なん・・・だと。

連斬模型 1/700 大和(竣工時)【プラモデル】<前編>

2019/08/31 08:59 投稿

  • タグ:
  • 大和
  • プラモデル
  • 連斬模型
  • 大和型
  • 推して参ります!

2004年11月に発売されました。
商品は14個入りで、大和(最終時)/武蔵/大和(竣工時)のいずれか2種が入ってます。


店頭では、こんな感じに外箱を加工して販売してたみたいですねぇ。
ちなみに横一列で揃ってるらしいですが、お店でシャッフルされてる場合も有るとか・・・


ツマミを引くと完成状態の大和(最終時)が現れます。


個々の商品の箱はこんな感じです。
どの部位かを確認して購入できますが、3種類あるのでどれかになります。


紙が1枚付属し、部位毎の解説と組立説明になります。
なかなか詳しい解説が記されているので、読み応えがあります。


この様な感じのブリスターパッケージに収められています。
塗装済み半完成品で、細かいパーツがランナー状態になっています。


【艦首部】
展示スタンドは2パーツ構成で、それぞれ専用の大きさの物が用意されています。
「錨」と「連結ジョイント」がランナー状態になっています。


【一番主砲部】


【二番主砲部】


【艦橋部】
「探照灯」や「測距義」が付属しています。写ってませんが「三連装機銃」も有ります。


【機関部】
「高角砲」「探照灯」「三連装機銃」が付属しています。


【三番主砲部】


【艦尾部】
「スクリュー」「カタパルト」「クレーン」「艦載機」が付属しています。


7つのブロックを連結させる事で「戦艦大和」が完成します。

写真が多くなるので「中編」へ続きます。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事