Halicalの脳みそ

競馬予想『第65回 京成杯オータムハンデキャップ(GIII)』

2020/09/13 01:10 投稿

  • タグ:
  • 競馬
  • 競馬予想
  • GIII
  • 京成杯AH
  • 京成杯オータムハンデ
  • 京成杯オータムハンデキャップ

2020年9月13日15時45分、発走の「第65回 京成杯オータムハンデキャップ(GIII)」の枠順が発表された。

出走表はこちら

各馬の評価は、評価順にこちら。

※各馬の評価は、レース発走まで随時更新していきます。
  最終更新日時:2020年9月13日1時9分39秒
  1. 5番:アンドラステ
    • 父:オルフェーヴル × 母父:Dynaformer
    • オルフェーヴル産駒だけに中山コース替わりはプラス材料。
    • 前走、関屋記念(GIII)では1番人気で0.4秒差の3着。
  2. 13番:ミッキーブリランテ
    • 父:ディープブリランテ × 母父:Dansili
    • 近走、重賞で僅差の競馬を続けている。
    • このレースを勝てばサマーマイルシリーズ優勝となる。
  3. 14番:アストラエンブレム
    • 父:ダイワメジャー × 母父:ウォーエンブレム
    • 中山コースではダイワメジャー産駒を押さえておきたい。
    • 谷川岳S(L)[新潟・芝1600]では1番人気でエントシャイデンに勝っている。
    • 東風S(L)[中山・芝1600]では2番人気でストーミーシーから0.1秒差の2着。
  4. 11番:ラセット
    • 父:モンテロッソ × 母父:アグネスタキオン
    • 前走、中京記念(GIII)では6番人気でメイケイダイハードから0.0秒差の2着。
    • 米子S(L)[阪神・芝1600]では9番人気でスマイルカナから0.2秒差の2着。
  5. 8番:シゲルピンクダイヤ
    • 父:ダイワメジャー × 母父:High Chaparral
    • 中山コースではダイワメジャー産駒を押さえておきたい。
    • 去年のターコイズS(GIII)では1番人気で0.6秒差の3着。
  6. 15番:メイケイダイハード
    • 父:ハードスパン × 母父:キングカメハメハ
    • 中京記念(GIII)では18番人気でラセットに勝っている。
    • 今回はハイペースになりそうなので中京記念の再現があるかもしれない。
  7. 2番:ボンセルヴィーソ
    • 父:ダイワメジャー × 母父:サクラローレル
    • 中山コースではダイワメジャー産駒を押さえておきたい。
    • 今回と同じコース距離のダービー卿チャレンジトロフィー(GIII)で0.3秒差の2着に好走している。
  8. 7番:ジャンダルム
    • 父:Kitten s Joy × 母父:Sunday Silence
    • 休養明けを一叩きした効果に期待。
    • 中山戦績【1-1-2-3】と相性が良い。
    • 去年の京成杯オータムハンデキャップ(GIII)では10番人気でトロワゼトワルから0.6秒差の3着。
  9. 6番:スイープセレリタス
    • 父:ハーツクライ × 母父:エンドスウィープ
    • 斤量52.0kgで出走できるのは有利。
    • 前走から距離延長はプラス材料。
    • 晩春S(3勝クラス)[東京・芝1400]では1番人気で勝っている。
  10. 9番:アフランシール
    • 父:ハーツクライ × 母父:サクラバクシンオー
    • 斤量52.0kgで出走できるのは有利。
    • 前走、新潟日報賞(3勝クラス)[新潟・芝1400]では2番人気で0.3秒差つけて勝っている。
  11. 16番:スマイルカナ
    • 父:ディープインパクト × 母父:Distorted Humor
    • 斤量52.0kgで出走できるのは有利。
    • 前走、米子S(L)[阪神・芝1600]では2番人気でラセットに0.2秒差つけて勝っている。
  12. 1番:ルフトシュトローム
    • 父:キンシャサノキセキ × 母父:キングカメハメハ
    • 中山戦績【3-0-0-0】と相性が良い。
    • スタートが悪い馬だけに最内枠になったのはマイナス材料。
    • ニュージーランドトロフィー(GII)では2番人気で勝っている。
  13. 10番:トロワゼトワル
    • 父:ロードカナロア × 母父:ハーツクライ
    • 逃げ馬だけに前走好走して人気が上がった時には買いたくない。
    • 前走、関屋記念(GIII)では8番人気で0.2秒差の2着。
    • 去年の京成杯オータムハンデキャップ(GIII)では4番人気で0.6秒差つけて勝っている。
  14. 3番:アルーシャ
    • 父:ディープインパクト × 母父:Tapit
    • 重賞では家賃が高い印象。
    • 前走、パラダイスS(L)[東京・芝1400]では5番人気で勝っている。
  15. 12番:エントシャイデン
    • 父:ディープインパクト × 母父:サクラバクシンオー
    • 前走、関屋記念(GIII)では6番人気で0.5秒差の6着。
    • 中京記念(GIII)では9番人気でメイケイダイハードから0.1秒差の3着。
  16. 4番:ストーミーシー
    • 父:アドマイヤムーン × 母父:ゼンノエルシド
    • 中山マイル重賞では、一昨年のダービー卿チャレンジトロフィー(GIII)では9番人気で0.2秒差の3着。

馬券の買い目はフォーメーション方式でこちら。

【1着】: 5

【2着】: 13, 14, 11, 8, 15, 2

【3着】: 13, 14, 11, 8, 15, 2, 7, 6, 9, 16, 1

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事