ホテルブルトン:雑記帳

2016年内の配信内容① ( 'ω'o|

2017/03/31 23:50 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • PS1
  • ときめきメモリアル2
  • サーカディア
  • ミザーナフォールズ
下記画像リンクから各ブロマガ記事を閲覧可能なんだす ( 'ω'o|

≪2015~2016の配信内容①≫




2016年内に当コミュにて行った配信の内容です。
ページ内の上から下へ行くにつれて過去の企画となります。

【取扱作品&独断と偏見による作品評価】
ときめきメモリアル2(名作)・ミザーナ フォールズ(佳作)・サーカディア(良作)
ときめきメモリアル2 Substories Leaping School Festival(凡作)


◆PS1 スーパーときめきメモリアル2EX
⇒2016/02/10~02/17終了

番外編っぽい立ち位置となったときメモ2本編の配信第3回目
当初はサブストーリーズ最終作を終えてから攻略するつもりだった隠しヒロイン達
予定を前倒し、一人あぶれ気味だった佐倉ちゃんと併せて浮気してみた件
個人的お気に入りヒロインの白雪真帆ちゃん、姉妹の立ち絵判別に悩んでいた時期が懐かしい
好感度が低い状態で見分けがつかないという人は立ち絵の胸元を凝視しまくるべし


佐倉ちゃんは転校の影響でイベントが少ないのが不憫、遠恋を意識した良いキャラだけれど

◆PS1 真冬の町の惨劇 ミザーナフォールズの怪
⇒2016/01/21~02/09終了


僅か数日で自力攻略する事を断念した当コミュニティいわくつきの作品、
推理ゲームの皮を被った冬の田舎町徘徊シミュレーター『ミザーナ・フォールズ』
本編はリアルタイムで時間進行、アメリカの田舎町で発生した謎の失踪事件解決を目指す内容
箱庭ゲームとしてのコンセプトは魅力的に思えるし初代PS時代に作り上げたという点は驚異
…とは言え、完成したゲームを遊んでみて面白いかどうかは別問題といふ
動作は全体的にモッサリとしてテンポが悪く、操作性も快適とは言い難い作り
攻略に必須となる連動イベントの条件・事件関係者の所在・時間の管理・フリーズの危険性
諸々の要因によりゲームの進行難易度は極めて高い心折設計となっている
完全攻略を謳ったサイトの情報を参考にしても詰みかけたという非常に思い出深い一品
ド素人の高校生が探偵気取りで事件に首を突っ込むとどんな目に遭うのか、
興味のある人は本作を手に取って遊んでみよう ( 'ω'o|


攻略必須となる鬼畜格ゲーやガンシューティングよりも町中を車で爆走するのが一番面白い件
中古の相場:2000~3000円ぐらい、価値を見出せるかはアナタ次第

◆PS1 あなたと融合したい系ADV サーカディアをリプレイ
⇒2016/01/25~02/02終了


ミザーナフォールズの難易度に戦慄、精神の安定を図って骨休め感覚でリプレイ、
近未来の海上都市を舞台にした超能力学園アドベンチャーゲーム『サーカディア』
高校生の檜山修之さんと耳長にゃんこの高山みなみさんがコンビを結成
超能力を持った様々な男女にちょっかいを出しながら世界を滅亡の危機から救うお話
突き抜けた面白さがある訳ではないので埋もれがちな印象のあるゲームだけれど、
舞台となる海上都市や学園の雰囲気は良好、進め方によっては敵対する可能性のある味方等、
独自の魅力が秘められた良作ではある …これで周回時の引継ぎ要素や特典でもあればなぁ


出演している声優陣も豪華だしキャラクター個別Endも豊富、色々と惜しい作品ダナー
中古の相場:500円前後、ハードオフなんかだと100円で買える可能性あり

◆PS1 ときメモ2 サブストーリーズでござんす LSF編
⇒2016/01/15~01/20終了


高校2年の文化祭準備期間を舞台にしたときメモ2外伝シリーズの第2作目
『ときめきメモリアル2 Substories Leaping School Festival』
田村のゆかりさんと会長のゴタゴタに巻き込まれつつ茜ちんとイチャコラする、そんな内容
本編では描写されなかった学園内での様子がちょびっと垣間見れるファンアイテム
シナリオについては前作同様、過度な期待をしなければ…といった具合
各ヒロインの乙女としての魅力を押し出した内容なので、キャラに愛着があるならオヌヌメ


中古の相場:1,000円前後
300円ぐらいで投げ売りしている店も見掛ける

◆PS1 第2次スーパーときめきメモリアル2
⇒2016/01/03~01/14終了

ときメモ2本編の配信第2回目、サブストーリーズ2作目のメインヒロインとなる
茜ちん・会長・田村のゆかりさん ボンッキュッキュッな3人娘と浮気
伊集院メイちゃんのエンディング分岐に関わるイベントを見れなかったのが若干心残り
機会があればベスト版を用いて異なるエンディングを回収してみたい






コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事