ヘイヨーさんの人生

ブロマガとニコ生公式放送のコラボ

2013/06/09 20:01 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • ヘイヨーさん
  • 大西平洋
  • ブロマガ
  • ニコ生
  • 提言
  • 妄想
  • コラボ
 ブロマガって、あんまり活性化してないよね?っていうか、そんなに機能してないよね。
 毎日のように新着履歴から飛んでいって、何百というブロマガを覗いてみてわかったコトなんだけど、多くのブロマガサイトって、ほとんどコメントとかついてないよね。
 さらにいえば、そんなに人も来てないんじゃないかな、と。おそらく、1つの記事を書いて、20~40人かそこらの人が読んでくれて、タマ~に何かのキッカケでヒットした記事が100人くらいに読まれるという。しかも、読まれるのはその記事だけで、過去にどんなに傑作記事を書いていても見向きもされないという。

 
 前にも書いた通り、それは運営さんが悪いわけではなくて、使ってるユーザーがまだ使い方を理解していないというか、基本的な遊び方を覚えていない状態とでもいうのかな?ほとんどの人は記事を書いて、それで終わりという。
 たとえるならば、それって、オンラインロールプレイングゲームで、ひたすらソロプレイで狩りをしている状態と同じなのではないかな?
 そうではなくて、何人かでパーティーを組んで、もっと大物の中ボスとかボスキャラを倒しに行かないと。そうしないと、レベルは上がらないし、収入も増えない。貴重な武器や防具も手に入らない。


 具体的に言うと、こんな感じ。
 たとえば、20人程度のメンバーが、お互いをお気に入り登録して、1人が記事を書くと、バ~ッとみんなが訪れていって、コメントを書きまくる。これだけでも、結構なアクセス数につながって、人気順の履歴の上の方に載ったりするんじゃないかな?そうしたら、さらに人が増えて…あとは、その繰り返し。
 仮に、それが5人とか10人でも、結構効果があるんじゃないのかな~?


 ま、そのユーザーが遊び方をよく理解していない状態というのを大前提として、1つの提言。
 ニコ生の公式放送で、週1度程度でも、ブロマガ専門放送というのを始めるというはどうだろう?そこで、おもしろかったブロマガとか、注目のブロマガを紹介するわけ。
 毎回、テーマを決めて番組を作るのもいいかも。たとえば、「今回は、創作系のブロマガを紹介します」とか「次回は、政治系のブロマガ特集です」とか、そんな感じで。
 ニコ生公式なら、それなりにアクセス数もあるだろうし、その放送で紹介されたサイトは一気に人が増えるだろうから。それによって、ブロマガ全体も活性化するだろうし、ニコニコ全体としても、メリットが大きいのではないかな?

 …という妄想をしてみました。ま、そこまでやる気のある運営さんじゃあないよね。

コメント

大西平洋(ヘイヨー) (著者)
No.2 (2013/06/10 09:14)
生放送やらないよ。だって、恥ずかしいもの。ヘイヨーさんは、文章だけで生きていきます。でも、昔の描いたマンガとかイラストを発掘したので、それは公開するかも?
ねここね
No.3 (2013/06/10 12:47)
そいうのあったらいいなーってのは 思います。
でも、なんか、他人に強制してコメントを書いてもらったり閲覧したりするのはどうかなって思うけど、それでも読んでもらってコメントを残してもらえたら、嬉しいことは嬉しい訳だから複雑です。
大西平洋(ヘイヨー) (著者)
No.4 (2013/06/10 13:16)
そうね。ま、強制ってのはちょっとアレかな~?
でも、いくらか人が増えるまで、何かしらの努力をすることは必要かもね。あんまりにも閑散とし過ぎてるのも寂しいし。
ある程度、人が来るようになったら、別に何もしなくてもいいと思うんだけど。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事