大西平洋(ヘイヨー)(著者) のコメント

大西平洋(ヘイヨー) (著者)
No.6 (2013/06/21 18:05)
 あ~、もちろんそれはあるでしょう。どの編集者でもそうだけど、大量のゴミみたいな文章を読むのがお仕事だもの。その中に、輝くような宝石のようなモノも隠れてて、そういった経験から生まれた言葉なんでしょうね。

 確かに、今さらなのかも知れないけれども、本当に大切な言葉って、いつ語られても輝いてると思うんですよ。100年前でも、1000年後でも。
 ま、何だったら、直接聞いてみるのがいいと思いますよ。ツイッターのアカウント持ってないなら、登録してでも。

このコメントは以下の記事についています