MAY-P(ぷにっP)の「今日すぐに役立たないボカロP講座」

ボーカロイドの声データを作ってみよう! その3

2013/01/24 19:28 投稿

  • タグ:
  • 音楽
  • VOCALOID
  • 初音ミク
  • DAW
ーぷにっPの言う通りにデータを読み込ませようとしたら、データが表示されない!このやろ騙しやがったな(w)-

と、少し自虐的にネタったところで解説に入ります。
開こうとした時に小さな画面が開いて、どのデータを開くのか指定する画面の中には先ほど作成したはずのsmf(midi)データが見当たりません。

そこで、小さな画面の下の方をみると「ファイルの種類」というのがあります。
これをクリックしてみると、VOCALOID MIDI ファイル、スタンダードMIDIファイル」という項目が出てくるのでここにあわせましょう。

どうですか?先ほど作成したsmf(midi)データが出てきましたね!
では早速読み込んでみましょう。

…うまく読み込めたでしょうか?
成功したらV2エディターにバーがたくさん並んでいると思います。おもむろに画面上の右向きの三角ボタンを押してみましょう。
うまくいけば「あーあーあーあーああー♪」とミクさんの声が聞えるはずです。
ここでは、(先のオケの話でもそうですが)曲のテンポ(速さ)についての説明を省きます。テンポの指定はお手持ちのマニュアルを参照してください(え)。

気が向いたら解説に追加するかもしれませんが。

このままでは歌詞が入ってないので、なんだか寂しいですね。
次回は歌詞入力をやってみましょう!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事