さあみんな!絵を描こうよ!!

絵について考えるその95(今後の予定について、追記あり)

2016/03/15 23:16 投稿

コメント:6

  • タグ:
  • イラスト
  • 考察
絵を描き始めてしばらくした人のほとんどは自分の限界を勝手に決めて
とたんに絵を描く事を辞めてしまいます。
実はそういう時が一番成長するチャンスなんですよね
私はこれまで絵を描く事をやめてしまう人を大勢見てきました
勿論、その人なりの事情もあるでしょうから無理に引き止めたりはしませんが

絵というのは上手くなればなるほど自分のダメなところが見えるようになってくる
また、先に描く能力より 絵を見る力の方が先についちゃうものだから
どうしても自分の絵が下手に見えてしまう無限地獄なんですよね
それでも描き続けるのは「好きだから」私の場合は絵を通じて色々なものの考え方や
出来なかった事ができるようになる 私より上手い人は沢山いるけど
自分が唯一持ってる特技だからなんだよね。


そんな話は置いといて…、
最近は腱鞘炎も治まって最近は作画向上の為に苦手な体を練習していました

うん、ほぼ全盛期までには実力を取り戻してきたぞ。
いやぁ…長かった、ブランクが相当長くってそれを取り戻すのに
2~3年かかるとは やっぱ絵は描き続けないとだめね…、

アニメーターやっていた頃の絵の動かし方は
基本以外ほぼ忘れてしまいましたが その分最近はデジタルを
初めて新しい事を覚えたのでそれを差し引いても
ようやく全盛期の実力といえましょう

という訳で、全盛期の実力を取り戻すという一つの目標は
ある程度達成しましたので新年に立てた目標もありますが
最近の私の目標を改めて皆さんに公言しましょう
勿論、達成できるかどうかは分かりませんが皆さんに公言する事で
私の逃げ道を塞ぎ それを目指すためです(^^;)



●全盛期の実力を取り戻す(ほぼクリア)
これはもう、後は更なる高みを目指し日々精進するのみですね

●まどマギ四コマを描く
最近お絵かきについて何か掴めそうだった私は
その分四コマ漫画を描く事を犠牲にしてしまいました
そのお陰あってその分を差し引いてあり余る収穫は得たつもりですが
そろそろ、近日中に描き始めようと思います。


●カラーイラストに挑戦する
実は私は色が塗れない訳ではないのです。

確かに上手い人みたいに上手に塗れる訳じゃないですが…、
ピクシブをやっているとやはり評価と言うのが気になるわけです。
今まで私自身色を塗る事がソコまで好きじゃなかったわけですが
いつまでも逃げつづけるわけにも行きません

やはり同じイラストでもどちらかを選べと言われたら
カラーを選ぶ人の方が大部分でしょう
私みたいに奇人変人じゃないかぎり下書きやモノクロを選ぶ人は
小数なはずですから…、


今のところの目標はこんなものでしょうか?
実は年始に言った目標とは大きく違っていません
大きく違うところはカラーイラストに挑戦するという新たな目標が追加された
ことでしょうか?

ほんの少しづつではありますが日々進歩はしてる模様です。
やっぱり、絵というのは自分の絵が上手くならないと苦悩していたときが
一番成長するチャンスなんだなぁ…、

でわまた~♬

追記:腱鞘炎が治ったので
ユリ・サカザキを久しぶりに描いてみました何年ぶりだろうか…、
この間編集してた時に描きたくなったんだよね
う~んまだまだかなぁ?




*クリックで拡大します

これにちゃんとクリップスタジオで
仕上げして色をつけたらもっと良くなるかな?

愛が足りない…、(^^;)

しかしいま、近所の猫がサカリついてうるさい
そういえばそんな季節ですね。



コメント

すずた
No.4 (2016/03/16 22:45)
某?(=^・^=)
絵理 (著者)
No.5 (2016/03/16 23:16)
>3
うーん…中古ゲームのいい買い方というか
ソフトはプレイする側によって面白いゲームか
面白くないかは分かれるのでその辺は省略します

私の勝手な意見でしかないですが
一般的な中古を扱うゲームのお店は
旧世代のゲームは早く売り切りたいらしいので
お店に行ってもレアな良いゲームというのは
残ってないですね。
特に有名で面白かったものほどお店側が抱える在庫量が
凄いためたくさん残ってるのを見かけます。
「amazon」などの通販を使用したほうが目的のものが
見つけやすく安く手に入りやすいと思います…残念ながら

予断ですがクレーンゲームのいい見分け方について
お店側は原価にあわせて自力獲得やサポート前提獲得で
計算しております。

なので、原価の安い袋物のお菓子やストラップは
比較的取りやすく逆にフィギュアなどはGETしにくいです。
そうは言っても我々はフィギュアなどは欲しいわけで
そういったもの... 全文表示
絵理 (著者)
No.6 (2016/03/16 23:20)
>>4
はっはっは!さて?誰の事ですかね~?
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事