やりたいことはすぐ実行!

小学生振りの軍艦プラモデル

2013/09/05 15:31 投稿

  • タグ:
  • 艦これ
  • 軍艦
  • プラモデル
  • タミヤカラー
  • 水性ホビーカラー
  • アオシマ
  • フジミ
秋の長梅雨で気が滅入りますな。

艦これにハマっていることもあり、小学生振りに軍艦プラモを作ってますが、あんなものよく小学生時分に作ったもんだと思うほど、パーツの小ささに悪戦苦闘w
大人の財力を使って、塗料や筆等々一式を揃えて、プラモ製作用のエプロンまで買い揃える始末ww

小手調べにアオシマの軽巡洋艦「神通」フジミの重巡洋艦「足柄」(両方とも艦これ実装艦。ちなみに「神通」は地元由来の艦。「足柄」は俺の嫁)を密林でポチッ。



(画像が横にならねぇww)















時間を置かずに駆逐艦「雪風」をポチッ
大体1週間強かけて約20年ぶりの軍艦プラモの完成がこれw



この時は艦体色はニュートラルグレー(タミヤカラーXF-53)で塗装。甲板はリノリウム色(水性ホビーカラー ウッドブラウンH-37)で塗装しました。これは隣町の廃れたホビーショップのオッサンが選んでくれたもので、現在は艦体色は軍艦色(水性ホビーカラー軍艦色(2)H-83)で塗装しなおしました。
カッターの類がしっかり接着できず放置してある図ww瞬間接着剤も買ってきましたw

軍艦プラモだけなら塗料はそんなにいらなかったので初期投資はそんなにかからなかったです。これを工廠ごとの色にするとかエッチングパーツをつけるとか色々すると雪だるま方式に投資がかさむでしょう。
艦載機も軍艦にくらべてスケールがデカイので色はいっぱい使う印象。

最近では艦これやる時間よりプラモ触ってる時間が長い俺提督w
畑もやり始めたことだしどうなることやら・・・・w





コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事