ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

アウトプットしないと死んじゃう病なものですから

黒鶴さん三本2525御礼と黒鶴さんの話

2020/01/18 02:51 投稿

  • タグ:
  • MMD
  • MikuMikuDance
  • MMD刀剣乱舞
  • 黒鶴
書くのが相当遅れてしまいました。
いや、義務じゃないんですけどw
御礼としても、記録としても、書いておきたいので。

2019年10月27日5:28に、黒鶴さん初登場動画のS&Mが、黒鶴さんの三本目の2525動画となりました。

ありがとうございます!

そういう話ならば、気付けば光忠も4本目の2525なのですが、まあ…燭台切光忠さんは、MMD以外でも大人気者ですし、本丸にもしっかり居場所がありそう…なので、祝おうという発想が湧かなかったのかもしれません。五本目が来たら祝うつもり✨

そうなんですよね。黒鶴さん、こんなに何本も作る予定はなかったのです。
最初は、「鶴さんの宴会芸」として、一本だけで終わるはずでした。



「亀甲貞宗くんが(ゲームの本丸に)来たらS&Mを作ろう…(半分ネタとして)」

と思っていたところに、早速、亀甲くんが来ちゃって!(嬉しい✨)
亀甲くんに踊ってもらったら…可愛すぎちゃって!!!(楽しい✨)

だけど、S&Mってもっとハードな曲じゃない?

ハードにS風味で格好よく、先輩達に踊ってもらおう!(亀甲くんの為に✨)

…となって出来たのが、S&M。そして黒鶴さん。

…すみません「ネタの為にray-mmd覚えたんだな私…」って改めて「私ってほんとうに私だな…(割と好き)」と、自覚した次第でございます。


一本で終わるはずが、突発的に作りたくなったシュガーヘイトで、「これは黒鶴さんが断然似合う!」と、黒鶴さん二本目が、突発的に出来てしまい…(黒鶴さん2525二本目ですね)



黒鶴さんで作るのが当たり前になってきて作った、Do What U Wantで、「黒鶴いい」系コメントが寄せられ始め…(黒鶴さん2525一本目ですね)



私が好き系モーション(自分でも踊りたくなるという意味での好き)が似合うので、いつの間にか、一番作っているんじゃない?と思うくらい、作っていますよね。黒鶴さんで。
※数えてはいない。

で、ですよ。

私、歌詞解釈とか、キャラクター理解しないと、動画作れないタイプなんですよ!!!
※これまでブロマガを読んできた方はわかるかも。
※もうただの垂れ流しブロマガに付き合ってくれた方、ありがとうございます!


なので、黒鶴さんも、一作目から、「なんとなーくこういう性格」みたいな、ぼんやりしたアウトラインはあったんですけど、

作り続けるなら、もっとしっかりした設定ほしい下さい!→自分で作れ

と、なるわけですよ。当然(・ω・)

で…こう…細かい設定が出来上がってしまって、でもまあ動画を作る為の設定なので、表に出す気はあまりなかったのですが、デビュー一周年動画で、「俺得カンストでいいよね…一周年だし✨」という事で、黒鶴さん設定の端っこを、ちょっぴり動画に出してみました。

廃墟洋館と黒鶴さんなんて、もう最高ですよね…(*´ω`*)←わかる人はきっといるwww



この作品は、ニコ動では、はじめてray-mmdのゴッドレイを出してみた作品でもあって、綺麗なもの好きな方や、神聖な感じが好きな方、光好きな方から好評で、静かにジャンル外の方も見て下さっているらしく、有難いなあと思います。
逆に、原作の設定ではないからこそ、ジャンル外の方が見ても大丈夫なのかもしれませんね。
そういうのも、悪くないな…と思うようになりました。お蔭様で✨

エデンも、エデンという曲の、強いインパクトがメインで、失楽園、あるいは堕天をイメージした動画なのですが、鶴さんは、鳥の名前で、羽根が出てきても違和感が無くて、本当に、黒鶴さんでAdios EDENは、私的にベストマッチ。素敵だなあ…と思いながら作りました。



Twitterに、スクショや裏話も少々書いたので、置いておきます。
https://twitter.com/EXTRA917/status/1214541080860839936

そして、この黒鶴さんのエデンで使ったカメラ。



初期作品のエデンと同じなのですが、この白いエデンは、初黒鶴さん&初ray-mmdのS&Mと平行して作った、息抜き的な、「自分にご褒美動画」だったんですよね。初ray-mmdは頭使いすぎちゃってw

気分転換に、何も考えずに、ただ気持ちの赴くままに、本能だけで作った作品でした。
作っていて、とても気持ちがよかったです。

そのカメラを使って、黒鶴さん誕生動画の2525と、黒鶴さん三本2525の御礼をするのは、なにか素敵な気がして、随分前に自分用に作った黒鶴さんのエデンを、公開しました。

自分用なのでまた、俺得度合いがカンストしておりますが、
黒鶴さん好きな方には、それくらいの方がいいのかも?と。

そんな経緯で細かい設定まで生まれた黒鶴さんには、「私が作らないと、どこにも居なくなっちゃうんだなあ…」という想いが、ほんの少しあって、三本2525御礼をしたいと思ったのも、そんな存在自体の儚さからかもしれません。
作りたいと思ううちは、作り続けていきたいと思います。
裏設定が、たまにでるかもしれませんが、大目に見てやってくださいw

最後に、楽しい感じの黒鶴さんも見たくなり、そんな年賀状を作ったので貼っておきますね。



鶴さんが、このタイプのメガネをかけたがるのは、お約束ですよね( *´艸`)✨

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事