批判的な意味ではないのですが、、、

まずNew3DSがどう進化したのか簡単におさらいしてみます。

1・立体視が進化して、ブレずらくなった!
2・右側にもアナログスティックがついて様々なゲームがプレーしやすく!
3・GPUが強化されてNew3DS専用のソフトも発売!!

1と2はまぁ今までの3DSでもそこまで気にならない、という方も多いかと思いますが。。
問題は3の「New3DS専用ソフト」の存在です。

今まで3DSは当初価格面でつまづきがあったものの、今では携帯ゲーム機としては圧倒的なシェアと豊富なソフトに恵まれています。
しかし!New3DSでは後方互換が当然取られてはいますが、当然のことながら今までの3DSではNew3DS専用ソフトは遊べません。

New3DS専用ソフトはWii用ソフトのゼノブレイドを移植するなど、これまでの3DSでは出来なかったソフトが遊べるようになります。
でもこれだけ通常の3DS本体が普及している中で、New3DS専用ソフトはいったいどれだけリリースされるのか。
New3DS専用ソフトと3DS用ソフトの住み分けはどうなるのか。

なんとなーく。
なんとなーくですけど、New3DSはかつてメガドライブに出た拡張周辺機器32XやMSX2+(やTurboR)のようになってしまわないかな、、、とか、、、

これは今後、任天堂がNew3DSに対してどういった取り組みをしていくのか。
これがまさに激戦であるスマホも含む携帯ゲーム業界の1つの節目になるんじゃないかな?なんて思うのです。

大げさかもしれませんが、もし。
1年以内に解像度も上がった、さらに新しい機種が発売!なんて・・・され・・・ないです・・・よね・・・・?(いや、出たら出たで買いますが)

というわけで、明日のシェアはどうなるか!全く先の読めないゲーム業界、どこへ向かうのか!?

まぁ、個人的には全部買うので別に良いんですけどね(ずるい!さすが大人はずるい!w)

と、なしくずし的にまた次回!


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事