斎さんとカードゲームのこと

ぱんにゃとヴァンガード Part.14の裏話

2013/03/02 16:43 投稿

  • タグ:
  • ヴァンガード
  • カードファイト!!ヴァンガード
  • ヴァンガード対戦動画


久しぶりです。こっちの更新は2週間ぶりですねw

ということで 生きるのに必死なうp主 “じゃの人”いつきです。


ということで いつも通りPart.14の解説&後日談の雑記です。



しかしですね!!


俺は今回のデッキの内容はまったく知りません。
どんな動きするかは少し聞いて 自身の考えで今回はお茶を濁しますw


では 葉月の使用したガントレッドバスター軸

騎士王凱旋で追加されアニメ内だと石田ナオキが使用するデッキですね。
個人的に思う一般的な軸で構成した場合、LBで☆+1と1体除去を繰り返しながら
相手を3点で止めつつ戦力を削いでデカい一撃を当てにいくデッキになるかと思います。

そして、この弾で追加された
なるかみの新FV“伏竜の抹消者 リンチュウ”というチート的なFVを
G3に関係なく積めるのもこのデッキでもあります。

実質この“騎士王凱旋”の全体を見た感じこのデッキは一番完成度が高いです。
BRとも相性いいですしね(前列1体除去+アシュレイ+V3000バンプ)
ディセンダントより詰めの性能は劣るかもしれませんが
他のカードのサポートをディセンダント以上に受けられる上に3点止めで
メタることが可能なのでちゃんと回せば現状ではディセンダントより強いです。

もうブレイジングフレアに謝って欲しい!!

さて、葉月さんによるとこれは通常のガントレッドじゃなく
除去しながら速攻決めて3点止めせず仕留めるデッキだそうです。



次にぱるの使用した魔王&バッドエンド軸ですね。

これは騎士王凱旋でBRのおかげで詰め性能がグーンと上がったデッキですね。
バッドエンド→魔王とBRすると全体で50000バンプするという
脳筋圧殺の至高のデッキと化しています。
こちらも別の方面から詰められる性能を持っているので3点からのゲームエンドまでいく
騎士王凱旋での主力デッキの1つでしょう。

グレイトフル・カタパルトなんていなかったんや......

動きとしてはG2でメイソンライドからスペコで盤面をそろえたり
メカトレでサーチして後列や完ガを持ってきて展開を支えたりして
G3のBRからコンボで詰めて相手をバッドエンドに追い込む感じですね。



さて、この動画ですが葉月がトリガーゲーしたのはしょうがないですが
ぱるのいくつかのプレイングの甘さの結果でもありますね。

決定打としては除去を甘く見過ぎ捨て身なプレイングの結果が大きいです。

FVがリンチュウの段階でメカトレは諦めなければいけないです。
しかし、相手が運よくヒールしたためメカトレが奇跡の生還を果たしましたw

ですがその後G1バニラをサーチしたのはまだ良かったのですが
そのままコールしたのが良くなかった、返しに焼いてくれと言わんばかりです。
そのうえに相手がズイタンで9000しかないのでブースタなしで殴ってもよかったですね。
そしてRが呼べたようなのでブラッキーとの2パンでだけでよかった気がします。
メイソンの攻撃に10000切ってくれればよし
当たったならG3やらメイソンやら呼んでR削るなりVに追撃すればいいです。

相手が除去軸とわかったなら最大展開は失策だとわかるので
最後に一気に詰めていく戦法が有用のように思います。
G1は節約していくべきでしたね。
G3でバッドエンドに乗ったときも後列いりませんでしたし・・・
それだけで手札にG1バニラと7000ブースタが残っているので
最終盤面で出力が変わって削りきれたかもしれませんね。

あと、ぱるよ 気持ちはわかるがふてくされるなよ...

最近の追加されたデッキはパワーが恐ろしく出たり容易に☆を追加できる反面
デッキに振り回されやすくなっているので
キチンと戦い方をイメージしていくことが大切です。
その上に相手がどんなデッキなのか
戦いながら分析してちゃんと状況判断していくことも大切です。

まぁ自分がちゃんとそれが出来ているかと言ったら
怪しいですがねwww




さて、スパブラですが今回は使われなかったコンボでも紹介して
終わりましょうかね

<バッドエンド→魔王ライド時>
・前列Rにメイソンと何かをコール可能かつハンドに余裕のある時、使用可能
1、前列Rのメイソンを残して別のキャラで殴る
2、別のキャラはBR効果でデッキボトムへ
3、メイソンA(ここは仮にAとします)でVにアタック→ヒット
4、効果でメイソンBをコール
5、メイソンAはBR効果でデッキボトムへ
6、メイソンBでVにアタック→ヒット
7、効果でメイソンAをコール
8、メイソンBはBR効果でデッキボトムへ
9、3に戻って手札とCBが尽きるまで繰り返し

このコンボが動画内では使われませんでしたね。
さすがに1回通ればいい方ですがが決まれば
6回以上アタック可能になるので覚えておいて損はありません。
このときにRの後列が突撃部隊の場合、BR成功でメイソンのライン23000で
ヒットすると追撃+後列スタンドの地獄を見ることになりますw
防ぐためにはメイソンの初撃を防がなくてはなりませんのでブースタがいれば
15000以上のガードを吐かせることになります。


理想盤面としては
123
456

1、11000以上になれるのキャラがベストが何でもいい
2、BRした魔王
3、メイソン
4、突撃部隊
5、バニラもしくはダン
6、突撃部隊

はじめの1の攻撃に後列ブースト込みで25000以上の攻撃を防がないと
後列がスタンドする
次に3のメイソンの23000の攻撃が通ると後列スタンドと共に1にメイソンが呼ばれる
上二つが防がれたとしても魔王のLBで元の状態に復帰可能でコンボが
ブースタなしだが再開可能

こんなの相手にしたくないですね・・・
実際この動画でもメイソンライドせずに最後にこのコンボを打てていれば
どうなっていたかわかりません。

まったくやることは脳筋圧殺ゲーのくせに
やれることがえげつないです。

さて こんな感じですかね
気が向いたら 自分もスパイク調整しようかなー でわノシ






コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事