EasyPopのなんだか色々書き連ねたい

サクシなハナシ 2

2013/03/19 18:38 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
また風邪をひいちゃったEasyPopのべっちです。
もっと体調管理に気を付けないといけません。

2009年夏にUPした巡音ルカの「ナツモヨウ」と
(2010年にも「夏模様」として別verもUPしています)
2011年夏にUPした、これも巡音ルカの「君と見た星空」は、
同じ時期の同じ思い出を歌詞にしています。

続き物?スピンオフ?
どちらもちょっと違う気がしますが、
同じ時の事を歌っています。

もう16,7前の、初恋の思い出を歌詞にしていて、
当時山間の街に住んでいた、初恋の人と
夏の夜に山の斜面に寝転り、一面に広がる星空を見ていた。
という思い出をもとに、歌詞を書きました。

若かりし頃の思い出というのは、いつまでも輝いていて、
(ハピシンでも歌詞になってますけども)
歌詞を書く時にはとても活躍してくれます。

僕は、以前もここで書いたように、
自分の思い出や、見聞きした事で歌詞を書いています。
(お仕事で頂いた曲作り等例外もありますが)
創作するにあたり感情移入しやすく、それによって新たなメロディを
思いつく事もあるからです。

虹色アフタヌーンなんかは、カミさんと大喧嘩をした
後に書いた曲で、まあ、感情や想いあっての作詞作曲だと
思い知らされる訳です。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事