篝乃ぐろろのブロマガ

【osu】マウスオンリープレイヤーとして生きていくには

2019/08/30 16:26 投稿

  • タグ:
  • osu
  • マウスオンリー
  • ペンタブ
  • キーボード
  • スキン
  • 設定
  • ゲーミング
  • デバイス


どうも、マウスオンリー歴5年めのやつです。

いきなり本題。
マウスオンリーは嫌われているって知ってますか?

もちろん「マウスだけで出来るなんてすごい」とか褒めてくれる人もいます。
が、実は一部のマウスキーボードやペンタブから嫌われています。
なぜか?

わざわざ一番パフォーマンスの出ないマウスオンリーで縛りプレイをしているから
自分からそれを選んでおいて「マウスオンリーだから出来ない」と言い訳をするから

主にこの2つです。
は特に気にしなくて結構。
「水泳の自由形で一番速く泳げるクロールを選ばずわざわざ平泳ぎで競おうとしている」
ということなんでしょう。
大会目指してるとかだったら言い分はわかるけど、まぁ気にしなくていいです。

問題は②。
これはマウスオンリープレイヤー側の問題です。
「マウスオンリーだから出来ない」ってなんですか。
「難しくて出来ない」でいいんですよ。いやでもまぁ、気持ちはわかる。

僕も☆4あたりをがんばってた頃は「こんな連打マウスで出来るはずない…」と思っていたし
マウスオンリーのマルチ部屋建てて配信していたらペンタブのリスナーが来て
Fuckストリーム譜面をドロップしてきた時は「ふざけんじゃねえぞこいつ」と思ったもの。

でもどうか腐らないで欲しい。
やってればできる。やってやれないことはない。
マウスオンリーでランク3桁の人だっています。
同じ人間です。決してゴリラではなく間違いなく同じ人間です。
ゴリラがosuをプレイするには知能が足りません。
そしてその3桁のマウスオンリープレイヤーに敵わないペンタブプレイヤーはたくさんいます。
僕も今ではこうして☆6クリアしてます。
2,3年前までとても雲の上の難易度、一生無理だと思っていた連打が今できています。
はじめてから5年もかかりましたがここまで出来ています。
マウスオンリーだって出来るんです。出来ないことないんです。
マウスオンリーだからペンタブだからじゃないんです。
やればできる。「難しい」だけで「不可能」ではないんです。
「マウスオンリーだから無理」なんてものは存在しません。
いっしょにがんばりましょう。


とまぁ、半ば自分に言い聞かせるように書きました。おぼぼ。

特別こういう譜面をトレーニングとして、というのは特にやってこなかった気がします。
とにかく好きな曲を好きなだけまんべんなくやる、という感じ。
ただもちろん連打譜面は意識します。曲が好きなら逃げずに戦う。
よっぽど偏りがない限り好きな曲やってるうちに連打も自然と出来るようになっていきます。


ここからは蛇足。

デバイスを揃えましょう。
マウスオンリーは当然マウスしか使わないので良いマウス使いましょう。

・オムロン製スイッチのゲーミングマウス

(右上赤線)
マウスオンリーやってて真っ先にダメになるのがクリックです。
連打譜面のダメージでマウスクリックがチャタリングを起こすようになってきます。
そのクリック部分のスイッチに高い耐久性を持つ日本の機械メーカーのオムロン製のスイッチを採用しているゲーミングマウスがいくつかあるのでそれを選ぶことをおすすめします。
いくら他の部分が良くてもまともなクリックができなくなったらマウスオンリーのマウスとしては終わりです。
もし近くにサンプルを置いている店があったら触りに行って握り心地やクリックの深さなどを確認しましょう。
僕が使っているのはsteelseries RIVAL310です。

・マウスパッド
重要です。ジャンプ譜面の精度に大きく関わります。
滑りやすさや止めやすさは製品によってかなり差があります。
パッドはとにかく買って試して行くしかないです。店頭で触ったところでosuのジャンプ譜面をやってみない限り良し悪しがわかりません。
マウスパッドも劣化します。「最近クリア,スコアが伸びないな」と思ったらマウスパッドを疑ってください。劣化して滑りが悪くなっている可能性があります。
マウスオンリーにとってのマウスパッドは完全に消耗品です。
僕は5ヶ月に一度買い替えます。
Artisan FX ハヤテ甲 MIDを使ってます。


さらに蛇足。

スキンは見やすいですか?

マウスオンリーに限った話ではないですが、もし伸び悩んでいた場合スキンを変えることで解決する時もあります。
特に
[approachcircle.png] [cursor.png] [followpoint-0~] [hitcircle.png]
あたりは見え方にかなり差が出るので注意してみてください。
スキンは一から作れなくても他のスキン素材とのコピーペーストで自分好みにカスタムできるので色々なスキンをダウンロードしておいたほうがいいかもしれません。


設定は大丈夫ですか?
カーソルサイズやマウス感度はもちろん、コンボバーストやヒットライティングなどの演出効果の設定を見直してみてください。
カーソルサイズとマウス感度は特にデリケートに、0.01単位で見てください。


そんなとこかなぁ。
とにかく「マウスオンリーだからと腐らず言い訳せずただひたむきにがんばれ」
ということ。本当につらかったらおとなしくキーボードやペンタブ行きましょう。
僕は墓に入るまでマウスオンリーとご先祖に誓ったので。ご健闘をお祈りしています。

ではこのへんで。

↓osu配信だいたい毎日やってます。ぜひ覗いてみてください。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事