ぐっちぃの植物まみれ。

アカシアを育てる。②成長した!それと写真。

2016/12/27 04:42 投稿

コメント:3

  • タグ:
  • 自然
  • 栽培
  • アカシア
  • 農業
アカシアが成長した!と同時に枯れた・・・。ものもある。
いわゆる茶色くなったり病気になったりして枯れたのではなく。  

水分不足で干からびた(´;ω;`)
しかし、まぁ枯れたものがイリノイバンドルフラワー、ハイクサネムである。
枯れた理由をまとめてみた。一つは水不足、いつもは毎日あげていたが二日に一回でも大丈夫だった。・・・いつもなら。普段は自作のGrowBoxに覆いをしていたのだが、それを忘れていた。すると普段より水分が蒸散してしまったようだ。
もう一つは、土。サボテンの土はカビに強く、また水分の吸収力が高い。清潔なので種子の実生に使っていた。がこれは実は水分の蒸散も早い。これも乾燥を速めた原因かと・・・。

ということで実は最近再び植えることにした種子は、サボテンの土と普通の土(なんでもいいよ)との混合にすると同時に、なるべく土を何かで覆うことにした。

かびることが多くなったが・・・。今のところは多分大丈夫。

それと写真をあげることにした。文章だけだと皆さん信用しないだろうし、面白くないからね(´・ω・`)。


これは、亡くなる前の芽が出たハイクサネム。今は色が黄色いけど、育成ライトに当てられたらすぐに緑色になったよ。日焼けは起こさなかった



こちらは、アカシアアクミナータ。一つ葉っぱがないのは、タネの被殻を取ろうとして。すべてちぎってしまったからだよ。悲しい。


こちらゴールデンミモザの種。確かほとんど芽が出たが、一つは水分不足で死亡した。


アカシアアクミナータ。特徴はまっすぐとした茎に、薄くて小さめの葉っぱ、アカシアコンフサと比べればね。



同上。


写真は一度に5枚まで、1920x1920の大きさまで容量は1Mbまでで加工に手間取ったゾ。

コメント

テオナナカトル
No.1 (2018/08/02 09:00)
2年前の記事にコメント失礼します。
筆者さんの育てている アカシア・アクミナータ や アカシア・コンフサ の種はどこで購入されたのでしょうか?
現在は IamShaman shop などでも見当たらなかったので。
ぐっちぃ (著者)
No.2 (2018/08/03 09:20)
どうもコメントありがとうございます。
SUNRAINSOILというところで購入いたしました。そこで現在も購入できるかどうか調べたところアカシア類はページが表示されませんと出ました。新入荷のユーカリ種子等は表示ができるので更新されているものについては購入もできると思います。在庫について問い合わせてみる必要があると思います。
それとアカシア系は種子がかなり頑丈にできているので多少古くても発芽するとは思います。
自分も以前SUNRAINSOILを利用する際サボテンとかユーフォルビアの種子のことでツイッターで問い合わせたことがあるので、答えていただけると思いますよ。
アカシア類なんですが、晩夏から秋ごろに葉っぱにカビが出来始め、先端の方から枯死しました。今考えると、ちゃんとした土や液肥などの肥料を使わなかったりと当時はまだまだ技術が低かったのだろうと思います。
あぁもう一度挑戦したいですねー(>_
テオナナカトル
No.3 (2018/08/08 20:01)
返信ありがとうございます。
現在アカシア系の販売ページはないのですね…問い合わせてみます。
カビですか、なかなか難しいのですね。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事