さあみんな!絵を描こうよ!!

絵について考えるその140(うる星やつら完成しました)

2016/11/15 12:15 投稿

コメント:6

  • タグ:
  • イラスト
  • 考察
  • 描いてみた
本日は仕事がお休みでもうすぐ完成出来そうだったため
徹夜して完成させました

では、完成したものをご覧下さい(一部模写あり)

元の画像が大きいため
若干画質を落として投稿してあります
高画質版はピクシブにあげてあります


周囲の星たちは
フリー素材をお借りして貼り付けた訳なんですが
貼り付けるのと 無いとでは やっぱり
まったく違って見えますね!!素材さまさまです。

今回は塗りを勉強する為に
キャラを沢山増やし、試行錯誤しながら
塗り方を変えておりますが
これからはこの経験を糧に次回
漫画を描くときなどに役立てて行きたいと
考えております。

上手く塗れたと思う所は 諸星あたる ですかね?
ジャリテンもなかなか 結局理解してないのに色々と凝って塗っても上手くいかない
シンプルに塗った方が上手く見えるってことなんですね…ハハハ(^^;)

それと今回また気がついたことは
意味の無い色でもちゃんとキャラ達に基礎となる色を
ぬっておけと言うこと
私はいままで、白になる部分を何も塗らないで残していたものだから
背景とレイヤーを重ねた時に塗ってない部分が透明となって背景色が
貫通してしまったので それを修正する作業で時間をとられてしまいました


この間とある放送主さまから『クリッピング』という
機能があるよー、と教えてもらったんですが このクリッピングの機能を
使う為にも基礎となる下地の色をぬっておかないといけないんですね
クリッピングのやり方とか説明はまた今度このブロマガで
自分のメモをかねて投稿するつもりですが…、
よければ感想とか・ココをこうしたらもっと良くなりそうだとか
お聞かせくださいね♬


大分これを描き上げるのに時間を使ってしまいましたが
これで次の絵を描く為に時間を使えるなぁ…そろそろ四コマも描かないと
次の4コマは色を塗って行けたらいいなと思います。
でわでわ

コメント

絵理 (著者)
No.4 (2016/11/15 22:54)
>>3
コメントありがとうございます
100点満点だなんて…そんな、私的には
まだまだ100点もっと上達しないとつけられないですね
うん、もっと頑張らなくては

あぁ、そうそういま手元に今回の絵を写真プリント
したのですが 後でもう少し画像サイズを
調整して投稿しますので
その画像でよろしければUSBメモリなどに保存して
コンビニで写真プリントやハガキに印刷するなりして
お楽しみ頂ければと思います。

印刷費用は1枚何十円かかかってしまうのですが
そんなに高くは無いので…、
もちろん他の画像もご自由に使ってくださって
良いですよ~♪

さて今日は充電して次の4コマに取り掛からなくては
4コマだとまた違うでしょうから
出来るかどうかは不安ですが…、
あさなこ
No.5 (2016/11/15 23:48)
今回の絵は素晴らしく良い出来ですよ。絵里さんの事だから
今後はもっと素晴らしい絵を披露しちゃうかもしれませんね。
我が家の近くにもコンビニがありますから
今回の絵 絵里さんの仰ってる通りお言葉に甘えたいと思います。
今ある我が家のプリンタだと調子悪くすぐ紙がつまりやすいから…

以前のコメントでデジタルとアナログのコメントしましたよね!
先程まで某氏動画見たのですが、カット編集多い印象ですかね。
 某氏の実況動画=「アナログタイプ」だから
『編集せずノーカット垂れ流しのアナログタイプの動画』が
面白いからこそ素晴らしく良い、味のある実況動画ですが…

【まあ某氏の仕事の事情で短い編集動画は仕方ありません】
今後も楽しくメシウマ期待しながら今後も視聴しますけど(笑
カット、分割、倍速など編集もり沢山の動画即ち『デジタルタイプ』
私大好きですけどそれは他の実況動画さんがされてますから(笑
絵里さんはどう思われますか?
絵理 (著者)
No.6 (2016/11/16 00:23)
>>5
よければどんどん印刷してやってください
配ってもいいのよ?(おぃ…、)

大量にプリントしないのなら
機器を買うお金がかかりますし
その機器にも対応OSというのがあって
いつまでも使うわけには行きませんからねー、
ちょっと印刷するだけならコンビニで十分なんです

そうですねデジタルとアナログ両方に良さが
ありますかあらね
私は他の動画でもそうなんですがカットを多用する
動画や実況者はすぐに見限ってしまいますね。
なので、ココ最近は生放送を見ることがあります

あのお方は仕事の事情もそうなのでしょうが
他にもいろいろと考える事があるのではないでしょうか?
私はその人の考えを尊重したいと思います。
そして投稿したあの人も楽しめるように
盛り上げて行けたらいいと私は考えております
でないと辛くなってしまいますからね…、

結構投稿した人にとってコメントのひとつひとつは
ありがたいものなんですよ、私もそうです。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事