ねここねのブロマガ

若い僕が電車のシルバーシートに座ってしまったら大恥をかいたという話

2014/09/06 22:12 投稿

コメント:14

  • タグ:
  • 日記
  • アニメ
  • シルバーシート

 若者は基本的に電車やバスのシルバーシートに座ったらまずいだろうって思う、
「ねここね」です。



 本日の山手線でのことでした。

 今日は休日だから秋葉原にいってブラブラ、あてもないのにブラブラ、ブーラブラの僕でした。

 そしたら、歩きすぎちゃって疲れたんですよね。

 なんかすごい疲れてた。

 時間は大体PM6:00くらいかな。

 まあ、ちょいと早いけど家に帰ることにした。

 山手線からまた秋葉原に乗って家に帰る途中だったのですが、この時間の山手線は秋葉原で下車する人が多いので結構椅子に座ることができることが多いんですね。


 そして、今日はなんか足が疲れていたのか、心が疲れていたのか、とにかく椅子に座りたかった僕でした。

 とにかく、椅子に座りたい!
 頭の中は椅子に座って最寄り駅まで寝てたいという思いでいっぱいでした。

 電車がきたプシュー。

 ぞろぞろ乗り降り開始。

 そうこうしてる間に、シルバーシート以外の座席は埋まってしまい、僕の座れる座席はありません。

 立ってる人は3人くらい。 僕、短髪の高校生ぐらいの子 ロックふうなにーちゃん。

 いや実際の人はもうちょいいるが、シルバーシートに座れる位置にいるのはこの三人ってとこだな。

 どうしよう? 

 シルバーシートに座るか? 近くに老人はいないが周りに人はいる。

 そして、短髪の高校生ぐらいの子がシルバーシートに座った。

 そこで僕の心は砕けました。

 僕も座ろう・・・・・・。

 しかし、座ってみたもののやはり気分は落ち着かない・・・・・・。

 座りながら罪悪感にまみれて下を向いたままの僕。

 すごく足は楽になったが、心が辛くなってきた。そして、ひと駅からふた駅過ぎたころに僕の足をノックする人間いた。

 40代くらいのおじさんだった。

 老人が乗ってきたから替わってあげたらどうだい? 

 そんなことを言われた。

 僕はすみませんと一言言って、そのまま電車を降りてしまった。

 最寄駅まえだったが、
 正直、そこにいるのがつらかったんだ。

 何がつらいって、悪いと思ってるからこそ余計つらい。そして、言われるまで悪いと思ってやってることを継続していた自分がなんとも情けない。

 悪いと思っても、継続してしまうってなんだか質が悪いなーと思う今日でした。

 楽になりたいからと言って、不本意なほうほうで楽になっても後でつらいだけだなーって思うのでした。

                                       以上!

__________________________________________
シールバーシート)

 僕は一生シルバーシートに座らない宣言をここでしたいと思います。


コメント

ねここね (著者)
No.12 (2014/09/09 21:35)
>>10
 kate殿へ

 うーん 気のきいた言い回しとういかなんというか、結構シルバートって議論の対象になることが多いと僕は思うんですね。 それってこの気の利いたというかなんというか、曖昧さのせいだよなーって思う。

 なんか、そういうのじゃなくて、いっそのこと、車内全部シルバールールにしてほしい。
 椅子に座れるのは、老人とか妊婦の方とかもういっそのこと全部の座席を優先にしてくれたら僕としては
 もう気が楽だ、なんかそしたら、なんか譲るのがもっと一般的な動作として認められて楽になるとか思いました。

 と、思ったけど、うーん それも微妙だなーって思いました。
 とにかく僕はもうシルバーシートに近づかない。 それでいこうと思います。

 
 kateさんのように本当に必要な... 全文表示
kate
No.13 (2014/09/10 03:07)
>>12
緊急性はないけどそういう病気。
手の届く範囲に他人が長時間いるとパニックを起こすみたいで具合が悪くなってしまうので、一人ならば混み合う電車を避けて1時間余分に時間かけても各駅停車に乗ったりしてたんだけど、流石にそれを通勤でやってると通勤時間が大変なことになって今は自宅でおとなしくしています。
まあ広義の意味では自分が病人なので積極的に譲る立場じゃないので割り切れるのかもしれない。
椅子に座ってもなんともならないことなので、混み合うの解ってるのを何とかするとしたら連結部に入ってぐったりしとくし。
まあ少なくとも40代のおっさんがいちいち若いのにそんなプレッシャーかける意味が解らんよ。
善意なんて自分で思うものであって、他人に押し付けるものでないから。
優先席拡大は増えてきてるねー。まあ乗る時に優先席が近くない入口から入るというのは手段だね。
ねここね (著者)
No.14 (2014/09/14 19:10)
>>13
 kate殿へ

 なるほどなー。 人それぞれ色々事情はあるもんだなーと思いました。 勿論、書かれている内容は結構ヘビー内容に僕は読み取れるので、なんだろうなんともコメントしづらいです。申し訳ない。

 僕もできれば自宅で仕事できればなーと思いますがなかなかそういうわけにはいかず、シックハックです。

 40代のおじさんもそこまできつい顔なかったですが、まあ、言いたかったんでしょう。しかたないです。

>>優先席が近くない入口から入るというのは手段だね。

 このアイディアいいですね。 これ実践していきます。

 善意の押し付け合いに関しては うーん。 難しいところですが、替わって欲しいなら替わって欲しいって本人が言う、気遣って違う人が言うのはまた 色々と問題があるのかなーとか思ったり、でも、そういう人がいて救われる人がいるのもまた事実だし、うーん。 今回僕に席をゆずったらと言った人は 相手が僕だし、僕はそうだなー 譲るべきだと思って譲ったので、この40のおじさんのしたことは 良い押し付けだったのではないかなーと 今回の状況に限り思うのでした。

 
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事