Halicalの脳みそ

競馬予想『第81回 オークス(GI)』

2020/05/24 00:57 投稿

  • タグ:
  • 競馬
  • 競馬予想
  • GI
  • オークス
  • 優駿牝馬

2020年5月24日15時40分、発走の「第81回 オークス(GI)」の枠順が発表された。

出走表はこちら

各馬の評価は、評価順にこちら。

※各馬の評価は、レース発走まで随時更新していきます。
  最終更新日時:2020年5月24日0時56分21秒
  1. 3番:アブレイズ
    • 父:キズナ × 母父:ジャングルポケット
    • このレースではキズナ産駒に注目しているので注目したい。
    • 桜花賞は2戦2勝の馬が勝ったので、オークスでも2戦2勝の馬に注目したい。
    • 今年の3歳G1はレース間隔が空いていた馬が好走傾向。
    • 前走、フラワーカップ(GIII)では12番人気ながら勝っている。
  2. 1番:デゼル
    • 父:ディープインパクト × 母父:Le Havre
    • 桜花賞は2戦2勝の馬が勝ったので、オークスでも2戦2勝の馬に注目したい。
    • 鞍上のレーン騎手は当初オークスには騎乗しない予定だったのに、予定を変えて騎乗するくらい期待されている。
    • 前走、スイートピーS(L)[東京・芝1800]では1番人気で0.3秒差つけて勝っている。
  3. 17番:マルターズディオサ
    • 父:キズナ × 母父:Grand Slam
    • このレースではキズナ産駒に注目しているので注目したい。
    • 馬券圏外になったのは道悪の桜花賞だけと安定した戦績を残している。
    • 前走、桜花賞(GI)では5番人気でデアリングタクトから1.1秒差の8着。
  4. 8番:スマイルカナ
    • 父:ディープインパクト × 母父:Distorted Humor
    • 前走、桜花賞(GI)ではハイペースの中、逃げ残って0.5秒差の3着と強い内容だった。
  5. 18番:サンクテュエール
    • 父:ディープインパクト × 母父:Canadian Frontier
    • 牡馬混合戦のシンザン記念(GIII)を2番人気で勝っているだけに侮れない。
  6. 6番:リアアメリア
    • 父:ディープインパクト × 母父:Rockport Harbor
    • デビューした頃から期待されていた馬が人気薄で買えるのなら積極的に押さえたい。
    • 東京コースでは、去年のアルテミスS(GIII)を1番人気で勝っている。
  7. 2番:クラヴァシュドール
    • 父:ハーツクライ × 母父:Giant s Causeway
    • デビュー以来、安定感のある戦績を残している反面、勝ち切れない印象もある。
    • 前走、桜花賞(GI)では道中で不利がありながら0.7秒差の4着。
  8. 4番:デアリングタクト
    • 父:エピファネイア × 母父:キングカメハメハ
    • 祖母のデアリングハートは芝1800m以下で活躍した馬だっただけに距離延長は不安材料。
    • 前走、桜花賞(GI)では2番人気で0.2秒差つけて勝っている。
  9. 12番:マジックキャッスル
    • 父:ディープインパクト × 母父:シンボリクリスエス
    • 馬券圏外になったのは道悪の桜花賞だけと安定した戦績を残している。
    • 東京コースでは、クイーンカップ(GIII)でミヤマザクラから0.0秒差の2着に好走している。
  10. 11番:リリーピュアハート
    • 父:ディープインパクト × 母父:Galileo
    • 福永騎手が出走できるかどうか分からない段階でミヤマザクラよりも、この馬を選んだらしい。
    • 前走、忘れな草賞(L)[阪神・芝2000]では1番人気に推されていた馬。
  11. 5番:ホウオウピースフル
    • 父:オルフェーヴル × 母父:キングカメハメハ
    • 前走、フローラS(GII)では2番人気でウインマリリンから0.0秒差の2着。
  12. 10番:ミヤマザクラ
    • 父:ディープインパクト × 母父:Mr. Greeley
    • 血統的に距離延長はプラス材料。
    • 東京コースでは、クイーンカップ(GIII)を2番人気で勝っている。
    • 前走、桜花賞(GI)では7番人気でデアリングタクトから0.8秒差の5着。
  13. 15番:チェーンオブラブ
    • 父:ハーツクライ × 母父:Street Cry
    • 前走、桜花賞(GI)では16番人気でデアリングタクトから1.4秒差の11着。
    • フェアリーS(GIII)では7番人気でスマイルカナから0.4秒差の2着。
  14. 16番:ウインマリリン
    • 父:スクリーンヒーロー × 母父:Fusaichi Pegasus
    • 前走、フローラS(GII)では4番人気で勝っている。
  15. 14番:フィオリキアリ
    • 父:キズナ × 母父:Successful Appeal
    • このレースではキズナ産駒に注目しているので注目したい。
    • 前走、桜花賞(GI)では14番人気でデアリングタクトから1.0秒差の7着。
  16. 13番:ウーマンズハート
    • 父:ハーツクライ × 母父:Shamardal
    • 2戦2勝の左回りコースに替わるのはプラス材料。
    • 前走、桜花賞(GI)では10番人気でデアリングタクトから2.1秒差の16着。
  17. 7番:ウインマイティー
    • 父:ゴールドシップ × 母父:カコイーシーズ
    • 前走、忘れな草賞(L)[阪神・芝2000]では3番人気で0.2秒差つけて勝っている。
  18. 9番:インターミッション
    • 父:ディープインパクト × 母父:キングカメハメハ
    • 前走の馬体重が406kgという小柄な馬体では上積みを見込めない。
    • 前走、桜花賞(GI)では13番人気でデアリングタクトから1.6秒差の14着。
    • アネモネS(L)[中山・芝1600]では6番人気で勝っている。

馬券の買い目はフォーメーション方式でこちら。

【1着】: 3, 1, 17

【2着】: 3, 1, 17, 8, 18, 6, 2, 4

【3着】: 3, 1, 17, 8, 18, 6, 2, 4, 12, 11, 5, 10

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事