ぐらのブロマガ

【東北ずん子×MTGO】瞬速のずんだ!反省会その36【Library of Alexandria】

2018/03/11 18:30 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • MTG
  • MO
  • 東北ずん子
  • 東北ずん子実況プレイ
  • VOICEROID実況プレイ
  • Magic_Online
  • ボイロ×MTG
お久しぶりです、ぐらと申します。

マジックオンラインを始めたので、対戦の模様を動画編集してみた…のは良いのですが、
動画内で触れられなかった部分や、コメントで初めて気づいた部分が多々あったので、
こちらの方で言い訳…振り返って補足していこうかと。
(MTG歴2年ちょいなので、うまく説明できないかもしれないですが…)

さて今回はいきなりヴィンテージ編。
【白青ランドスティル】でのマッチ戦:第1ゲームの様子についてです。



コメント返しの前に、今回の動画ですが…
5,000再生突破と、多くの広告(11,500pt!?)、
そしてニコ動デイリーランキング95位を頂きました!

コート様(ヴィンテージやったー)、otomo様(マンネリ化を防ぐ意外性は大事)、
nayuu様(他のフォーマットでは使えないカードの応酬が良いですよね)、
89番様、東北の女神様、ツグン様、sunatuki様、amanogawa様、市城様、濃霧の層様、
さんだー様、Cabal Minion様、ずんだもん様、有川古葉様、AHE様、ヤバイアサンnox様、
予想外様、nene様(2回!・自分でもまさかですw)、くっぱ様(集会場…)、
J主様、ヨネスコ様、白空様、aaa様、アメコ様、無駄省き様、緋勇様(2回!)、れん。様、

そして立ち絵をお借りし、イラストを頂きました矢車草様、
宣伝頂き、誠にありがとうございます!

----------------------------------------------------------------------------

■『うぽつ、うぽつ~、おまどうま!』など

いつもありがとうございます。
(いつもの動画とは少し違いますが…)


■『キューブかと思ったらガチヴィンテじゃないか(困惑)』


今回のデッキについて。



他のゲームでも言えることなのですが、私は「自分の使いたいカード(デッキ・キャラクター)以外使わない、と言うか使いこなせない」タイプの人なので、ドラフト・シールド系の遊び方は苦手です。配られたカード同士のシナジーとか考えるのも面白そうなのですが、そこまで頭回る方ではないため…


■『ずるいぞずんちゃん! それは禁止カードのはず』

こちらの初手、《Library of Alexandria》を出した場面。

今回の対戦の動画採用理由であり、私がMTGを知るきっかけになった某漫画の有名な一コマ。

あれから15年あまり。MOにて遂に使用したわけですが、手札の枚数に依存しますが、毎ターンアドバンテージ取っていくの、本当に酷いですね。

そして今思い返してみると、販促するつもりの漫画だったと思うのですが、少年誌でなんという高額カードを出しているんだ…と戦慄するばかり。



■『ぶっ壊れをぶっ壊れで抑制する環境』

《吸血の教示者》を《精神的つまづき》で打ち消した場面。

この場面以外にも、《師範の占い独楽》《マナ吸収》《ヨーグモスの意志》
《Time Vault》…レガシーですら禁止されるカードの応酬はかなり新鮮でした。
(そしてこれはこれでそれなりにバランスが取れているという…)


■『露天鉱床は仕方ないとして、不毛(の大地)ケアはしないとね』

打ち消し構えのために、《島》ではなく《Tundra》をアンタップしていた場面。

両方の色マナを出せるように特殊地形をアンタップさせておく、モダンの時の癖が完全に出ていますね…モダンでも《地盤の際》とかありますが。

紙も含め、エターナル環境は《師範の占い独楽》禁止後、半年以上プレイしていなかったため、完全に失念していました。


■『一瞬でなぜかの理由全部列挙してるテンポの良さに草』

《精神を刻む者、ジェイス》が何故かモダンで禁止されている…と述べた場面。

ここでジェイスについて色々書くつもりだったのですが、2018年2月12日の禁止改定によりモダンで解禁されてしまったのですが…ジェイス。

そのため、この話は今度の反省会ブロマガでいいかなと思っていたり。(更新がいつになるかは未定ですが)

そしてMOでも約10倍の値上がりを見せ(最高100Tixオーバー)、先に手に入れておいて良かったとほっとしました。値上がっても手に入れるつもりでしたが。



■『カードや状況の説明が丁寧で、分かりやすくて良い!』

全体を通しての話。

今回、英語版しかないカードが非常に多く、カードの画像だけ出しても伝わりにくいという理由でカードの説明を多めにしてみました。《Time Vault》は諦めました。

こう言ってもらえると、編集して良かったとしみじみ思います。

----------------------------------------------------------------------------
では今回はここまでです。
次回は2017年最後の投稿、【ブルームーン】とのマッチ戦:第3ゲームの様子を編集した動画その37について、コメントやプレイングをあれこれ書いていく予定です。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事