ぐらのブロマガ

【東北ずん子×MTGO】瞬速のずんだ!反省会その40【白青奇跡】

2018/07/30 13:07 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • MTG
  • MO
  • 東北ずん子
  • 東北ずん子実況プレイ
  • VOICEROID実況プレイ
  • Magic_Online
  • 青黒フェアリー
  • モダン(MTG)
  • ボイロ×MTG
お久しぶりです、ぐらと申します。

マジックオンラインを始めたので、対戦の模様を動画編集してみた…のは良いのですが、
動画内で触れられなかった部分や、コメントで初めて気づいた部分が多々あったので、
こちらの方で言い訳…振り返って補足していこうかと。
(MTG歴2年ちょいなので、うまく説明できないかもしれないですが…)

さて今回は《精神を刻む者、ジェイス》解禁の禁止改定を受け、急遽作ったデッキでの対戦。【白青奇跡】とのマッチ戦の様子についてです。

コメント返しの前に、今回の動画ですが…
8,000再生突破と、多くの広告(30,500pt!)、
そしてニコ動デイリーランキング60位を頂きました!

GELB37様、思案・定業解禁熱望ニキ様、ずんだもん様、止まり木様、Mr様、
サーボ・打撲様、ロフ様(なお、今の時代はスピリット)、さんだー様、金剛様、
amanogawa様、シャンディ様、黄金夜の刃、にま様(8回!)、わん様、celtis様、
予想外様、さちこ様、飛葉様、Planner様、かげろう様、魔道士輪のいじめっ子様、
Paru様、レブルン様、P-Neck様、@glmd様、悪戯人形様、
東北の女神様、ガイポン様、恐竜はかせ様、雛四季様、あおいの様、
Freikugel様、ぶーすた!様、ツグン様、mike様、緋勇様(2回!)、
逆さ猫様、アメコ様、AK様、nene様、声を失ったパッチーズ様、
そして立ち絵をお借りし、イラストを頂きました矢車草様、
宣伝頂き、誠にありがとうございます!

----------------------------------------------------------------------------

■『うぽつ、うぽつです!!、待ってたで!』など

いつもありがとうございます。
前回の投稿から1週間しか経ってないですが…


■『さすが瞬速やな』

今回の投稿日(2/19)について。

禁止改定の話が出たのが2/12、MOで適用されたのが2/14、そして紙での適用が2/19と、
告知があってから急遽投稿した感じではありましたが、「ネタは鮮度が命」なので。
(なお、対戦から編集まで急ピッチで行った結果、冬のワンフェス参加のことをすっかり忘れていた模様)


■『右から解禁カード、解禁カード、解禁カード』

最初の手札に《苦花》《精神を刻む者、ジェイス》《祖先の幻視》とモダン禁止から解禁されたカードが並んでいたことについて。




自分はこれらがすべて使えたエクステンデットを全く知らないのですが、当時を知る人にとっては夢のような布陣のようですね。

解禁カードや新規カードの追加により、デッキパワーとしては上方修正が続く【フェアリー】ですが、どうして環境を席巻しないのでしょうか…?(遠い目)


■『X=2の天使への願いのCMCは7マナだからSSSじゃ消せないのだ』

奇跡コストで唱えた《天使への願い:X=2》を《呪文づまりのスプライト》ではなく《マナ漏出》で打ち消した場面。

これは念のためジャッジに確認したこともあるのですが、Xを含む代替コストの呪文は、Xを元の呪文コストに当てはめてマナコストが決定されるんですよね。普通の呪文でも元のマナコストが参照されるので、その通りと言えばその通りなのですが…

この考えで注意すべき呪文としては以下のカードでしょうか?
《天使への願い》(奇跡呪文)
《燃焼》(フラッシュバック)
《滋養の群れ》(代替コスト)
《巨森の蔦》(キッカー)
※キッカーコストはマナコストに含まれない

ちなみに、MO上では《マナ漏出》等の打ち消し呪文は適正な対象を取れるかどうか、唱える時に確認できるのですが(対象に取れない呪文はクリックできないため)、《呪文づまりのスプライト》の能力は「戦場に出た時に」誘発するため、マナコストを勘違いして戦場に出してしまった…なんてことがたまにあります。


■『ジェスカイはバーンモードに切り替えられるのがうまあじ』

《精神を刻む者、ジェイス》が戦場に出たのち、お相手の《稲妻のらせん》を本体に打ち込み、ライフレースに持ち込んだ場面。

【トリココントロール】相手に、【フェアリー】がよくする負けパターン。《瞬唱の魔道士》でのフラッシュバック付与で有効札を実質2倍にして、ライフレースを有利に持ち込む…このように器用に動けるのが羨ましいです。


■『プレイングが素晴らしい。使い込んでるのがよくわかる』

《展開の列柱》を《霧縛りの徒党》の能力でタップさせた場面。

2年以上これしか使っていなかったもので、恐縮です。
(もっと言ってください、中の人が喜びます)


■『打ち消しつかわせてかがり火X=1ならまあ』

《忌むべき者のかがり火》の奇跡公開における攻防時、お相手が4マナ余っている状態で《マナ漏出》を唱えた場面。


《ヴェンディリオン三人衆》を《論理の結び目:X=3》から守ろうとしたのか(自分も3マナ払えるのに)、あえて《マナ漏出》で3マナを払わせ、お相手の次の行動を牽制しようと思ったのか、自分でもよくわかりません…

でも奇跡呪文の公開にスタックで《ヴェンディリオン》の能力によりライブラリーに戻し、呪文を唱えることを不発させるドヤプレイを見せたかったです…(モダンでこれをやると、お相手がジャッジに確認することがしばしば)



■『やはり神は偉大』

《精神を刻む者、ジェイス》の0能力+《汚染された三角州》等のフェッチランドでドローの質を高めていった場面。

さすがレガシーでもなんやかんや言われているブレストフェッチ…手札を増やしつつ、目的のカードを引き込む力が凄まじいですね。

青いデッキ同士の対戦だと《ジェイス》が並ぶことが多いのですが、やはり一度戦場に残してしまうと絶望感が凄いです。今回も不要牌を弾きつつ《霧縛りの徒党》という勝ち筋を引き込んだため、禁止改定により、勝ちに至るまでの安定感が増したのが実感できる対戦でした。

----------------------------------------------------------------------------

では今回はここまでです。
次回は【白黒エルドラージタックス】とのマッチ戦:第1ゲームの様子を編集した動画その41について、コメントやプレイングをあれこれ書いていく予定です。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事