さあみんな!絵を描こうよ!!

世間では紙製品が色々と足りないみたいですが

2020/03/17 19:37 投稿

コメント:7

  • タグ:
  • 節約
  • 経済
  • 日記
  • 雑記
ん…なんだろうね、この日本人特有の不安を物で埋める行動と言うのは
いや実際は日本人だけじゃないんだけど
マスクが無いとか言って捜し求める行動力を使うなら自分でマスク
自作すれば良いのにね…とか内心思ってたりします。
ネットで作り方広まってるし、簡単ですよ?


他にもさティッシュペーパーが品薄状態なんですけれども
私はそこまで困っていなかったり、それというのも昔に街で配られてた
ポケットティッシュが沢山あるわけ花粉症持ちだから外出先ではそれを使う
他には自宅で「新聞紙」を適当な大きさに切り分けておいて鼻をかんだり
ちょっとした汚れをふき取るのにも新聞紙を使います。
新聞紙は吸水性に優れていて、印刷されたインクで拭いた後が汚れる事もない
ガラス窓を新聞紙で拭くとワックス効果が得られて普通に布で拭くよりも綺麗になる
昔は新聞紙をつかって色んな事に代用したものだ

昔はトイレは水洗式でなかった家庭も多くて
新聞紙でお尻を拭いていた事もあった、いまでは新聞紙を流すことは出来ないから
拭いた後はゴミ箱に捨てるしかないわけなんだけど
新聞紙はよく燃えるので火種としてもつかっていた(だるま式ストーブやお風呂など)
また100円均一や陶器を扱うお店では包装用に新聞紙をサービスでおいてありますよね?
新聞紙はクッション材のかわりや湿気を吸収して保存する物を守ります。
冬などの寒い時期は窓ガラスの結露が気になりますよね。
そんな時は窓に新聞紙を詰め込んでおくんです。結露を吸収してくれるので
結露後にカビが生える事を予防する事ができます

靴を洗った時や雨で靴の中がずぶぬれになったときも
新聞紙を靴の中に詰め込んでおく事で中の水を吸収しはやく乾かす事ができるんで
オススメですよ

野菜なども新聞紙で包んでおくと光や湿気から野菜を守り、腐敗の速度を遅らせ
結果的に長持ちします。

無ければ作ればいい、代用できるものを探せばいい
普段からそういう心構えがあればこのようにパニックになる必要もないし
節約にもなるので普段からこういうものを使ってみてください

気づけばこの節約が大金に変わってるかもです。
新聞紙はすごいのだ!!

コメント

☆みさちゅ☆
No.6 (2020/03/19 18:34)
一見良いねって思うけど、今時雑誌や新聞を一切手にしていないので、ちょっと時代を間違えたかな感。
デルタ
No.7 (2020/03/19 21:28)
>>6
お前も来るのか・・・
絵理 (著者)
No.8 (2020/03/20 02:34)
>>7
>>6
>>4
>>3
皆様コメントありがとうございます
ニコ割に選ばれていた事に少々わたし自信も驚いております
今回「代用品」としてお話させていただきましたが
デジタル化の時代で新聞紙や雑誌を持ってない人もいることですし
お尻の問題で使えないと言う方もいますからね。

一番いいのは皆様の日常が一刻も早く戻ってきて
安心して暮らせるようになることです。
世界中の人達がこのような恐怖から開放される事を
心から祈っております。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事