のいん のコメント

のいん
No.30 (2019/02/01 19:29)
医療用として資格持ちが適正に使用するのなら範囲を広げて良いとは思いますが、それは大麻の合法化とは言えないのではないかと。
というか、すでに日本には「麻薬取扱者」という免許持ちがいて、麻薬の医療としての合法な使用は行われています。
勿論、強い作用と副作用の可能性を持つためにそう易々と処方されるようなものではなく、終末医療などで使用されるものがほとんどではありますが。
それの拡充を促したいという趣旨の記事なのでしょうかね??
なんだかそういうのにはみえないんですけどねw

返信より引用いたしますが、以下の
「大麻の依存性は大麻解禁派の人が言う通りだと。ほとんどないそうです。
もし強い依存性があるのならアメリカやカナダでも解禁されていないと思います。」
これについては、解禁派の意見を丸ごと信じるのは危険です。
大麻反対派はまた別の意見を述べており、
身体的依存は現在合法のタバコやアルコールより少ないが、精神的依存は大きいというのが大麻使用への警告です。
何の副作用もなく使えば頭痛を消せる夢の薬ではないからこそ、
未だ多くの先進国家では禁止、あるいは制限付きでの使用のみにとどまっているのではないでしょうか?

私も爆弾頭痛で病院に運ばれた経験があるので、
安全で効きのよい薬の開発が速やかに行われること自体は強く願っておりますよ。

このコメントは以下の記事についています