ぱわふるとなかい のコメント

ぱわふるとなかい
No.24 (2015/07/03 03:57)
ニコ動のブロマガには珍しく(失礼!)コメントがそれぞれしっかりと考えてから投稿されていて、読み応えがありますね。ニコニコNewsのコメント欄とは別次元だー。

それはさておき、ちょっくら真面目な話をすると子どものネットリテラシー(リテラリーではなく)については、教育学、医学、児童心理で大きくは議論されていて、特に最後の児童心理分野が進んでいる感じです。意外なことに工学系方面ではあまり見られなくて、工学系サービスの送受信の観点で議論が進んでも良いと思うのにないんですよね。と考えると、ネットの利用がネットに限定されたものではなく、もっと「リアル」と接続された多面的な問題として考えるべき、と捉えられているとみて良いのかも知れません。

実際、ネットによる被害って子どもの生活範囲で起きることが多いので(炎上系のいじめや、援助交際も含めて)、地域社会の問題として解決策を見いだすのが現実的な議論として進展してる模様です。

ちなみに、他の方のコメントにもありましたけど、結局道徳教育や法的規制で勧めていくと、「国民動員」の形でしか達成できないので、そうした論点で政治家が言い出した場合は、別の意図を考える必要があるでしょうね。児童ポルノ法規制との絡め手とか(これはあくまで単純化した話ですが)。

このコメントは以下の記事についています