斎さんとカードゲームのこと

「俺はこの一撃にすべてを賭ける!!」「えーと;完ガで・・・」

2013/02/16 01:11 投稿

  • タグ:
  • ヴァンガード
  • カードファイト!!ヴァンガード


こんにちわ いつきです。
今週の動画は個人的な都合で没としたので
上げられませんでした;


ということで ぱるから依頼されたので
“シュテルン・エシックス”を考えてみたい

キーカードとしては


シュテルン・ブラウクリューガー
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)ノヴァグラップラー - バトロイド 
パワー10000 / シールドなし / ☆1
【永】【(V)】:あなたのソウルに「ブラウクリューガー」があるなら、このユニットのパワー+1000。
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2),あなたの手札から《ノヴァグラップラー》を2枚選び、捨てる] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、このユニットと同じ縦列にいるあなたのユニットをすべて【スタンド】し、そのターン中、このユニットは『【ツインドライブ!!】』を失う。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

獣神 エシックス・バスター
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)ノヴァグラップラー - バトロイド 
パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):《ノヴァグラップラー》がこのユニットにライドした時、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000し、【自】(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、あなたの前列の《ノヴァグラップラー》のリアガードをすべて【スタンド】する。』を与える。
【自】【(V)】:このユニットが《ノヴァグラップラー》に【ブースト】された時、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

この2枚である。
何がやりたいのかと言うと
エシックス→シュテルンでBRしてシュテルンの攻撃を当てて
Rを何度も立たせて相手を圧殺するということである。

・・・・これ、完ガ1枚で詰んだり
BR出来なきゃただのシュテルンじゃないかと思います。


まぁ ネタデッキです。

ということでデッキを考えていきます。(コンセプトを生かし切る形でね・・・
まず、上記の2枚は安定性を考えると

<グレード3> 8枚
4 シュテルン・ブラウクリューガー
4 獣神 エシックス・バスター
<グレード2> 4枚
4 ブラウクリューガー
<グレード1> 3~4枚
3-4 ツイン・ブレーダー

これは確定です。
次にRがスタンドしたときに相手のRかVを安定して殴るためには
11000を超えるパワーを出さなければいけません。
ということで

<グレード2> 11枚
4 ブラウクリューガー
4 獣神 ゴールデン・アングレット
3 ジェノサイド・ジャック

これ以外の選択肢は微妙です。
次にグレード1を考えてみます。
シュテルンへのライドの安定性を高めるならブラウパンツァーが
必要ですがそのためにはエシックスをコストにすることになります。
ということは相性が悪いです。

でも、他のカードに優秀なのもいないのでこうなるかな

<グレード1> 14枚
4 ブラウパンツァー
4 タフ・ボーイ
3 ツイン・ブレーダー
3 ダンシング・ウルフ

こうなるかな・・・
踊り狼は最悪のとき前列でアタッカーとしても採用できるので採用
他に欲しいカードもないのでパンツ、タフをフルで積む
完全ガードは枠の都合上3枚(4枚積みたい)

最後にトリガー構成ですが
エシックスで立たせることができるのは前列のみなので
相手がトリガーするとRはどこも殴ることができない場合に陥ることになります。
それを補うためにはスタンドが必要であり
連続攻撃がテーマでもあるため以下の通りになります。

<グレード0> 17枚 2 7 3 4
1 FV ブラウユンガー
2  レッド・ライトニング
4  バトルライザー
3  ターボライザー
3  ザ・ゴング
4  ウォールボーイ

これが安定でしょう。
の数が気になるようなら☆3醒6引3にしてもいいかもです。
は基本再利用できるライザー採用してますが
場に残したいなら別のユニットでも大丈夫かなー

ということでまとめると


≪バスターシュテルン・エシックスリューガー≫

<グレード3> 8枚
4 シュテルン・ブラウクリューガー
4 獣神 エシックス・バスター

<グレード2> 11枚
4 ブラウクリューガー
4 獣神 ゴールデン・アングレット
3 ジェノサイド・ジャック

<グレード1> 14枚
4 ブラウパンツァー
4 タフ・ボーイ
3 ツイン・ブレーダー
3 ダンシング・ウルフ

<グレード0> 17枚 2 7 3 4
1 FV ブラウユンガー
2  レッド・ライトニング
4  バトルライザー
3  ターボライザー
3  ザ・ゴング
4  ウォールボーイ


とまぁこんな感じで組んでみてはどうでしょうか?
たぶんそんなに強くはないでしょうがねw
だが、決まった上に“当たれば”は脳汁が大量に分泌するでしょう(笑)

さて、こんな感じです。 でわ ノシ




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事