ヘイヨーさんの人生

「何もかも本当である必要があるか?」

2013/09/24 23:51 投稿

  • タグ:
  • ヘイヨーさん
  • 人生
  • ブログ
  • ブロマガ
  • 真実
  • 本当
  • 想像力

 ヘイヨーさんが他の人のブログなんかを読みに行く時、基準にするのは、純粋に読んでいておもしろいかどうか。基本的には、その一点。
 そのおもしろさというのは、いろいろあると思うんだけど。たとえば、「読んでいて、ためになるな~」とか「これは、変わった視点で物事を見てるな」とか「その場限りのおもしろさ」とか。

 で、そこにおいて、「事実であるかどうか」って、あんまり気にしないんだよね。あんまりどころか全然かも知れない。話に背びれ尾びれが付いて、どんどんおおげさになっていっても構わないし。むしろ、それを望んでるくらいだし。なんだったら、何から何まで嘘でもいいわけ。だって、マンガとかアニメとか小説なんて、そんなものでしょ?

 あんまりにも突拍子がないと、「リアリティがないな」と思っちゃうかも知れないけど、それはそれで別のおもしろさがあるし。
 たとえば、ちょっと前に流行った「パーナさん騒動」なんてのがあるけど、アレなんて、かなりおもしろかったもの。

 何が言いたいかというと、みんな、もっと嘘をついてもいいんじゃないかな?ってコト。あまりにも人を傷つけたりする嘘は良くないだろうけど、それは本当のコトでも、そうだからね。
 世の中をおもしろくするのは、想像力だと思っていて、もっともっといい加減な情報とか都市伝説とか氾濫するといいんじゃないかな?

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事