MAY-P(ぷにっP)の「今日すぐに役立たないボカロP講座」

ゲームをしながらだらだらしつつ (PS4 バトルガレッガRev.2016)

2016/12/17 13:30 投稿

  • タグ:
  • バトルガレッガRev.2016
  • ゲーム
  • シューティング
  • 雑記
ども!超お久しぶりなMAY-P(ぷにっP)です。
今回はライジングの名作シューティング、バトルガレッガを超絶移植版であるバトルガレッガRev.2016のお話です。

ちなみに先に書いておきますが、中の人は一度だけラスボス前まで1コインで進んだことはありますがクリア出来る腕前ではありません(^_^;

しかーし!このバトルガレッガRev.2016はただの移植ではないのです!
アーケードを忠実に移植したモードでは現在の難易度ランクやボスの耐久力などこれまで視覚化されていなかった情報が赤裸々にバッチリ表示されて、これまで感覚的に覚えるしかなかったゲーム情報を体感することが出来るようになっています。
それだけではありません、ガレッガ屈指の癒しモードともいえる「スーパーイージー」モード搭載でシューティングを始めたばかりの人にも安心な難易度設定も可能!
オートボム搭載やランク上昇無しの親切設定なのでアーケードモード攻略に行き詰ったときなどの気分転換にもお勧めのこのモード。
さらに、アーケードをベースに敵の配置や難易度を変更したプレミアモードも搭載。
しかもBGMは作曲者並木学氏が気合を入れてステレオ化+αを行っているので、聴きごたえも抜群!

そんなバトルガレッガRev.2016ですが、お値段DL専用で3500円!

安いか高いかでいえば、このいたれりつくせりの内容で3500円は安すぎるといっても過言ではないでしょう。
昨今スマートフォンの基本無料ゲームが台頭しているなか、DL専売で3500円のゲーム(しかもシューティングというニッチなジャンル)が売れるのか?と思う方もいらっしゃると思いますが、僕のTwitterのTLではシューターの方のみならず幅広く売れて、かつ支持されている印象があります。
こういった昔の名作ゲームも超こだわって作り込んで、現在にその良さを再認識させてくれるM2には今後も様々なタイトルをリリースしてほしいと思います。

というわけで、いつの日かアーケードモードでクリア出来るといいなぁ・・・と夢想しつつまた次回!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事