ぐらのブロマガ

【東北ずん子×MTGO】瞬速のずんだ!反省会その40.5【デッキ紹介Ver.8】

2018/02/19 22:41 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • MTG
  • MO
  • 東北ずん子
  • 東北ずん子実況プレイ
  • VOICEROID実況プレイ
  • Magic_Online
  • 青黒フェアリー
  • モダン(MTG)
  • ボイロ×MTG
お久しぶりです、ぐらと申します。

マジックオンラインを始めたので、対戦の模様を動画編集してみた…のは良いのですが、
動画内で触れられなかった部分や、コメントで初めて気づいた部分が多々あったので、こちらの方で言い訳…振り返って補足していこうかと。
(MTG歴2年ちょいなので、うまく説明できないかもしれないですが…)

今回は本編についてではなく、
先日の禁止改定により、ちょっとだけ変わったデッキVer.8の紹介です。



■デッキリスト
--------------------------------------------------------------
・メインデッキ
4《呪文づまりのスプライト/Spellstutter Sprite》
3《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
3《霧縛りの徒党/Mistbind Clique》

4《苦花/Bitterblossom》
4《マナ漏出/Mana Leak》
3《祖先の幻視/Ancestral Vision》
3《思考囲い/Thoughtseize》
3《謎めいた命令/Cryptic Command》
3《致命的な一押し/Fatal Push》
3《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
2《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》←New!

4《汚染された三角州/Polluted Delta》
4《変わり谷/Mutavault》
4《忍び寄るタール坑/Creeping Tar Pit》
3《闇滑りの岸/Darkslick Shores》
3《島/Island》
2《人里離れた谷間/Secluded Glen》
2《湿った墓/Watery Grave》
2《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》←New!
1《沼/Swamp》

・サイドボード
4《虚空の力線/Leyline of the Void》
3《集団的蛮行/Collective Brutality》
2《滅び/Damnation》
2《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2《罠の橋/Ensnaring Bridge》
2《残響する真実/Echoing Truth》
--------------------------------------------------------------

■《精神を刻む者、ジェイス》(2枚)
今回の禁止改定により、遂にモダンに解き放たれてしまった"神ジェイス"。
それに伴い、このデッキも色々見直しをすることとなりました。

まずは【フェアリー】における各能力について。
+2能力は相手のライブラリーを確認するのはもちろん、シャッフル手段がない時には自分のライブラリーを確認し、不要牌を弾くこともできます。

0能力は、手札に来た余分な《苦花》などを他のカードに変換でき、シャッフル手段との併用が強力です。

-1能力は、お相手のクリーチャーはもちろん、自分の《霧縛りの徒党》を手札に戻し、忠誠度がある限り土地ロックを継続して行うこともできます。

-12能力は、戦闘に依らない勝ち手段として、無限ライフや攻撃抑制系の戦略に詰まされる状況を覆すことができます。

しかし、元々4マナ以上の呪文は多く、本来の【フェアリー】戦術がうまく機能すれば唱えることなく勝利することも可能なため、枠を2枚としております。


■クリーチャー(10枚)
《ジェイス》投入によるマナカーブを意識した結果、《霧縛りの徒党》を3枚に減らし、裏の勝ち手段《殴打頭蓋》を抜いた10枚に。

元々高速展開やコンボに間に合わずにサイドアウトしがちな枠でしたが、絆魂によるダメージレースができなくなった以上、ライフ管理はより慎重に行う必要がありそうです。


■打ち消し(7枚)
《マナ漏出》4枚、《謎めいた命令》(打ち消し枠としておきます)を3枚。

ここはいつも通り。
手札破壊多め、打ち消し少なめが最近の【フェアリー】の基本のようですが、打ち消ししたくてMTGを始めた人間なので(当時は青単パーミッション)、打ち消し多め。

《差し戻し》も捨てがたいですが、マナ次第で確実に打ち消しができ、唱えなおされることのない《マナ漏出》を採用。《謎めいた命令》は打ち消し以外のモードでも使える強力なカードですが、同じ4マナ域に《霧縛りの徒党》そして《ジェイス》がいるため3枚に。


■除去(6枚)
呪文としては《致命的な一押し》3枚のみ。《ヴェールのリリアナ》の-2能力を含めると、合計で6枚。これも変更なし。


序盤に出てきたクリーチャーを《致命的な一押し》で捌きつつ、対応できない呪禁やプロテクションや5マナ以上のクリーチャーなどは《ヴェールのリリアナ》の-2能力で落とします。

特に《ジェイス》の-1能力対策で呪禁クリーチャーの増加が考えられるため、《リリアナ》の-2能力は今後より重要になると思われます。





■手札破壊(3枚)
これも変わらず《思考囲い》3枚。

絵がフェアリーですし、【フェアリー】でMTGに復帰した際、最初に購入した、思い入れのあるカード。

前回も同じ事を書きましたが、《思考囲い》《祖先の幻視》、同時に初手かつ青黒マナ両方状況ならどちらを優先するか…ですが、未だに"勘"でしか動いていません。

お相手の初手が強そうだなと思えば《思考囲い》、そうでないなら《祖先の幻視》で。他の方はどうされているんですかね?(相談できる相手が居ない…)



■《苦花》《祖先の幻視》(7枚)
【フェアリー】が【フェアリー】である代名詞《苦花》は4枚は変わらず、
これまでこのデッキのドローを支えてきた《祖先の幻視》は3枚に減りました。

このデッキの1ターン目の行動として、《祖先の幻視》《思考囲い》《致命的な一押し》などの呪文、そして《忍び寄るタール坑》《湿った墓》等のタップイン処理などが考えられるのですが、上記土地の増加、そして《ジェイス》のドロー操作との兼ね合いを考慮した結果、後半に引いても効果がすぐに得られない《祖先の幻視》を減らすこととなりました。


■土地(25枚)
いつもの24枚から1枚増えて25枚。《汚染された三角州》を含め、青マナ20枚、黒マナ16-17枚。(《溢れかえる岸辺》で《湿った墓》を持ってくることを加味)

これまでのものは4枚積みが多く、リストとしても好きだったのですが、
運用しているとうまく回らないことがあったので、この機会に変更しました。


まずは《忍び寄るタール坑》の4枚積み。
確定タップインが気になりますが、お相手の《ジェイス》をブロッカーを無視して突破でき、《霧縛りの徒党》が減ったことによる打点不足を埋める働きを担っており、今後活躍する機会が多くなると思われる1枚です。

次に《溢れかえる岸辺》の採用。
《ジェイス》の0能力でライブラリーをシャッフルするのはもちろん、《血染めの月》を積んだデッキに対し、基本地形を出しやすくする狙いもあります。これにより、《湿った墓》の枚数も増やしています。

そして枚数が減ったカードについて。
《闇滑りの岸》は、4枚目以降に引き込むことが多かったので1枚減の3枚に。

《人里離れた谷間》は、未だフェアリーは14枚あるものの、サイドボーディングで《苦花》(バーン)、《霧縛りの徒党》(ストーム)を全抜きする状況が増え、アンタップインできる可能性が大幅に下がることがあったため、2枚に減らしています。

《溢れかえる岸辺》を入れたため、残りの《人里離れた谷間》2枚も、《島》《闇滑りの岸》辺りにすることも検討しています。


これでメイン60枚。
1マナ: 9枚 (《祖先の幻視》含む)
2マナ:12枚
3マナ: 6枚
4マナ: 8枚
…というマナカーブ。

《ジェイス》を入れても高マナ域のカード枚数は変わらず。これまでと同様、序盤で確実に何かしらの行動ができ、4マナ域まで繋ぐことを意識しています。


■サイドボード(15枚)
《ジェイス》が加わっても、今まで苦手としていた相手に強くなるわけではないので、ここは変わらず。例によって使用用途がばらけているので、ささっと列挙。

・いつもの熊本名物。テキストが短いカードは強い。《滅び》2枚
・エンチャントやアーティファクトにも対抗できる《仕組まれた爆薬》2枚
・いつもの墓地対策。最近は【ホロウ】【マルドゥ】と大忙し。《虚空の力線》4枚
・クリーチャー除去、手札破壊、ライフドレイン、何かと便利。《集団的蛮行》3枚
・《ジェイス》と一緒にがらがらがらどーん。《罠の橋》2枚
・《血染めの月》はやっぱり怖い。トークンにも対抗できる。《残響する真実》2枚
…の計15枚。

《ジェイス》投入により、これらのカードを引き込みやすくなったり、逆に不要な《虚空の力線》を処理できたりと、このデッキの重滑油として機能してくれます。

…という全75枚。
はい。今までのデッキに、雑に《ジェイス》を突っ込んだだけです。

まだ新環境は始まったばかりですし、これからどんどん回していきたいと思います。

では今回はここまでです。
実際の対戦については動画その40、【白青奇跡】とのマッチ戦を確認いただければと。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事