ぐらのブロマガ

【東北ずん子×MTGO】瞬速のずんだ!反省会その48【FtV編:ブラック★ポンザで土地破壊!】

2018/12/29 10:03 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • MTG
  • MO
  • ボイロ×MTG
  • 東北ずん子
  • 東北ずん子実況プレイ
  • VOICEROID実況プレイ
  • Magic_Online
  • 青黒フェアリー
  • モダン(MTG)
お久しぶりです、ぐらと申します。

マジックオンラインを始めたので、対戦の模様を動画編集してみた…のは良いのですが、動画内で触れられなかった部分や、コメントで初めて気づいた部分が多々あったので、こちらの方で言い訳…振り返って補足していこうかと。(MTG歴3年なので、うまく説明できないかもしれないですが…)

さて今回は、FtV2018編第1回戦。『ブラック★ポンザで土地破壊!』を投稿されている、Rootportさんとのマッチ戦の様子を編集したその48についてです。


コメント返しの前に、今回の動画ですが…
8,000再生突破と、多くの広告(72,000pt!)、
そしてニコ動デイリーランキング60位を頂きました!

カグラ屋様、ツグン様、サーボ・打撲様、(・~・)☆ミ様、魔道士輪のいじめっ子様、
GELB37様、たくわん様、stay_scarlet様、魔道士輪のいじめっ子様(3回!)、
まつぼっくり様、さむ らいと様、AK様、P-Neck様、sakura様、ものまねうさぎ様、
キーチ様、deco3様、みくにん様、三月兎様、金剛様、
じょーじ様、じぬし様、ユオ様、ふせ様、celtis様、
sm13869948様、SKY様、あおいの様(3回!)、緋勇様(3回!)、ヒラギシ様、
裏側様、恐竜はかせ様、あさひめろん様、茉莉様、アカツッキー様、
ロフ様、にゃぱ氏様、Days様、sai様、Rabe様、
くっぱ様、ミラージュ様、黄金夜の刃、にま様(3回!)、雛四季様、金平糖の残骸様、
kanafla様、アスール様、白空様、konishi様、amanogawa様、
Collret様、Kの人様、空星様、せっちゃん様、you様、
クラゲの骨様、nene様(2回!)、NAN様、AHE様、金玉漂流在外様、
axef様、クルトガ様、shamdat様、Mr様、BG好き様、
yazu様、濃口kiki様(2回!)、鬼灯様、フィロソP様、黒蓬様(2回!)、
シャルロット様、わん様、ラーメン王様、マニュアル様、きょー様、
林原めぐみ好きのおっちゃん様、Wildcat様、Keiz様、タラフロ様、
シェン様、てるや様、チャーハン様、すりぬけ様、まりも様、

そして立ち絵をお借りし、イラストを頂きました矢車草様、
宣伝頂き、誠にありがとうございます!

----------------------------------------------------------------------------

■『うぽつ、upotu、うぽつ~』など

いつもありがとうございます。
ようやくFtV編の反省会ブログに取り掛かれました…


■『大会動画待ってました』

大会動画の話。
元々。この企画が毎年続くように前回“2017”と付けたのですが、
今年も無事に開催することができました。


■『恒例行事』

《苦花》ミラーの話。

ここから先の感想全てに言えるのですが、Rootportさんのデッキは《ファイレクシアの抹消者》4積みの黒単信心っぽい【黒単ランデス】だと予想していました。

一度サイドプランで《苦花》が出ている回は確認していたのですが、メインから4積みされているということは予想外でした。

ちなみに、昨年同様「今年もですか…」はその時のリアルな声ですw【フェアリー】を使っているのにも関わらず、使われることを一番想定していないカードが《苦花》なので、ここからずんださんの思考は色々バグって行きます…


■『結果論だけど、蛮行放置でよかったな』

《ヴェンディリオン三人衆》で見た手札が《集団的蛮行》《ゲトの裏切り者、カリタス》(戦場の土地3枚)で、《集団的蛮行》をライブラリーに戻した時の話。

メインにあるカードでこの状況を打開できるカードが《殴打頭蓋》のみ。《殴打頭蓋》も5枚目の土地も引けていないのですが、問題は今のライフ11点と、土地が3枚しかならない状況。

ここで《蛮行》の《ヴェンディリオン》の-修正とライフドレインを選択されると、戦闘も含めてこちらのライフは5点。《ヴェンディリオン》はもう1枚あるので次のターンに《狂血鬼》はブロックできますが、《苦花》のトークンの打点が次から3+4で7点になるので、ここで《蛮行》を捌かないと《殴打頭蓋》が攻撃を始める前に勝負が決まってしまう状況でした。


…結局補填ドローで《カリタス》を唱えるための《沼》を引かれてしまったので、どのみち関係なかったのですが。


■『苦花相手だとロードや順風みたいなのが欲しくなるな』

《苦花》ミラーにおけるサイドボーディングのたられば話。

エンチャントの除去が難しい【フェアリー】にとって、最優先の目標は《苦花》の設置です。
そのため初手で「最速で《苦花》を置ける」or「相手の《苦花》を置かせない」以外の手札キープは無しだと思っています。

次に重要なのが、「お互いに《苦花》を置いた時、そのにらみ合いを打開できるカード」、例えば《最後の望み、リリアナ》や《ウーナの末裔》…なのですが、どちらも無いため、先に置かれた《苦花》やトークンを除去するために《滅び》や《仕組まれた爆薬》を入れないといけなかったんですけど…


もし《苦花》がフル投入のデッキだと気づいていた場合、サイドボーディングはこのようになっていたかと思われます。
Out
《ヴェンディリオン三人衆》×3
《ヴェールのリリアナ》×3
In
《滅び》×2
《仕組まれた爆薬》×2
《外科的摘出》×2


■『相手の苦花のがシンクロしてるんですが・・・』

第2ゲーム、《思考囲い》で《苦花》を捨てさせたのにも関わらず、次のターンに2枚目の《苦花》をドローされてしまった場面。

あるあるですけど、ここで起こるとは思いませんでしたwこういう時は、「今日はそういう運勢の日だった」と笑って流すことにしています…


■『いつでも潰せるからライフに余裕があるならブロックするはずが無い』

《大爆発の魔道士》がある場面で《忍び寄るタール坑》をブロックに回さず、ダメージレースに持ち込もうとした場面。

これは…なんなんでしょうね…?(実際編集している時も困惑しました)お相手も《ヴェールのリリアナ》を無視できない状況だったので、この盤面を維持する方向に思考を切り替えるべきでした。

■『ボジューカを対象に廃墟を起動すべきでは?ボブは訝しんだ』


最後まで《廃墟の地》を起動しなかった場面。

こちらも最後まで出ていませんでしたが《敵意ある砂漠》、もしくは《変わり谷》を見ていました。インスタントタイミングでしか破壊できない、タフネス2以上のクリーチャーは相当キツイので。《精神を刻む者、ジェイス》が居れば、シャッフル手段として使う手もあったのですが…どうしてサイドアウトしたのでしょう…?




■『外科的でデッキの中身見てるはずでは……?』

《吸命》を追放した《外科的摘出》で、他のライブラリーのカードを見ていなかった場面。《救命》がライブラリーになかったことへの驚きと、残り時間に差ができていた焦りで、全然確認できてませんでした…

ちなみに「《狂血鬼》対策で《外科的摘出》を使うのか?」…という類のコメントがありましたが、上陸だけでいくらでもアドバンテージを取られるこのカードは1対1交換が主な動きであるこのデッキに取って脅威なので、私は入れる派です。墓地を使うカードがあと4枚ぐらいあれば、《虚空の力線》を入れたかったところですが。


というわけで、改めて見返してみても冷静さを欠いた試合展開になってしまいました…
大会だからといって変に思考が偏るのはダメですね。

改めましてRootportさん、対戦ありがとうございました!

----------------------------------------------------------------------------

では今回はここまでです。

次回はFtV2018編第2回戦。
『紲星あかりは、ずべりたい。』を投稿されている、魔道士輪のいじめっ子さんとのマッチ戦の様子を編集したその49について、コメントやプレイングをあれこれ書いていく予定です。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事