さあみんな!絵を描こうよ!!

絵について考えるその115(大勢の人に見てもらうには?)

2016/06/18 21:49 投稿

コメント:8

  • タグ:
  • イラスト
  • 考察
  • まどか☆マギカ
  • 描いてみた
大変お待たせしました
以前から報告をしていた まどマギ詰め合わせがようやく完成をしました
いやぁ…色々詰め込んだり、新しい機能を試したりして忙しい合間を縫って描いたので
中々に時間がかかりました

元の画像はもっと大きなものなのですが
容量の関係で投稿できないため 縮小をしております。そのためセリフが小さくなり
読みづらいです 申し訳ない



いかがでしょうか?
ネタや小物 セリフを詰め込めるだけ
これでもかっ!!てくらい詰め込みました
詰め込みすぎてちょっとごちゃごちゃ
していますが…楽しんでいただけた
でしょうか?

最近ピクシブというイラスト投稿サイト
にて、閲覧数や評価を少し気にしていまして
他のイラストを投稿している人達は
凄い上手い人達ばっかりなのね

かといって画力なんてすぐに身につく
ものでもないし
それ以外で勝負するしかない
画力の高い人達と勝負できるとしたら
ネタと数しかないのだ





ピクシブやニコニコ静止画などの
投稿型SNSサイトはプロを目指す人達も数多く居て評価や閲覧数を稼ぐと言うのは
自分を売り込んだり、さらに高みへ上るために利用していたりします。
評価や閲覧数を伸ばせば出版社などの業界人にも自分を売り込みやすくなり
好印象を与える事ができる

だからより多くの人のフォローや閲覧を稼ぐと言うのはプロからアマチュア絵師まで
無視できない重要な要素であるわけです
勿論、閲覧数や評価を得られなくても良いという人も大勢いますが
画像を投稿するという事は人に見てもらうために投稿するわけですから
沢山の人に見てもらうきっかけを逃さないようにしたいものです。


では…私が考えるより多くの人に見てもらうポイントを上げてみましょう


1)悪口・意味の無い批判をしない 褒めることをする
 
 最近インターネットのモラルが低下していますね…それというのも携帯やスマートフォン
 などでより幅広い人達にネットが身近になったからなんでしょうが
 特にニコニコのニュース欄・2chなどモラルの無い書き込みが目立ちます

 最近の例で北海道で子供の躾だからと 子供を置き去りにして行方不明に
 なりましたよね? ネットでは親が殺しただとか決めつけの書き込みが非常に多くて
 私は そのことを黙って見ておりました
 それというのも私は「疑わしきは罰せず」が信条で「冤罪」が嫌いだからなんです。
 そもそも疑われるような行動をするな言うのもあるのですが…、
 
 人というのは不思議なもので自分の事を「褒めてくれる・認めてくれる」人の事は
 よく聞きます、逆に会社の上司のように怒るだけの人は権力で従ってはいますが
 心からいう事を聞くことはしません
 本当にいう事を聞かせたいなら褒める いう事を聞かせたくないなら怒ればいいのです
 
 人を褒めれば相手も自分の事を好きになってくれる、巡り巡って
 好きになってくれた人の友達も自分のことを好きになってくれる、いい事だらけなんです
 どんなに優れた絵描きでも人に嫌われると言うのは大きなマイナスになります。

2)へこまない・諦めない・投稿する事をやめない

 インターネットを通じているのでどうしてもどこかで意味の無い批判をしてくる人がいます
 ただのパクリだとか、下手くそだとか、性質の悪いものだと自分の目の届かない所で
 犯罪者呼ばわりされたり やってもいない事を吹聴されたりします。

 そんなことを言われても気にしない 褒められたらそれを励みにする
 そんな鉄の心が大事です 


3)コミュニケーションを大切に

 そんなインターネットの悪い点が目立つためROM勢(黙ってる人達)が
 多いのが現状です。
 コメントしたいけど嫌な事を言われたらどうしよう…、他の誰かが見て
 私の発言で炎上したらどうしよう…とかビクビクしてるのです。
             (単に面倒くさいという人も大勢いますけどね)

 絵を投稿した人にとってコメントというのは非常に気になるものです。
 気になった絵にはどんどんココが良かったよ!とかそういうコメントを
 残しておくと相手も自分のことに興味を持ってくれます。


4)こまめに新作を投稿をする

 大勢の人達が参加しているため、投稿したイラストはすぐに埋もれてしまいます
 そうならないために投稿し続けるのが大事で
 どんなに優れた無名の絵描きでも1枚の絵を投稿したらたちまち人気になることは
 まずありえません 優れた人でもそれに到達するまでにそれなりの積み重ねが
 あるのです。



いかがだったでしょうか?
私もピクシブは使い出してまだまだ日が浅いのですが 日々徐々にフォロー数や
お気に入りがたくさんついているものがあります。
人というのは沢山の縁が網目のように繋がりあっています
そういった「縁」と上手に付き合って行きたいですね

インターネットは言葉通り ネット=網 で
網目のように 人の縁が絡み合っているんですよ

コメント

絵理 (著者)
No.6 (2016/06/19 01:20)
>>5
変態ほむらさん:その手があったか!
さては…貴方天才ね!!

コメントありがとうございます
量産…本当に悩ましいですよねー
質を下げて量を増やす事はできますが納得できなかったり
流れと言えば流行というのもありますよね

その時の流行のアニメや漫画キャラを描けばそのぶん
見てる人達は多いですが流れるのが早くて目に
留まりにくかったり…、艦これとかおそ松さんとか

逆に流行は過ぎたけどいまだに名作として知られてる
作品はしっかりとしたファンがついてきてくれる
気がします。

一つの作品にこだわらず色んなアニメや漫画の作品を
投稿した方が、キャラの描き分けとか勉強にもなるし
幅広い人達にアピールできるかもしれませんね

私もアナログだからと自分に言い訳しないで
デジタルをやってみると色々と出来る事が増えたので
やっぱりこういった面でも食わず嫌いは
していられないですよね。

お互い気張りすぎずでいいので
少しづつ描く量を増やしてみんなに好かれる
絵を描けたらいいですね♬
Hanmu
No.7 (2016/06/19 21:13)
他人の利益になるような活動をしていったり、他人に対し助ける、与えるというようなことから始めるというのはどうでしょう。あと日本語だけよりも英語ができたほうが、今よりもはるかに多くの人に見てもらえる場で活動できるとおもいますよ。
絵理 (著者)
No.8 (2016/06/19 21:55)
>>7
コメントありがとうございます!
そうですね、英語ができた方がより沢山の人に見てもらえる
というのはつくづく痛感しております…、

あいにく私はそういうのできなかったので
中国の人やアメリカの人達とは 翻訳サイトを
使いながら意思疎通を図っております(^^;)

私自身他人に対して助けになることが出来る事は限られてるので
ピクシブの方では ココのブロマガで投稿した絵の描き方を
投稿しております。
やはり、ピクシブで活動している人達はそういう描き方に
一番興味があるので そういう描き方が一番反響あるみたいです。

英語や中国語で解説した
絵の描き方も投稿できたらいいなぁ…と考えております。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事