ヘイヨーさんの人生

安定期に入ってきたら、どうするか?(創作)(ブロマガなど)

2013/07/24 17:53 投稿

コメント:10

  • タグ:
  • ヘイヨーさん
  • 人生
  • 創作
  • ブロマガ
  • 安定期
  • 飽きてきたら
  • 継続
  • 最終手段
  • 休息

 みなさん、創作活動にしろ、ブロマガにしろ、長く続けていると安定期に入ってきたりしませんか?一言で言えば“飽きてきた”ってこと。
 別段、何が悪いわけでもないのだけれども、なんとなく更新する気にならないとか、続ける気が起きないといった状態。


 そんな時に、どうすればいいのか?
 それは…とにかく続ける!ひたすら続ける!嫌でも続ける!!最低限の質と最低限の量を保ちながら、続けてみる!!嫌でも退屈でも続けた者勝ち!!
 それで、見えてくる世界がある。到達できる領域が存在する。何もしなければ、何も残せないし、何も成長しないままなのだから。


 それでも、ど~しても続けられなくなったら、1度休めばいい。時には、休息も必要。
 「ちょっと辛いな~」とか「ちょっと飽きてきたな~」くらいならば、続けた方がいい。その方が得。そこから何か得るモノもあったりする。毎日でなくても、何日かに1度くらいは何かしら得るモノがあるはず!!
 心の底から飽きたか、心の底から嫌になったら、休めばいい。あるいは、やめてしまえばいい。そうして、また別の何かを始めればいい。でも、あくまでそれは最終手段。


コメント

大西平洋(ヘイヨー) (著者)
No.8 (2013/08/08 23:53)
 うんうん、それはいいね。絶好調だね。楽しい内は、書き続けてればいいと思うよ。問題は、調子悪くなってからだからね。そういうのは、調子悪くなってから考えてると間に合わないコトが多くて、調子のいい今の内に「なぜ調子いいのか?」検証しておくコトが大切だと思うんだよね。
たくにゃん
No.9 (2013/08/10 22:46)
>>8
これは予想なのですが、こと日常の話に関しては
ある程度書ける間はその範囲だけでいけるけどそのうちネタが切れるでしょう。
その時どうするか、ですね。
今いる階から1つ段を上がればそれだけ遠く、広い範囲のものが見えてくるのでは、と。
しかしながら、その階段がいまだ見つからないのです。
やはり今以上にアンテナを立てて見聞を広げなければですけど。
大西平洋(ヘイヨー) (著者)
No.10 (2013/08/10 23:00)
 確かに、ネタ切れになるコトはあるかも。あるいは、ネタ切れでなくても、同じようなコトばっかり書くようになっちゃたり。
 この辺は難しいね。何に関しても、そうかも知れないけど、マンネリ化を防ぐというのは非常に難しい。なので、徐々に幅を広げていって、常に内容を変え続けるか。あるいは、同じコトを語るにしても、表現方法を変えていくか。いろいろ工夫が必要だろうね。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事