猫とラノベとウイスキー

HEAVEN'S RULE

2013/05/17 12:31 投稿

  • タグ:
  • ラノベ
  • ライトノベル
  • HEAVEN'S_RULE
  • 読書
  • 紹介
  • 五池田真也
こんにちわ皆さん
今週ご紹介の作品はこちら



「HEAVEN'S RULE」 著:五池田真也先生 出:角川スニーカー文庫
3巻まで発表されている作品です。
ハードボイルドとSF、アウトローやアクションといった少々危ない感の漂う作品雰囲気です。

未来の日本でヘブンと呼ばれる埋立地が舞台のお話。
法や秩序が存在しない文字通りアンダーグラウンドな人間にとっては天国のような場所で電子機器を違法な手段を使って偽装を行っている青年が主人公です。
情報屋であったり、マフィアや犯罪者などのアウトロー、銃火器や携帯端末といったハードボイルドに欠かせないようなハードウェアであったりそのようなキーワードがずらりと作品内でうまく表現されております。

また使い古されたような設定のキャラクター達ではあるものの、だからこそそれを折込積みで描かれた作品雰囲気はよくできていて
主人公達が街中を練り歩く姿はかなり作品とマッチして、雑多な外観のイメージの中で息づいています。

今の時代の技術レベルで考えれば、かなり古臭い感じのする設定だったり表現ですが、それが苦にならない程度であれば是非オススメしたい各品かと思います。
上記のキーワード等にピンときた貴方は是非読んでみてください



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事