ぐらのブロマガ

【東北ずん子×MTGO】瞬速のずんだ!反省会特別編【FtV2019出場者デッキ予想】

2019/08/24 21:23 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • ゲーム
  • MTG
  • MO
  • 東北ずん子
  • 東北ずん子実況プレイ
  • VOICEROID実況プレイ
  • Magic_Online
  • モダン(MTG)
  • ボイロ×MTG
お久しぶりです、本当にお久しぶりです。ぐらと申します。

マジックオンラインを始めたので、対戦の模様を動画編集してみた…のは良いのですが、

今年も、ボイロ×MTG動画実況者8名による、
実況者大会、Fight the VOICEROID 2019
"Horizons"(FtV2019)
を開催します!



というわけで、今回は本編についてではなく、大会用に用意したデッキVer.FtV2019を紹介する予定でしたが、昨年同様、出場者のデッキ予想が通常の反省会ブログ並みの分量になってしまったため、出場者のデッキ予想とこちらのデッキ紹介の2つに分けて紹介することとなりました。

------------------------------------------------------------------------------------------------
出場者デッキ予想


1.『弦巻マキちゃんと行くmodern ぼくらの究極生命体』空星さん
動画マイリスト:mylist/59058709
予想デッキ:【黒赤緑《魂剥ぎ》】 


大会ロゴ作成を始め、FtVではおなじみのマキマキ。

以前リーグで対戦した時は青黒赤のグリクシスカラーでしたが、《信仰無き物あさり》や《忌まわしい回収》などの墓地肥やし、《熱烈の神ハゾレト》や《造反の代弁者、サムト》など、《魂剥ぎ》の餌としてだけではなく、単体で強いクリーチャーが揃っている、黒赤緑のジャンドカラーの【魂剥ぎ】だと予想。

呪禁と破壊不能により《魂剥ぎ》への対処が非常に困難、かつトランプルと絆魂によりライフレースを簡単にひっくり返されてしまうため、《虚空の力線》で展開を遅らせるより、昨年の考察と同様、《罠の橋》+《精神を刻む者、ジェイス》のような、戦闘以外の勝利手段を積極的に狙っていく必要がありそうです。

あと、《苦花》ミラーはやめてください…(毎年恒例になりそうな主催者メタ)


2.『紲星あかりは、ずべりたい。』魔道士輪のいじめっ子さん
動画マイリスト:mylist/60719498
予想デッキ:【白緑すべらカンパニー】


ボイロ×MTG界のアイドル、ずべりちゃん。


FtV2018での対戦では勝つことができたものの、死亡誘発はメインでは止められず、サイド後は墓地対策対策があるため、基本的に不利だと思っている組み合わせ。

問題は、組み合わせ抽選直前でのTwitterでのつぶやき。
・「これはずべらなのか?」
・ずべら8枚のみ
・直前のリーグで4-1
・対戦した海外の人から絶賛された


おそらく今回の対戦ではこのデッキが来ると思っているのですが…
…何?

FtV2018後に偶然対戦した際、《集合した中隊》から捲れたメインから入った《秋の騎士》に《苦花》や《虚空の力線》を破壊されて惨敗した記憶があるため、予想では【白緑ずべらカンパニー】が一番近いかなと。ただ、「絶賛された」というところが解決できていないため、何か特殊なギミックを仕込んでいそうです。

今回、広告は何GELB入るんですかね…(密かな期待)


3.『ほろよいマジック』konishiさん
動画マイリスト:mylist/58382838
予想デッキ:【青赤緑氷雪《霊気池の脅威》】


ストロングゼロと歌うボイスロイドが印象的な、肝臓が気になるゆかりさん。


先日、北千住TSUTAYAさんで対戦した際に使われていた、《ならず者の精製屋》に加えて《氷牙のコアトル》を採用し、アドバンテージ力を上げた、青赤緑カラーの【霊気池の脅威】デッキをそのまま使うと予想。

《引き裂かれし永劫、エムラクール》を踏み倒す《霊気池の脅威》や《裂け目の突破》が最も警戒するべきカードなのは間違いないのですが、《ならず者の精製屋》のサイズが3/2だったり、《ゴブリンの熟練扇動者》が見えていたりと、ビートダウンプランで押し切られてしまうことにも注意が必要。

あと、複数人のゆかりさんによる脳内会議、すごく参考になっているのですが、あの場面に「ストロングゼロ」という要素が加わると、酔っ払いの人が電柱や明後日の方向に向かって何かを話している光景にしか見えなかったりします。


4.『野火ーム』白空さん
動画マイリスト:mylist/63592284
予想デッキ:【5色野ビーム】

「お前のメンタルそぼろか!」「(立ち絵が変わったことに)作画が安定しない」など、独特な言葉選びが癖になるゆかりさん。


レガシーにも進出している【野ビーム】ですが、《きらめく願い》《大渦の大天使》《合同勝利》をサブプランに据えた、
5色型のものと予想。

コンボそのものには打ち消しが刺さるものの、《野生の律動》による打ち消し妨害、《血編み髪のエルフ》や《大渦の大天使》によるビートダウン、《きらめく願い》の読めないウィッシュボードなど、コンボ以外の要素が非常に多彩かつ厄介であり、それらを妨害できるかどうかが鍵になりそうです。


白空さんがコラムを書かれている「AD NAUSEAM Vol.3&Vol.4」購入しましたー!
https://adnauseam.booth.pm/


5.『部族で楽しむマジックオンライン』みたらし。さん
動画マイリスト:mylist/61812754
予想デッキ:【青単マーフォーク(フルFoil)】


毎回様々な部族デッキを使用し、いろんな場所を巡り歩いているマキマキ。


これまで動画化していない部族デッキを持ち込む可能性も考えましたが、紙でも持たれている【マーフォーク】デッキを使われると予想。

これまでも、除去対して《呪文貫き》や《剥奪》などの打ち消しで止められてきましたが、『モダンホライずん』で《否定の力》が加わったことにより、フルタップの状態でも確実に《滅び》が通ると安心することができなくなりました。そのため、除去を積極的に唱えて打ち消しを誘い、後続を温存されても関係なく効果を発揮する《罠の橋》を置くことを念頭に動きたいです。

あ、【マーフォーク】に《罠の橋》と言えば…(人違い)


6.『紲星あかりBLACK ゼニスX』しげおさん
動画マイリスト:mylist/62415336
予想デッキ:【黒緑《スランの医師、ヨーグモス》コンボ】

ものすごく同世代みを感じるあかりちゃん。


直近のデッキ紹介動画で上げられていた、《毒物の侍臣、ハパチラ》を使ったコンボに《スランの医師、ヨーグモス》が入ったデッキが来ると予想。

-1カウンターはこちらのクリーチャーほぼすべてに刺さり、クリーチャー主体、かつ起動型能力によるコンボのため、盤面の維持、およびダメージレースに持ち込むのはもちろん、コンボの妨害も難しいという組み合わせ。ちなみに、抽選会前に動画は何度もチェックしていたのですが、どのタイミングでどのクリーチャーに除去を撃てばコンボが止まるのか、よくわかっていません…

ちなみに、ガンダムXも好きですが、私はGガンダムが一番好きです。
(コブラガンダム戦を見て、肩の関節外しに挑戦したことがあります)


7.『セヤナーモダンを平等にする』ツグンさん
動画マイリスト:mylist/63634217
予想デッキ:【青赤《予言により》(《衝撃の足音》採用型)】

「人類には早すぎた動画」のセヤナー


《死せる生》型の《予言により》も考えましたが、他の出場者のデッキに墓地を利用するものが多いこと、下準備をしなくても8点クロックが出せるという速攻性があることを考慮し、《衝撃の足音》が入った型を使用してくると予想。

ちなみに、このデッキとは相性の有利不利がこの1年でだいぶ変わった印象です。0マナの待機呪文には《呪文づまりのスプライト》が劇的に刺さり、かつ《予言により》さえ打ち消せばゲームスピードがだいぶ低下するため、ゲームプランが立てやすかったのですが、《雷電支配》の登場によりその相性は逆転しました。

インスタントタイミングかつ、必要なマナコストが2に低下したことにより、打ち消しを構えつつ、こちらのターン4マナ→お相手のターン5マナという、3回~4回行動が取ることができ、コンボを握っているように見えているだけでも、うかつに展開ができないようになってしまいました。

上記の理由により、最近までやや不利というイメージでしたが、《否定の力》の登場で、マナが無くてももう1回行動ができるようなったのは大きいです。ただ、お相手の《否定の力》を警戒し、こちらのターンは《スプライト》、お相手のターンは他の打ち消し、と使い分けるよう、常に意識することが必要です。

先日、生まれて初めて、チョコミントアイスを食べました。
食べました…(遠い目)

------------------------------------------------------------------------------------------------

以上、自分を含めて計8名、今年も個性派揃いとなった本大会。(まさか印象が薄いと言われる日が来るとは思いませんでした)本戦の動画投稿は9/14(土)から順次スタートします。お楽しみに!

では今回はここまでです。
今年はどの対戦カードが見られるのか、そして自分はどの相手と戦うのか…期待と不安が入り混じり、ストロングゼロで手が震える中、私が用意したデッキ「Zunda」については、次回のブロマガで語ろうと思います。


コメント

ぐら (著者)
No.2 (2019/08/24 22:30)
>>1
\(ず・ω・だ)/
りんこちゃん
No.3 (2019/08/24 22:35)
待ちきれないよ!早く出してくれ!
ぐら (著者)
No.4 (2019/08/24 23:33)
まだ1試合も完成していないのです…
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事