ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

KishiPのブロマガ

「ミクアンドクリプトン」の話

2013/06/24 00:34 投稿

  • タグ:
  • Mikumikudance
  • ミクアンドクリプトン




ずっと放置してたブロマガ、久々の更新は、最近突如ニコニコ静画で始まりました、
MMD4コマ漫画シリーズ「ミクアンドクリプトン」についてのお話。
「ノベマスはどうしたんだ!」……すみません、MMDに絶賛浮気中です。

で、MMDいじったり、他のMMDerさんたちが上げた動画、特にドラマ系のものを見てるうちに「あぁ、俺もMMDでなんか作りてえなあ」と思って始めました。
とはいえ、動画を作るにはスペックが少々足りないし、ソフトとか色々めんどいなあ、ということになりまして、4コマ漫画という形で開始するに至りました。

私の動画をご覧になったことがある方ならお分かりだと思いますが、私は話の構成を短くまとめるのが大の苦手です。なので4コマ漫画なんてほとんど作ったことありません。が、だからこそ敢えて4コマ漫画にして、自分のための訓練にしてみようと思ったわけです。なので、回によって内容の当たり外れが非常に激しいことになってるかもしれません……。

さて、この作品は私のニコニコ上での作品群では初めて、アイマス二次創作ではない作品となってます。とはいえ、アイマスはやはり長年付き合ってきたコンテンツ。主人公である初音ミクさんのモデルは非常に数多く存在しますが、その中でもくらうち氏製作の「愛升式初音ミク」を採用させていただきました。あまり見かけないモデルなので、これを機に一人でも多くの人に愛升式ミクさんの可愛さを知っていただけたらなあ、と思います。

「ミクアンドクリプトン」は、ミクさんと彼女を作った科学者と、その周りの人の日常を描くホームコメディ的な作品にしようと思っています。
7話目までの時点で登場している、上の画像の6人が恐らくレギュラーキャラになる……と思います。ということで、その6人の紹介です。

-初音ミク(演:愛升式初音ミク 作:くらうち氏)-
言わずと知れた電子の歌姫。ですが、本作では「クリプトン博士が家事手伝い用に作ったアンドロイド」であり、ボーカロイドとしての機能は博士が流行に乗って装備させた「おまけ」という設定になっています。
アンドロイドでありながら人間と同じ学校に通っており、他の生徒もみんなそのことを知っています。普段はアイドル歌手になることを夢見ている普通の女子高生ですが、家に帰ると一変、事あるごとにだらしない博士を厳しく叱る恐妻ぶりを発揮します。
ちなみに3話から、他のミクさんのモデルによく見られるタイプのカラーリングに変更しています。単なる私の好みですが……w

-クリプトン博士(演:あざな 作:えぬやP)-
画像で初音ミクの左隣に立っているおじさんが彼です。名前の由来はもちろん、初音ミクを生み出した「クリプトン・フューチャー・メディア株式会社」。
道行く美人の女性をナンパしたり、毎晩飲みに明け暮れて酔いつぶれて帰ってきたりと、スケベでいい加減でだらしない面が目立つ33歳。ですが、ロボット・アンドロイド専門の立派な工学博士であり、普段は大学教授のお仕事をしていて、自分のゼミも持っており、学生からも慕われているという何気に凄い人。
デフォルトではシャツの色は白なのですが、薄いピンク色に変更しています。
これにより渋いおっさんなイメージよりもひょうきんなイメージが出たかな、と。

-河合イカモ(演:河合いかも 作:マシシP)-
ミクさんの右隣に立っている女の子です。
ミクさんのお友達その1。元気いっぱいの女の子。
私がMMDを初めて間もないころに、マシシPによって彼女が公開され、その愛らしいデザインに私が一目惚れしたことによりこの役に抜擢されました(
これからもっと出番を増やしていきたいと思います。

-野々村ハジメ(演:星井光希 作:狡猾全裸富竹P)-
イカモちゃんの右隣に立っている金髪の男の子です。
ミクさんのお友達その2。「アイドルマスター」の星井美希を男性化したキャラを採用しました。
ミクさんの通う学校には制服がありませんが、いつも制服のような恰好をしています。これは実は彼が所属しているバンドの衣装であり、その宣伝のために着ているのです。他のメンバーも皆同じ格好をしています。
今のところ台詞つきで登場しているのは1話のみですが、これからもっと登場の機会を増やす予定です。

-スナックのママ(演:おやぶん式架空のひぐちM 作:おやぶん氏)-
クリプトン博士の左隣に立っている女の人。
クリプトン博士がいつも通っているスナックのママです。なんか色っぽい感じの女の人のモデルないかなーと思って探した結果、このモデルを採用するに至りました(
言わずと知れたMMDの製作者である「樋口M」氏を萌えキャラ化したキャラということで、名前もそこから取ろうかなあと思ってたんですが悩み中なので現在名前なし。誰かいい名前つけてくれませんかね(

-雑音ミク(演:愛升式初音ミク改変雑音ミク 改造:Kishi 原作:くらうち氏)-
一番左端に立ってる色違いのミクさん。
7話で登場したばかりのキャラです。なんとなく悪役のイメージが強いですが、本作では違った感じになってます。
博士の台詞の通り、本作の初音ミクは「雑音ミクの設計図をベースに新しく作られたアンドロイド」です。つまり彼女は、初音ミクのプロトタイプ=姉ということになります。
以前、博士との間に何かあったのか、現在は離れ離れで生活していますが、決して仲が険悪というわけではない模様。博士の前妻的ポジションなキャラとしてこれから登場していく予定です。



……こんな感じで、試行錯誤しつつも作ってます。
これからお暇なときには是非一度ご覧いただけるとうれしいです。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事