Halicalの脳みそ

競馬予想『第56回 新潟記念(GIII)』

2020/09/06 01:05 投稿

  • タグ:
  • 競馬
  • 競馬予想
  • GIII
  • 新潟記念

2020年9月6日15時45分、発走の「第56回 新潟記念(GIII)」の枠順が発表された。

出走表はこちら

各馬の評価は、評価順にこちら。

※各馬の評価は、レース発走まで随時更新していきます。
  最終更新日時:2020年9月6日1時4分58秒
  1. 17番:ブラヴァス
    • 父:キングカメハメハ × 母父:ディープインパクト
    • G3重賞で安定した戦績を残している。
    • 前走、七夕賞(GIII)では7番人気で0.2秒差の2着。
    • 新潟大賞典(GIII)では2番人気で0.3秒差の4着。
  2. 7番:アールスター
    • 父:ロードカナロア × 母父:サツカーボーイ
    • 前走、小倉記念(GIII)を勝った馬が人気薄ならば、もう一度期待したい。
  3. 3番:ピースワンパラディ
    • 父:ジャングルポケット × 母父:アグネスデジタル
    • 前走、エプソムカップ(GIII)では2番人気に推されていただけに巻き返しに期待。
  4. 10番:ウインガナドル
    • 父:ステイゴールド × 母父:メジロマックイーン
    • 新潟戦績【2-1-1-2】と相性が良い。
    • 前走、関越S(OP)[新潟・芝1800]では4番人気で0.5秒差の2着。
    • 2017年の新潟記念(GIII)では10番人気で0.1秒差の4着。
  5. 9番:アイスストーム
    • 父:ストーミングホーム × 母父:Red Ransom
    • メイS(OP)[東京・芝1800]では5番人気で勝っている。
    • 去年の中日新聞杯(GIII)では2番人気でサトノガーネットから0.0秒差の3着。
  6. 2番:アイスバブル
    • 父:ディープインパクト × 母父:キングカメハメハ
    • 長距離レースを中心に使われているが、血統的には中距離でも走れるハズ。
  7. 16番:サンレイポケット
    • 父:ジャングルポケット × 母父:ワイルドラッシュ
    • 近走、条件戦ながら安定感のある戦績を残している。
    • 前走、ジューンS(3勝クラス)[東京・芝2400]では3番人気で勝っている。
  8. 11番:ワーケア
    • 父:ハーツクライ × 母父:Oratorio
    • 日本ダービー(GI)で3番人気に推されていた馬が斤量53.0kgなら押さえるしかない。
  9. 1番:インビジブルレイズ
    • 父:ハーツクライ × 母父:サクラバクシンオー
    • 新潟大賞典(GIII)では3番人気で0.7秒差の5着。
  10. 12番:プレシャスブルー
    • 父:ディープインパクト × 母父:アンバーシヤダイ
    • 新潟大賞典(GIII)では14番人気で0.3秒差の3着。
  11. 4番:サトノダムゼル
    • 父:ディープインパクト × 母父:Acatenango
    • 条件戦をわずか6戦で勝ち上がってきた素質馬。
    • 前走、佐渡S(3勝クラス)[新潟・芝1800]では2番人気で勝っている。
  12. 5番:ジナンボー
    • 父:ディープインパクト × 母父:キングカメハメハ
    • 前走、七夕賞(GIII)では1番人気に推されながら0.9秒差の9着。
    • 大阪杯(GI)では0.5秒差の6着。
    • 去年の新潟記念(GIII)では6番人気で0.0秒差の2着。
  13. 18番:サトノクロニクル
    • 父:ハーツクライ × 母父:Intikhab
    • 長距離レースを使われがちだが、実は中距離が合ってる可能性あり。
    • 一昨年の小倉記念(GIII)では2番人気で0.5秒差の2着。
  14. 14番:カデナ
    • 父:ディープインパクト × 母父:French Deputy
    • 斤量58.0㎏を背負うのは厳しい。
    • 去年の新潟記念(GIII)では8番人気で0.3秒差の3着に好走している。
    • 大阪杯(GI)では11番人気でから0.2秒差の4着に好走している。
    • 小倉大賞典(GIII)では0.3秒差つけて勝っている。
  15. 8番:サトノガーネット
    • 父:ディープインパクト × 母父:Victory Note
    • 連続好走するタイプではないので、好走した次走は積極的に消したい。
    • 前走、小倉記念(GIII)では6番人気でアールスターから0.2秒差の2着。
    • 去年の中日新聞杯(GIII)では8番人気で勝っている。
  16. 13番:ゴールドギア
    • 父:ロードカナロア × 母父:ゼンノロブロイ
    • 重賞で好走するのはまだ早い印象。
    • 前走、目黒記念(GII)では5番人気で0.6秒差の5着。
    • 緑風S(3勝クラス)[東京・芝2400]では5番人気で0.2秒差つけて勝っている。
  17. 6番:メートルダール
    • 父:ゼンノロブロイ × 母父:Silver Hawk
    • 過去に新潟コースの重賞で2度馬券圏内に好走している。
  18. 15番:リープフラウミルヒ
    • 父:ステイゴールド × 母父:クロフネ
    • 牡馬混合重賞では厳しい印象。

馬券の買い目はフォーメーション方式でこちら。

【1着】: 17, 7, 3

【2着】: 17, 7, 3, 10, 9, 2, 16, 11

【3着】: 17, 7, 3, 10, 9, 2, 16, 11, 1, 12, 4, 5

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事