はつざつのブロマガ

「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」がめちゃくちゃ酷評されてるのであえて初見で「ドラクエ5」をクリアしてから見に行く【前置き】

2019/09/21 10:42 投稿

コメント:15

  • タグ:
  • ゲーム
  • 検証
  • ドラクエ5
  • 映画レビュー












『えっ!?オタクなのに〇〇やってない(見てない)の!?』

















...コレ、めちゃくちゃ言われたことありません?

私はあります、それに自分でも思います。


「オタクだし〇〇はやっておかないと(見ておかないと)不味いよなぁ」


っていう謎の義務感(本当に謎だし意味が分からない)に駆られてアニメやゲームをめちゃくちゃ積んだのは良いけど結局やらずじまい(やってもすぐ飽きる)

って経験、みなさんもあるんじゃないでしょうか?

私にとって、ドラクエ5が『ソレ』でした


「ビアンカとフローラどっちが好き?」
「フローラのここがかわいい」
「ビアンカのここが好き」
「デボラも混ぜろ」
「フローラを選ぶ奴は心が汚い」


等々...多くのドラクエ5(主に結婚相手の話ですが)のネタやパロディ、論争がこのネット世界に散らばっています。

そんな中、ドラクエ5やったことないのにそのネタだけ使うのは『まどマギ見てないのにマミさんを馬鹿にする』『エヴァ見てないのにカヲルくんをホモ扱いする』ぐらいの『愚行』です。

なので私はいつもこの手の話題を振られるたび「ははは...ソッスネ...(ニチャア)」みたいに返しながら『いつか絶対ドラクエ5をプレイする』と固く誓っていました

しかし、どうしても中々プレイするキッカケに巡り合えず、この令和元年に至るまで出来ずにいました



そんなとき、ある一本の映画がTwitterで話題になりました

その映画のタイトルは
























ドラゴンクエスト ユア・ストーリー





















――――――――――――――――――――――――――――――



※注意

・このブログシリーズにはドラクエ5および映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」のネタバレが多分に含まれます
・次回以降の記事でドラクエ5初見の私がそれを5日かけてクリアした感想、そしてその後映画を見た後の感想を書き連ねていきます(おそらく前後編になります)
・今回はこの企画をするに至った経緯等を書いていきます




――――――――――――――――――――――――――――――


...さて、先ほど話題になったと言いましたが、それは決して良い意味ではありません

むしろその真逆、悪い意味で多くの注目を集めた作品


それが





















ドラゴンクエスト ユア・ストーリー


















です。

はい、もうこの出し方は飽きましたね、もう一生やりません。

話を戻します

とにかくこの映画、メッッッッッチャクッソに評判が悪いんです!!

いや本当に『ッ』を合計6個使うぐらいボロックソのクソカスに酷評されてました

曰く

「原作レイプ」
だとか

「監督が原作をやってない」
だとか

「業者雇ってTwitterで褒めさせてる」
だとか


とにかく出るわ出るわ、本当にめちゃくちゃ言われて笑っちゃいました

実際、ヒット映画は数ヵ月にわたって上映されるものですが、このドラゴンクエスト ユア・ストーリーは一ヵ月ほどでほとんどの映画館での上映が終了しています、そこからもこの映画がヒットしなかった、と言う事実が浮き彫りになりますね




...しかし、そこまで酷評されると逆に見に行きたくなるのがじゃあないですか??


だって君たちも好きでしょ、クソ映画


そういうわけでさっそく見に行こう!と思ったわけですが、ここで一つのことに気づきました


「そういえば酷評の中に『原作レイプ、原作が好きな人ほどつらい』ってのがあったな...」


「もしかして...原作やってない私が見ても意外と普通に見れてしまうのでは!?」


と!(どんな心配?)


うん、色々言いたいことはあるかもしれないけどとにかく私は「このままでは企画が成り立たないのでは...?」と心配したんです、いやほんとに

実際意見の中には「原作を知らなければ楽しめる」というものもありました、そしてそんなことを書いている記事も存在します

https://www.dayaman.work/entry/2019/08/06/005908
(だーやまん氏のレビュー記事)(ちなみに見てない)

...ここで同じようにドラクエ5未プレイの私が同じようなことやってもつまらないですよね?

そこでひらめきました


「初見でドラクエ5をプレイして、その後すぐ映画を見に行ったら面白いのでは?」


(別に通信制限で画像が表示しきれないとかではないです)


と決まれば善は急げです、さっそくブックオフで中古のドラクエ5を買ってきました!


というわけで、次の記事では



『ドラクエ5を5日間(50時間弱)かけてクリアした感想』


を書いていきます
(改めて見るとめちゃくちゃな日程でやってんな...)

次回(https://ch.nicovideo.jp/HTZTauau/blomaga/ar1814026#-





コメント

neko
No.14 (2019/09/30 19:54)
改行は別に気にならないし見せ方は悪くないと思う。(面白いと思うよ)
ただし私はPC上でこれをみていて、仮にスマフォ上でみるとこれがどうなるかは想像できない。(スマフォでニコニコみたことが無い)
立場によって見え方は大分違うんだろうなぁと想像。
実際開発慣用の環境と想定したプレイヤーの環境と実際のプレイヤーの環境が乖離しているとこうもイメージがことなるのかという実体験は多多ある
水割り
No.15 (2019/09/30 21:47)
行動力の化身
はつざつ (著者)
No.16 (2019/09/30 22:37)
>>14
スマフォ版のこと考えてませんでした~...どうしてもPCで編集する関係上そっちに寄ってしまいますね...
見にくいと感じた方も一度PCで見ていただいて改めてコメントいただけると嬉しいです
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事