ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

みなとらんざむ!!

【イベント】RAVER'S NEST Vol.5【東方】

2013/02/13 14:53 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
ずいぶんと間が空きましたが、2月10日(日)MAHARAJA六本木にて行われたRAVER'S NESTに参加してきました。
早くも5回目です。もはや常連とも言える人が出てきているんじゃないでしょうか。俺?俺は新潟から参加できるときだけしている程度なんでとんでもない。偶然にも第1回以外全て(Twinbox AKIHABARA&冬の宴 込)参加できているだけです。偶然ww偶然ですよwwww(CV:シーブック・アノー
さて今回はレジデントDJの一人ELEMENTASさんが家の事情で参加できないということでDJは すみじゅん、katsu、たーちん の3人でした。テクパラ講習会も今回はお休み。レバネスについては書くと長ったらしくなるので割愛します。
今回は2月、生まれ月の方の聖誕祭がバブル時代よろしく華やかに行われるマハラジャ。2月が誕生月の方といえば。
NJK Recordより、坂上なちさん。
DiGiTAL WiNGより、雨宿ゆびさん。
先日はなぺろばぁすでぇらいぶというライブをやっていたDiGiTAL WiNGボーカルのpeЯoco.さんも1月末。
今回は坂上なちさんの聖誕祭が行われました。ゆびさんは残念ながら仕事で欠席、peЯoco.さんは非公式ゲスト枠でした。
今回はお誕生日が坂上なちさんということで、オリジナルカクテル「Crazy hot」がマハラジャの店員さんより作っていただきました。先月1月はELEMENTAS御大の聖誕祭で「T.E.B」というカクテルでしたね。
色は灯りにかざすと赤黒い色をしています。なちさんにも魔理沙(メイガスナイト)にも似ているとはいえない色ですがCrazy Hotという曲にはぴったりな感じが個人的にはします。
一口飲んでみると「T.E.B」よりもアルコールは軽め。誰が飲んでもすんなりと飲めちゃう感じ。癖もなかったですね。これの前に飲んだマリブコークのほうが個人的にはちょっと癖があったかな?
聴いた話によれば「Crazy Hot」を作るに当たって関係者席で品評会をしたのだそう。DJ Commandさんが「これだっ!」と決めたものになったそうです(勿論他の方も意見は出したのでしょうが)。
例の如くパイ投げ大会もございました。当初はゆびさんの予定だったのですがなちさんになった、その経緯がちょっとしたものだったり。以下Twitterのやりとり
俺「なちさん次のレバネスいらっしゃるんですかー?」リプライ
なちさん「2月のレバネスでは私の聖誕祭があると勝手に思ってます!w」リプライ
katsuさん「もちやりますよ!」なちさんへリプライ
俺「!?」
みたいな。Vol.4の会場でもどみ乃さんにコソーリとお伝えした甲斐もあって(?)なちさんの聖誕祭が開催。いや、ただの勘違いですよね。きっと俺が何もしなくても開催されたに違いない。

\しかしゆびさんが欠席とか聞いてるけど納得いかねぇぇぇ/

敏腕なコーディネーターも世界の仕組みには敵わない。スーパーコーディネーターであったキラ・ヤマトさんもそうでしたね。
話を戻してパイ投げ大会。今回は坂上なちさん、というかNJK Recordの方針なのか写真は基本身内だけ、とのことなので掲載はしないことにします。本人が写りこんでないシャンパンタワーだけの写真などもあるのですが万一のことを考えてね。無用な争いはしたくないですし俺に悪意を持った人が意図的に炎上させる材料も与えたくないし、何より万一本人たちに迷惑はかけたくないので。

乾杯からパイ投げまですべて寄り添うようになちさんの横に居た女性が居ましてね。Yassieさんからマネージャーの方ですかと訊ねられもした坂上なちさんの敏腕美人マネージャー(真顔)のあんぽりんさん。またの名を3Lさん。パラパラもやたら板についてましたね。当時通ったんでしょうか。いや、そんな年齢では・・・おっと誰かが来たよう\バンシィ、ニクシミヲナガシコメェ!!/ \オレハ・・・オレハシナナイ!!/
バンナムさんに御仕置きを食らったバンシィをなんとかゼロで撃墜しつつ、続けましょう。
ELEMENTASさんのお話によればneneさんもいらしていたそうな。あとはマハラジャDJのりばともさんも初めて見たんですがずいぶんと皆さんと仲よさそうでしたね。東方同人の関係者だったりする?俺が知らないだけかしら。
あとこっしぃ(越田Rute隆人)も今回は最後まで参加できてました。普段は途中で帰っちゃうもんね・・・。T.E.Bが飲めなかった(?)のは残念ですが今回Crazy Hotが飲めてよかった。といっても俺のやつ一口でしたけど、飲みやすかったらしいですね。なちさんと俺と3人で乾杯できたのもすごく恐縮兼光栄でした。ラストのエアボーカル・・・のはずがマジでマイク握っちゃっててもうライブでしたね。
あと当然の如く最初にバーカウンターにCrazy Hotを頼みに行ったYassieさん。いろいろとライブ関連やニコ生関連で記録に残る場所(Twitter)などでは聴きづらいことも受け答えしていただけてありがたかったです。
と、前回も参加してたFN2さんとDJ Commandさん。このお二人は特に今回お話させていただきまして、ありがとうございました。Crazy Hotおいしかったです。そしてまさかの地元トークができてきゃっきゃうふふ。こまんどさん交通費待ってますねニッコリ(何
そしてその二人よりも長々とお話させていただいたpeЯoco.さん。どみ乃さんのお手伝いしてたりちょっとゲストにしてはお忙しそうでしたが、つもりつもってお話したいことがたくさんあったので冬コミ以来でしたが本当に有意義な時間でした。少しでも早くフロアにでて皆と楽しめるように勇気が出れば良いですね。

個人的には今回は参加者が若干少なかったかな?むしろそれで良いことも悪いこともありました。

良いこと:踊らなきゃいけないなどの周りの空気による強迫観念に囚われることがなく、「自分なり」の楽しみ方ができたんじゃないかという所。クラブというものの本質でもあると思います。

悪いこと:やっぱり参加者が少ないということで中々フロアに出ようとしている人が最初見受けられなかった。すみじゅんさんがフロアに出てきても普段ほどには盛り上がらなかったんじゃないかなぁと。中盤以降はいつも通りフロアに人が入り乱れていた気がしますが。

レバネスはクラブでありながらも集まっている人が東方同人音楽好きということもあって、パラパラやテクパラからPPPHのようなオタ芸までなんでもござれなフリーダムなイベントだと思ってますが、逆にその全てを網羅して楽しむのは結構大変。特にオタ芸と呼ばれるものについては賛否両論であったり、実際自分がやるのには踊りとは別な恥じらいや抵抗感があるもの。でもやらないからといって悪いわけではないし、やったら絶対に楽しめるわけでもないので、個々の判断に任せればいいと思ってます。ただ、率先してやろうとしている人を痛い目で見たりするくらいならば一緒に馬鹿になって盛り上げてやろうという気概を見せてやるのも一興。すべては参加者次第。盛り上げようとしてる人を馬鹿だなぁってさめた目線で見ることなんて誰にでもできますよね?東方同人音楽好きとして関係者にも会える。クラブ好きとしてかっこいいDJに煌びやかなフロアに、90年代の懐かしい音楽も揃ってる。東方好きとして、可愛い姉妹の魔理沙とアリスが見れる。こんだけ揃ってたら皆で馬鹿になって楽しもう。
少しでも気になった人は各種公式をチェック。または毎月第2日曜日にマハラジャ六本木に足を運ぼう。
RAVER'S NEST公式WEB
RAVER'S NEST公式Twitterアカウント


ニコニコ大百科 - RAVER'S NEST

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事