Fredrika Data Mining

日本銀行の面接(技術員)の感想

2013/09/14 00:35 投稿

コメント:5

  • タグ:
  • 転職
  • 転職活動
  • 日本銀行
  • 電気主任技術者

特に守秘義務を課されなかったので、
ここではいつものブログの趣旨とは関係ないですが、
日銀の面接について記していきたいと思います。
多分庶務員などの一般職を中途で採用する面接は
全部この形式なんじゃないかと思います。
(他ブログで載ってた形式と似ていたので…)
まぁ、結論から言うと一次面接で落ちたんですけどね。

日銀の面接を話す前に、僕のスペックを晒しときます。

所持資格…
電気主任技術者(第3種)
エネルギー管理士
あとはごみ資格をいくつか

実務経験…設備管理・更改提案等を4年とちょっと、営業企画をちょっと
年齢…20代(高専卒)
転職経験…なし

求人の条件…
・電気主任技術者(第3種以上)または建築物環境衛生管理技術者の資格保有者
・技術系職員として機械電気設備等の管理に関し、概ね5年以上の実務経験を有すること
詳しくは↓にあります。
http://www.boj.or.jp/announcements/release_2013/rel130422b.htm/

さて、ここまでの話で見えてくるものは…
・大卒でなくても書類通る(むしろ大卒は技術士扱いでないと通らない?)
・実務経験足りなくても書類通る

です。
書類が通るとは思っておらず、ネタ応募のつもりが通ってびっくり。
新卒一般職だと名のある大学出てる就活生が
血涙流しながらバンバン書類落ちしていく日本銀行ですが、
中途の資格持ちを募集するときは大卒ですらない奴でも
とりあえず面接までは通すようです。なんだそりゃ。

応募動機…
日本銀行は諸手当を公表しており、それによると
・家賃補助が毎月55,000円
・宿直1回につき手当9,300円
だそうです。詳しくは↓参照。激アツ求人ですね。
http://www.boj.or.jp/about/services/kokai/kijun.pdf

設備管理の業界で今時こんな好条件他探しても全くありません。
高専卒の初任給は175,000円/月、これとは別の求人だと
一般職の賞与は年間で3.66か月分だそうですが、
仮に初任給と同額を提示されてもこの諸手当なら全然オッケーでしょう。
なお宿直は週に1回以上あるそうです。

書類通過まで
応募したのが5月中旬、日銀から連絡が来たのは7月上旬です。
超待たされます。日銀曰くタイミングが悪いとこんだけ待たされるそうです。

通過してから
応募の時に記載した電話、メールにてやりとりします。
このときメールには「面談のご案内」と記されています。
ここで確認を怠ると罠が待っています。
そうです。日銀的には「面談=面接」なのです。
面接対策しないまま条件面とか設備見学で終わるのかなー程度に構えてると
「今日のスケジュールですが、まず今から面接を3回行います」とか言われます。

面接形式
他のブログでも紹介されていましたが、
30分の面接を3回繰り返します。
但し、単なる庶務と比べると募集が少なかったのか、
はたまた基本転職組の採用なのでスケジュールがあわなかったのか、
グループ面接ではなく、上座には私一人でした。
インターバルは10分、はみ出しが5分ぐらいがあるので
普通に2時間程度ぶっ通しの面接。かなり疲れます。
私の面接を担当してくださった方は以下の方たちでした。

・人事の方1名
・設備の技術担当の方3名
・募集元である文書局管財課の方1名

このうち、人事の方と管財課の方が聞く質問はだいたい同じです。
志望動機と今の会社をやめる理由、いつから働けるか、趣味とか学生時代の話、
こっちから用意した質問に答えてくださる…程度ですね。
というか、これだけ話たら30分終わっちゃいます。
いたって普通で日銀用に対策する必要は全くないです。
ネットで「日銀の面接恐ろしい」とか書いてありますけど、
それは新卒で行った場合で、中途の場合は自分から話を振らない限り
その話題になることはありませんでした。

設備の技術担当の方3名はバリバリの設備屋さんなので、
技術系の質問がポンポン飛んできます。
管理実績、協力会社に投げる範囲、会社における自分のポジション、
自分が担当してきた設備に関する知識…など。
日銀用の対策というよりは設備管理会社の面接を受けるときの対策が必要です。
今回の募集は現業(つまり実際に設備を操作する)を求めていたので、
協力会社に丸投げ、自分はオーナーと書類のやり取りだけしてましたって人は
真っ先に切られるようでしたね。

なお合否判定は
「8月中に連絡がなかったら落ちたと思ってください。
受かってたら8月中に連絡差し上げます」
というものでした。
お祈りすらされないパターンですね。

日銀は本店以外も定期的に電気主任技術者の資格持ちを募集しているようなので
(最近では大阪・神奈川・兵庫・岡山・静岡で募集してました)
誰かの参考になれば幸いです。ではでは。


コメント

ゲスト
No.4 (2016/03/21 03:09)
御連絡遅くなりすみません。御丁寧にありがとうございます。エネ管も実力なのですね〜!普通なら採用されるはずですが、現場の経験が少ないから、不採用だったのかもしれませんね?

バリバリのビルメンがやってきたら確かに厳しいですね。

すみませんが、
管理実績、自分が担当してきた設備に関する知識は、どのような答え方をされましたか?お差し支えなければ教えていただけると幸いです。


私は公務員ですが、給与が安すぎて生活ができないので今回応募しようかと思っております。(~_~;)

よろしくお願いします申し上げます。
fredrika (著者)
No.5 (2016/03/21 20:45)
ご質問の件にはお答えいたしかねます(前職の守秘義務のため)

転職は応募する前に悩むより内定もらってから悩むべきです。
内定後、内定辞退することも可能なのですから。
大抵の会社は内定後に給与提示があります。
ゲスト
No.6 (2016/03/25 00:32)
御丁寧にありがとうございます。

大変失礼いたしました。
距離が遠いので今回は見送ろうと思いました。ありがとうございます。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事